menu
search

後悔しない!ワイモバイルをお得に解約・MNP転出する方法を紹介

「ワイモバイルを解約したい」「ワイモバイルからMNP転出したい」

ソフトバンクのサブブランドとして有名なワイモバイルですが、様々な理由があり解約やMNP転出を考えている人もいるでしょう。通信キャリアを乗り換える時、心配になるのは解約方法違約金ではないでしょうか。

携帯電話の解約と聞くと、高額な解約違約金を請求されると思い浮かぶ人もいるでしょう。
実際にほんの数年前まで、契約更新月以外での解約は、高額な違約金を請求されていました。しかし最近では、契約期間の縛りや高額な解約違約金の設定がなくなり、簡単に通信キャリアを乗り換えることができるようになりました。

本記事では、ワイモバイルを解約またはMNP転出する場合の手順や注意点について、詳しくご紹介します。

ワイモバイル公式サイトはこちら

ワイモバイルを解約?それとも乗り換え?

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19)

ワイモバイルとの契約を終了するには、解約もしくはMNP転出を行う必要があります。

MNP転出とは、電話番号はそのままにワイモバイルから新しい通信キャリアに乗り換えることを指します。現在利用している電話番号を引き続き利用できるので便利な反面、MNP転出手数料(税別3,000円)が発生するというデメリットもあります。

解約とは、ワイモバイルとの契約を終了することを指します。現在利用している電話番号を利用できなくなりますが、MNP転出手数料は発生しません

どちらを選択すべきかは人によって代わりますが、一般的にはMNP転出を利用する人が多いように思われます。

2019年10月から最新プランの解約の違約金が0円に!

2019年10月から、ワイモバイルでは最新の通信プランを利用しているユーザーに限り、契約解除料が無料になりました

契約解除料の無料化に伴い、契約期間の縛りもなくなりました。ワイモバイルは音声通話SIMを契約中でも、好きなタイミングで解約できます。
契約解除料が無料となっている通信プランは、下記の通りです。

契約解除料0円の通信プラン

  • スマホベーシックプラン
  • データベーシックプラン

ワイモバイルの解約方法

下記では、ワイモバイルの解約方法についてご紹介します。

残念ながらワイモバイルでは、解約する時にワイモバイルショップへ行く必要があります。インターネット・電話からの解約申請は行えません

①ワイモバイルショップへ行く

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19)

ワイモバイルを解約する場合は、最寄りのワイモバイルショップへ行き、解約申請を行いましょう。

ワイモバイルショップは全国各地にあります。お近くのショップはこちらのページから確認できます。

②オンライン上での解約は不可

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19)

残念ながらインターネットからは、ワイモバイルの解約申請を行えません。また公式ページを確認した限りでは、カスタマーセンターでの受付も行っていないようです。

ワイモバイルを解約するなら、お近くのワイモバイルショップを訪ねてみましょう。

ワイモバイルからのMNP転出(乗り換え)方法

下記では、ワイモバイルからのMNP転出(乗り換え)方法についてご紹介します。

MNP転出を利用する場合は、「インターネット上からの申請」「ワイモバイルショップで手続き」「カスタマーセンターへ電話」という3通りの方法に対応しています。

①My Y!mobile(マイページ)から申請

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19)

ワイモバイルからMNP転出する場合は、Web上から手続きを行えます。
こちらのページに移動して「MNP転出」→「転出先を選択」→「SoftBank光またはAirの利用の有無」を選択し、「このままWebでお手続き」を選択しましょう。

ただし予約番号の受付時間は9時から20時までとなっています。またWebからMNP転出手続きを行う場合は、「My Y!mobile」へログインする必要があります。My Y!mobileへのログイン方法やパスワード設定などは、こちらのページから確認できます。

②ワイモバイルカスタマーセンターへ電話

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19)

ワイモバイルからのMNP転出は、電話での転出手続きにも対応しています。

MNP転出手続きを電話で行うなら、下記の連絡先に電話しましょう。

ワイモバイルカスタマーセンター

  • ワイモバイルの電話から:151
  • 他社の携帯電話・固定電話から:0570-039-151

※予約番号受付時間:9時~20時(年中無休)

③ワイモバイルショップで手続き

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19)

ワイモバイルショップでもMNP転出手続きを行えます。

非対面での転出手続きには不安感がある」という人は、店頭でのMNP転出手続きをしてみませんか?全国のワイモバイルショップはこちらから検索できます。

MNP転出の際の注意点

MNP転出の際に注意すべき点は、違約金各種手数料です。

MNP転出利用時に発生しやすい違約金や手数料は、下記の通りです。

  • 契約解除料:0~9,500円
  • MNP転出手数料:3,000円
  • (乗り換え先のキャリアで支払う)契約事務手数料(支払金額は乗り換え先の通信キャリアによる)
  • (ワイモバイルで端末を購入した方のみ)端末の分割支払い残金

ワイモバイルの提供している各プランの違約金こちらから、各種手数料こちらから確認できます。

一般的にワイモバイルからMNP転出する場合、違約金+MNP転出手数料(税抜3,000円)が発生すると覚えておきましょう。

ワイモバイル公式サイトはこちら

ワイモバイルを解約もしくはMNP転出する際の違約金は?

