menu
search

UQモバイルで機種変更する2つの方法を解説!価格重視なら公式サイトがおすすめ

スマホの機種変更はワクワクする反面、面倒なことも多いですよね。特に格安SIMを使っている人が機種変更する場合、
「そもそもスマホをどこで買えばいいの?」
「今使っている格安SIMで使えるスマホがわからない」
といった悩みを抱えている人が非常に多いと聞きます。

本当は機種変更したいけど、やり方がわからないからと諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。

この記事ではUQモバイルで機種変更する方法を詳しく解説します。UQモバイルでは機種変更の方法がいくつかあるのですが、最後まで読めば、最もお得に、自分に合った方法が分かるので、ぜひ参考にしてください。

先のこの記事の結論をお伝えすると、UQモバイルで機種変更する場合、そこまでこだわりがない人ならUQモバイル公式で機種変更してもいいでしょう。しかし、ハイスペックなスマホが使いたい人や、自分でスマホや回線を調べられる人は、他でSIMフリースマホを買うのがおすすめです。

UQモバイル公式サイトはこちら

この記事の目次

UQモバイルで機種変更はできる?

結論、UQモバイルは自分の好きなタイミングで機種変更することができます

そもそもスマホの機種変更はどんなタイミングですべきなのでしょうか。

  • バッテリーの減りが早くなってきた
  • インターネットやSNSを使っていて動きが遅くなってきた
  • 最新のOSのアップデートに対応しなくなった
  • ボディの傷や画面の割れが目立つようになってきた

上記のような症状が気になるようになったら、それは機種変更の合図です。

また単純に今のスマホに飽きてきたとき使いたいスマホがあるときも機種変更を検討するべきだと思います。

UQモバイルで機種変更する方法は2つ

UQモバイルで機種変更する方法は大きく分けると以下の2つの方法があります。

  • UQモバイル公式で販売しているスマホに機種変更する
  • 自分でSIMフリースマホを購入して機種変更する

UQモバイルではオンラインや店舗などでスマホの販売も行っています。また、UQモバイル以外でSIMフリースマホを購入して機種変更する方法もあります。

それぞれメリットとデメリットががあるので、自分に合った方法を選んでください。

自分で用意するのが不安な人は公式での機種変更がおすすめ

UQモバイル公式でスマホを購入して機種変更するのがおすすめなのは以下のような人です。

  • 自分で用意するのが不安な人
  • スマホを選ぶのが面倒な人
  • UQモバイル公式に使いたいスマホがある人
  • 少しでも安くスマホを購入したい人

UQモバイルはauのサブブランドで、回線もauと同じものが使われています。auの回線はドコモ回線よりも端末に制限が多く、用意したスマホが使えなかった、という声も聞きます。

調べたけどよくわからない、不安だという人は公式で販売しているスマホを使うのが確実です

UQモバイル公式で扱っている端末はそこまで多くありませんので、スマホを選ぶのが面倒な人は、公式で購入した方がいいかもしれません。

またUQモバイル公式で扱っているスマホは、他店舗より割安な価格設定がされています。1円でも安くスマホを購入したい人は、UQモバイル公式を使ってみるのもいいですね。

スマホを選びたい人は自分で購入して機種変更がおすすめ

逆に、以下のような人はUQモバイル公式ではなく、自分でスマホを用意するのがおすすめです。

  • ハイエンドスマホが欲しい人
  • 回線やスマホのことを自分で調べられる人
  • 事務手数料を払いたくない人

UQモバイル公式で扱っているスマホは、比較的安いモデルが多いです。高性能なスマホを使いたい人には、この価格帯のスマホでは満足できないかもしれません。

回線への理解があり、自分でUQモバイルに対応しているスマホを調べて購入できる人は、より自由度が高いSIMフリースマホを用意するのがいいでしょう。

また、UQモバイル公式で機種変更すると、事務手数料3,000円がかかります。これは持ち込みの機種変更なら一切かからない費用なので、手数料を少しでも節約したい人は自分でスマホを購入する方がいいですね。

UQモバイル公式サイトはこちら

UQモバイル公式が販売している機種に変更する場合

UQモバイル公式で機種変更する方法は、さらに3つに分けることができます。

  • 公式サイトでスマホを購入する
  • 店頭で購入する
  • 電話で注文して購入する

しかし、どの方法を使っても費用は変わらないので、自宅で簡単にできる公式サイトからの機種変更がおすすめです。

UQモバイルが販売している機種一覧

引用元:https://www.uqwimax.jp/(2020/06/12現在)

UQモバイル公式で購入できるスマホは以下のとおりです(2020/06/12現在、価格は税抜き)

  • iPhone 7 32GB/128GB(25,200円/36,000円)
  • Galaxy A41(未定)
  • OPPO Reno 3 A(未定)
  • AQUOS sense3 basic(未定)
  • BASIO4(21,600円)
  • Galaxy A20(10,800円)
  • AQUOS sense3(21,600円)
  • OPPO A5 2020(18,000円)
  • Xperia 8(25,200円)

市場で販売されているSIMフリー機よりも、割安な価格設定です。この価格なら事務手数料の3,000円を支払っても、お得になるかもしれません。

購入前には、UQモバイル以外で同じ機種がいくらで売っているのか確認しておきましょう。

分割支払いでの購入はできる

UQモバイル公式で販売されているスマホは一括払いだけでなく、24回、36回払いの分割にも対応しています。分割にすれば初期費用を抑えることができ助かりますね。

以下、公式サイトで端末を購入して機種変更する方法をお伝えします。

  1. 公式サイトで申し込み
  2. 商品の発送・受取
  3. SIM切り替え・初期設定

機種変更手順①:公式サイトで端末の申込み

引用元:https://www.uqwimax.jp/(2020/06/12現在)

