menu
search

UQモバイルの通信速度は速い!実際の測定結果と口コミを紹介

UQモバイルを使う上で多くの人が気になるのが通信速度でしょう。

一般的に格安SIMは大手キャリアより速度が遅いと言われています。
どれだけ月額料金が安くなっても、通信速度が遅くて使い物にならないのでは契約する意味がないですよね。

私も安さにつられて契約してみたら速度が遅すぎて使い物にならなかった、という経験が何度もあります。

しかし、UQモバイルではそういった心配はありません。

UQモバイルは通信速度が速く安定しています
他の格安SIMと比べてもかなり速く、大手キャリアにも引けを取りません。

1日を通して通信速度が安定しているので、お昼や夕方などの回線混雑時にスマホをよく使う人でも安心です。

今回はそんなUQモバイルの通信速度を実際に測定してみました。

UQモバイル公式サイトはこちら

UQモバイルの速度の大前提

まずはUQモバイルの速度の大前提をチェックしていきましょう。

格安SIMとは思えないほど通信速度が速い

大前提として、UQモバイルは格安SIMとは思えないほど通信速度が速いです。

ドコモやauといった大手キャリアにも負けていません。
当然、他の格安SIMと比べても圧倒的に速いです。

速度が速いだけでなく、安定感も抜群です。
1日を通して速い速度を維持しており、快適にスマホを利用できます

通信速度を重視するなら、UQモバイルはまず検討したい格安SIMと言えます。

混み合う時間は遅くなるがスマホ利用に支障がないレベル

UQモバイルでも回線が混み合う時間帯になると通信速度が遅くなります
特に平日お昼(12時~13時)は1日の中でもっとも遅いです。

ただし、遅くなるといってもスマホの利用に支障はありません。
あくまでも他の時間帯よりは遅くなるだけです。

むしろ他の格安SIMと比べると混雑時でも通信速度は速く安定しています

通信量を超えると低速になる

UQモバイルでは契約しているプランの通信量を超えると低速に制限されます。

低速時の最大通信速度は契約プランによって異なります。

  • スマホプランR:最大1Mbps
  • スマホプラン(R以外):最大300kbps
  • データ高速プラン:最大200kbps

一般的な格安SIMではデータ通信量を使い切ると200kbpsに制限されます。
UQモバイルでも、データ高速プランの低速通信は200kbpsです。

UQモバイルの主流プランであるスマホプランは低速通信の通信速度が速めに設定されています。

とくに2020年6月からスタートしたスマホプランRの低速通信は最大1Mbpsとかなり速いです。
1MbpsならSNSや標準画質以下の動画視聴、音楽ストリーミングといった軽い用途は快適に利用できます。

プランR以外のスマホプランでも低速時の通信速度は最大300kbpsと、他の格安SIMより少し速いです。
LINEやメールの受信など、最低限のアプリは低速でも使えます。