画像:ワイモバイル公式サイト(2020/6/19現在)

 

①新プランなら違約金は発生しない

ワイモバイルで提供されている「スマホベーシックプラン」もしくは「データベーシックプラン」を利用している人は、契約解除料0円で解約・MNP転出を行えます

最低利用期間も設けられていないので、気軽に契約しやすい点がメリットです。ただしMNP転出の場合は別途”MNP転出手数料(税別3,000円)”が発生するので注意しましょう。

②旧プランから新プランへの乗り換えがお得

旧プランを利用している人は、一定の条件を満たすことで契約解除料(最大9,500円/税抜)を支払わずに新プランへ乗り換えができます

新プランの”スマホベーシックプラン”は、通信サービスの内容がよりお得なのに契約解除料は0円契約期間縛りもありません

下記条件を満たしている人は、スマホベーシックプランへの契約変更をおすすめします。

【2019年10月1日以降、契約解除料を免除して新プランへ乗り換える方法】

  • ワイモバイルを2年以上継続利用しており、かつ「スマホベーシックプラン」もしくは「ケータイベーシックプランSS」へ変更申し込みをする
  • 機種変更と同時に「スマホベーシックプラン」もしくは「ケータイベーシックプランSS」へ変更申し込みをする

③MNP転出の場合は転出手数料が発生する

ワイモバイルからMNP転出する場合は、3,000円(税抜)のMNP転出手数料が発生します

電話番号を引き継がなくても問題ないと言う人は、あえて解約を選択し、MNP転出手数料を節約するという方法も良いかと思います。

④旧プランを契約中の人は違約金が発生することもある

スマホプラン」や「データプラン」など、ワイモバイルが以前提供していた通信プランを現在も利用中の人は、契約解除料(税別9,500円)が発生します

旧プランの違約金はこちらから確認可能。スマートフォンの通信契約を結んでいた人は、ほとんどが契約解除料が発生するかと思われます。

旧プランを利用中の人は、②で紹介した「旧プランから新プランへのお得な乗り換え」を利用できないか、検討することをおすすめします。

ワイモバイル解約・MNP時の注意点・ポイント

「ワイモバイルを解約するときに注意すべきポイントを知りたい」「ワイモバイルをうまく解約できるか不安」

このように感じている人もいるでしょう。そこで下記では、ワイモバイルを解約またはMNP転出する際に気をつけるべきポイントを紹介します。

①日割り計算はされない

ワイモバイルの最新プラン(スマホプラン / データベーシックプラン)では、解約違約金や契約期間の縛りはありませんが、解約するときには1ヵ月分の料金を請求されます

日割りで料金計算されないので注意しましょう。

ワイモバイルを解約する際は、できるだけ月末に解約したほうがお得です。

②契約解除料などが発生する可能性がある

ワイモバイルを解約すると、下記の料金を請求される可能性があります。

ワイモバイル解約時に請求される可能性がある料金

  • 契約解除料
  • 機種代金の残額(一括払い)

※MNP転出を利用する場合は、さらにMNP転出手数料(税別3,000円)が発生します。

ワイモバイルからスマホを購入した人は、残金がどれほど残っているか確認しておきましょう。機種代金の残金は、「My Y!mobileにアクセス」もしくは「音声ガイダンスへ電話」することで確認できます。詳しい手順は、下記の通りです。

【My Y!mobileから残金確認】

  1. 「My Y!mobile」へログイン
  2. 「サービス一覧」から「割賦契約内容の確認」をクリック
  3. 「契約中の機種」「月々の機種代金」「残りの支払い回数」および「残金」が表示されます

【音声ガイダンスから残金確認】

116」に電話をかけることで「月々の機種代金」「残りの支払い回数」および「残金」を確認できます。

③利用できなくなるサービスがある

下記のサービスを利用している人は、ワイモバイルを解約することでサービスを利用できなくなります

【ワイモバイル解約で利用できなくなるサービス】

  • @ymobile.ne.jpのメールアドレス
  • @yahoo.ne.jpのメールアドレス
  • Yahoo!プレミアム for Y!mobile など

※その他利用不可になるワイモバイルのサービスはこちらをチェックしてください。

特にワイモバイルのキャリアメールを利用中の人は、あらかじめ別のメールサービスに乗り換えることをおすすめします。

【まとめ】ワイモバイルを解約orMNPする時は条件や違約金は要チェック!解約やMNP自体は簡単です

2020年6月現在、通信キャリアの解約やMNP転出は利用しやすくなりました。契約解除料や契約期間といった、通信契約の乗り換えを抑制していた要因が、次々と緩和もしくは撤廃されています。

ワイモバイルも例に漏れず、契約期間縛りの撤廃や解約違約金0円で解約できるようになりました。

ただし旧プランを利用している人は、解約違約金が発生する可能性があるので注意しましょう。

ワイモバイル公式サイトはこちら

トム-D

この記事の著者
トム-D

ガジェット・スマホ・家電などが大好きなライターです。
格安SIM歴はIIJmio→LINEモバイル→BIGLOBEモバイル。日常生活ではカウントフリー・オプションをフル活用してます。
最近は楽天モバイルの自社回線プランとドコモの5G対応ルーターに興味あり。

arrow_upward