通信速度の速い/遅いってなに?おさらいポイント

そもそも通信速度の速い/遅いというのは何を意味するのでしょうか。

UQモバイルの速度について詳しく見る前に、まずはスマホの通信速度の基本をおさらいしておきます。

  • 通信速度には上り速度と下り速度がある
  • スマホの通信速度はbpsという単位で表す

通信速度には上り速度と下り速度がある

スマホの通信速度には上り速度と下り速度の2つがあります。

まずは上り速度と下り速度の違いを知りましょう。

上り速度とは

上り速度はアップロードの速さを意味します。
アップロードは自分のスマホからネット上にデータを送ることです。

具体的にはSNS・YouTubeへの投稿やクラウドストレージへのファイル送信などがアップロードに該当します。

上り速度が速いと、SNSやYouTubeへの投稿がスムーズです。

逆に、上り速度が遅いとSNSやYouTubeへ投稿する際に時間がかかります

スマホを使う際は後述する下り速度のほうが上り速度より重要です。

下り速度とは

一方、下り速度はダウンロードの速さを意味します。
ダウンロードは自分のスマホでネットからデータを受け取ることです。

メールやLINEの受信、動画視聴、ブラウジング、アプリのダウンロードなど、スマホで利用するほとんどの用途はダウンロードに該当します。

下り速度が速いと動画をスムーズに再生できたり、すぐにウェブサイトが表示されたりと、スマホをストレスなく利用可能です。

逆に下り速度が遅いほどウェブサイトの表示や動画再生、アプリのダウンロードなどに時間がかかります。

言い換えれば、下り速度が速い格安SIMほどスマホを快適に利用できるということです。

基本的に格安SIMの通信速度を判断する際は下り速度を重視しましょう。

スマホの通信速度はbpsという単位で表す

スマホの通信速度はbps(ビーピーエス)という単位で表します。
この数字が大きいほど、通信速度が速いです。

例えば下りの速度が100Mbpsの格安SIM(A)と、50Mbpsの格安SIM(B)があるとします。

この場合は格安SIM(B)より格安SIM(A)のほうが速度が速いため、動画再生やウェブサイトの表示がスムーズです。

具体的にどれくらいの速度が必要なのかはスマホの用途にもよりますが、最低でも1Mbpsは必要です。

1MbpsあればLINEの音声通話やブラウジング、動画視聴(標準画質以下)、地図アプリなどたいていの用途はストレスなく使えます。

格安SIMを通信速度で選ぶ際は遅い時の下り速度が1Mbps以上出ているかどうかが1つの目安です。

UQモバイルを実際に使って調べた速度結果!

格安SIMの通信速度は使ってみないと分かりません。
そこで、実際にUQモバイルを契約している私が通信速度を測定してみました。

測定条件は以下の通りです。

  • 測定日:2020/05/22
  • 測定場所:岡山県岡山市の屋内
  • 測定端末:iPhone 8
  • 測定ツール:Googleスピードテスト

格安SIMは時間帯(回線の混雑具合)で通信速度が変わります。
そこで、朝・昼・夕方・夜の4回の時間帯に分けてUQモバイルの通信速度を測定しました。

朝(8:00〜11:00)の速度

UQモバイル 速度 朝
朝の時間帯は下り速度が87.4Mbps、上り速度が17.8Mbpsでした。
下り・上りともに速い速度が出ていますね。

とくに下りの87.4Mbpsは大手キャリアにも全く引けを取らない速度です。

昼(12:00〜15:00)の速度

UQモバイル 速度 昼
昼の時間帯は下り速度45Mbps、上り速度7Mbpsでした。

平日の12時台は1日の中でもっとも回線が混雑します。
他の格安SIMだと下りが1Mbpsを下回ることも多いです。

UQモバイルも朝よりは遅くなっていますが、45Mbpsと普通に使う分には困らない速度が出ています。
お昼時でも通信速度が遅くならないのが、UQモバイルの魅力の1つです。

夕方(16:00〜19:00)の速度

UQモバイル 速度 夕方
夕方の時間帯は下り83Mbps、上り21.7Mbpsでした。
お昼に次いで回線が混雑しやすい時間帯ですが、朝と変わらない速い速度を維持しています

下り速度が速いのはもちろん、上り速度も20Mbps越えです。

夜(20:00〜24:00)の速度

UQモバイル 速度 夜
夜の時間帯は下り73.8Mbps、上り6.74Mbpsでした。

下り速度は相変わらず非常に速い速度を維持しています。

上り速度は1日で一番遅いという結果でした。

高画質な動画をYouTubeへ投稿したり、大容量ファイルをクラウドストレージにアップしたりする場合は少し時間がかかるかもしれません。

SNSへの投稿くらいであればスムーズなので、大多数の人は困らないでしょう。

測定結果のまとめ

UQモバイルの通信速度の測定結果をまとめました。

下り速度 上り速度
朝(8:00〜11:00) 87.4Mbps 17.8Mbps
昼(12:00〜15:00) 45.0Mbps 7.00Mbps
夕方(16:00〜19:00) 83.0Mbps 21.7Mbps
夜(20:00〜24:00) 73.8Mbps 6.74Mbps

1日を通して、速い通信速度を維持しているのが分かりますね。

とくに下り速度の速さは格安SIMとしては驚異的です。
お昼は他の時間帯より遅いですが、それでも40Mbps以上出ています。

これだけの速度が出ていれば、動画視聴やアプリのダウンロードもスムーズにこなせます。

上り速度は下り速度より遅いものの、遅すぎて困ることはありません。

UQモバイルは下り速度・上り速度ともに優秀であると言えますね。

Googleスピードは今すぐに測れるツール

今回、速度測定に利用したGoogleスピードテストインストール不要ですぐに測定ができるツールです。

現在自分が利用いているキャリアの通信速度がどれくらいなのか気になった人は、今すぐにでもGoogleスピードテストで速度を計測してみましょう。

UQモバイルがいかに速いかが分かると思います。

UQモバイル公式サイトはこちら

UQモバイルの通信速度の口コミ

続いて、UQモバイルを実際に利用しているユーザーの通信速度に関する口コミを見てみましょう。

UQモバイルの通信速度に関する口コミは満足度が高いものばかりです。

UQモバイルで速度を測定したツイートがいくつも上がっていましたが、いずれも速い速度が出ていました。

上記以外にも口コミや評判を調べてみましたが、通信速度に関しては悪い口コミがほとんどありません。

他の格安SIMだと通信速度が遅くなるお昼の評価も非常に良いです。

UQモバイルの速度が遅いと感じたときの5つの対策

もしUQモバイルを使っていて速度が遅いと感じた時は、以下の5つの対策を試してみてください。

  • 節約モードになっていないか確認する
  • 速度制限にかかっていないかチェックする
  • スマホを再起動する
  • Wi-Fiオプションを活用する
  • WiMAXとセットで使用する

節約モードになっていないか確認する

UQモバイルが時間や場所に関係なく遅い時は節約モードになっていないかチェックしてください。

UQモバイルは高速モードと節約モードを切り替えられるターボ機能が利用可能です。
節約モード中は最大通信速度が300kbps(スマホプランRなら1Mbps)に制限されます。

UQモバイルの通信速度が遅い時は、間違って節約モードになっていないかをチェックしてください。

ターボ機能はデータチャージサイトか専用アプリであるUQモバイルポータルアプリから利用可能です。

データチャージサイトの場合、トップ画面のターボ機能がOFFになっていると節約モードが有効になっています

ターボ機能をタップしてONに切り替えてください。

UQモバイル データチャージサイト

UQモバイルポータルアプリの場合、トップ画面の節約モードがオンになっていると通信速度が制限されます
タップして高速モードに切り替えてください。

UQポータルアプリ

速度制限にかかっていないかチェックする

高速モードでも通信速度が遅い時は速度制限にかかっていないかチェックしてください。

UQモバイルはデータ通信量を使い切ると翌月まで速度制限がかかります。
データ通信残量はデータチャージサイトまたはUQモバイルポータルアプリのトップ画面から確認可能です。

こまめにチェックして、使い切らないように意識しましょう。

また、UQモバイルでは高速・低速問わず直近3日間で6GB以上のデータ通信を利用すると一時的に通信速度が制限されます。

直近3日間のデータ使用量はmy UQ mobileからチェック可能です。
my UQ mobile データ使用量チェック

スマホを再起動する

UQモバイルの通信速度が遅いと感じる時はスマホを再起動してみましょう。

UQモバイル自体に問題がなくても、スマホの動作が遅くなっていると通信速度が遅くなることがあります。

スマホはパソコンなどと違いつけっぱなしにすることが多いです。
しかし、ずっとつけっぱなしだとスマホの動作もだんだん遅くなります。

定期的に再起動することで、スマホの動作が遅くなるのを防ぐことが可能です。

ギガぞうWi-Fiを活用する

ギガぞうWi-FiはUQモバイル契約者向けの公衆無線LANオプションです。

月額150円でカフェやファストフード店、ファミレス、駅などの公衆無線LANが使えるようになります。

公衆無線LANに接続している間はデータ通信量を消費しませんし、通信速度も速いです。

さらにギガぞうはVPNという暗号化機能にも対応しており、セキュリティ面もしっかりカバーしています。

有料オプションですが、最大4ヶ月は月額料金が無料です。
気になった人は4ヶ月かけてじっくり使い勝手を試してみましょう。

WiMAXとセットで使用する

UQモバイルの通信速度が遅い時はWiMAXとの併用も検討しましょう。

WiMAXはUQコミュニケーションズが手掛けるモバイルインターネットサービスです。
ルーターの持ち運びが可能で、高速なインターネットをどこでも利用できます

通信速度も良好で、動画視聴やゲームも快適です。

WiMAXとUQモバイルをセットにするとギガMAX月割が適用され、UQモバイルの月額料金が500円の割引を受けられます。

モバイルインターネットはWiMAX以外にもありますが、UQモバイルとセットで使うなら割引があるWiMAXがおすすめです。

UQモバイルの速度でよくある質問

最後に、UQモバイルの速度でよくある質問をまとめました。

UQ mobileでは通信最適化を行っていますか?

UQモバイルでは通信の最適化は行っていません。また、現時点では今後通信の最適化を実施する予定もありません。

KKBOXはデータ通信の節約モード(300Kbps)で利用できますか

KKBOXは節約モード(300Kbps)でも視聴ができます。

タイマーターボとはなんですか

タイマーターボとは通信を高速モードにしている際に、任意で選択した時間で自動的に節約モードに切り替えられる機能です。

タイマーターボの機能を使うことで高速モードの使い過ぎを防止し、データ通信のムダがなくなります

まとめ

今回はUQモバイルの通信速度を測定し、さらに口コミや速度が遅い時の対策まで紹介しました。

格安SIMと言えば通信速度の遅さがネックですが、UQモバイルではその心配がありません。

1日を通して通信速度が安定しており、時間帯に関係なく快適にスマホを利用可能です
他の格安SIMより速いのはもちろん、大手キャリアにも引けを取りません。

格安SIMでも通信速度を重視するなら、UQモバイルがおすすめですよ。
UQモバイル公式サイトはこちら

arrow_upward