UQモバイルの公式サイトにアクセスして、購入したい端末を選び手続きをおこないます。公式サイトからなら5分〜10分で簡単に手続きできます

  1. 商品・料金プランの選択
  2. 契約条件の確認
  3. お客様情報の入力
  4. 請求先情報の入力

機種変更手順②:商品の発送と受取り

商品が発送されると、メールで連絡があります。通常は2〜3営業日で商品が届きます

住所が変わっている場合は、必ずmy UQ mobileから住所変更の手続きを行っておきましょう。

機種変更手順③:SIM切り替え・データの移行など初期設定

商品が届いたら同梱されているガイドを参考に、my UQ mobileからSIM切り替え手続きを行ってください。自分で行わない場合、出荷日+7日で自動的に回線が切り替わります。

ちなみに、UQモバイル公式でスマホを購入すると初期設定が完了した状態で届きます

古いスマホから新しいスマホへのデータの移行も行っておきましょう。

店舗で行うこともできる

UQモバイルには専門店の「UQスポット」や、家電量販店を始めとした全国2,700店以上の「UQモバイル取扱店」でも、機種変更することができます。

実際に機種を見てから購入したい人は、販売店舗を確認の上、足を運んでみるのもいいでしょう。

店舗で契約する際は、本人確認書類と利用中のスマホを持参しましょう。その場で切り替え作業までしてもらえます

電話で行う方法もある

UQモバイルは格安SIMでは珍しく、電話での機種変更の受付も行っています。

電話であれば分からないことも聞けるので安心して契約できますね。

【UQモバイル機種変更受付センター】

フリーコール:0120-951-754(11:00〜20:00、年中無休)

電話で機種変更するときは、以下の情報を準備しておきましょう。

  • UQモバイル電話番号
  • 契約住所
  • 氏名
  • 生年月日

UQモバイル公式サイトから機種変更するときの注意点

UQモバイル公式サイトから機種変更するときに抑えておきたい注意点は以下のとおり。

  • オンラインで購入しても機種変更手数料がかかる
  • データ専用プランでは機種変更できない
  • UQ購入サポートに加入している場合は解除料が発生する

注意点①:公式サイトで購入しても機種変更手数料がかかる

格安SIMでスマホの販売を行っているブランドの中には、オンラインで手続きをすれば、手数料や送料を無料にしているところがあります。

しかしUQモバイルでは公式サイトで購入しても、店舗や電話で購入する場合と一緒で、手数料(3,000円)がかかります

注意点②:データ専用プランでは機種変更できない

UQモバイルは音声通話付きの「スマホプラン」以外に、データ通信専用のプランもあります。データ通信専用プランの契約では機種変更はできません

注意点③:UQ購入サポートに加入している場合は解除料が発生する

UQモバイルでは過去に端末の購入サポートとして「UQ購入サポート」という割引を行っていました。現在、サポートの割引を受けている人が機種変更をすると、サポートの解除料が発生し割引も終了します。

機種変更にかかる費用

UQモバイル公式での機種変更にかかる費用は以下のとおりです。

  • 機種変更手数料:3,000円
  • 機種代金

UQモバイル公式で機種変更した場合、いずれの方法でも機種変更手数料の3,000円がかかります。特にオンラインで購入した際にも手数料がかかることは注意してください。

UQモバイルの機種変更でお得なキャンペーン

UQモバイルの機種変更をする際に使えるキャンペーンを紹介します。2020年6月現在、UQモバイルでは機種変更が対象のキャンペーンを行っていません。

機種変更で使える「下取りサービス」紹介します。

下取りサービス

引用元:https://www.uqwimax.jp/(2020/06/12現在)

乗り換え、機種変更を対象に、これまで利用してきた機種(他社のものも含む)を下取りしてもらえるサービスです。

  • スマホプランへの加入が必須
  • 指定の機種
  • 破損・水漏れ等がない

といった条件があります。下取り金額は検品完了後、翌々月までに還元されます。

下取り対象の機種と還元額は公式サイトから確認してください。

UQモバイル下取りの対象機種と割引額(公式サイト)

UQモバイル公式サイトはこちら

UQモバイル公式以外で購入した機種に変更する場合

自分でSIMフリースマホを購入して機種変更する手順は以下のとおりです。

  1. SIMフリースマホの購入
  2. 初期設定
  3. データ移行

手順①:SIMフリースマホの購入

まずはUQモバイル公式サイトの動作確認端末一覧を確認して、購入予定のスマホが含まれているか確認しておきましょう。ここに記載がある端末は、すぐに購入しても問題ないでしょう。

先にもお伝えしましたが、UQモバイルはauの4G LTE回線を利用します。auの回線が利用できるか、事前に確認しておきましょう。

手順②:初期設定

新しいスマホを用意したら、UQモバイルのSIMカードを挿入してAPN設定を行います。APN設定とはスマホでUQモバイルのネットワークに接続するための初期設定です。

APN設定はAndroidスマホとiPhoneの場合で方法が異なるので、公式サイトのガイドを参考にして進めてください。

iPhoneの場合はリンク先から「プロファイル」のインストールが必要です。

手順③:データ移行

初期設定を済ませたら古いスマホから新しいスマホにデータの移行を行いましょう。Androidスマホの場合はGoogleアカウントのバックアップ機能を使うと、ほとんどのデータを簡単に移行できます

iPhoneの場合はクイックスタートを使うのが便利です。

また、LINEやおサイフケータイなど、個別に引き継ぎ作業が必要なものもあります。普段から使っているアプリの移行方法を確認しておきましょう。

自分で用意した端末に機種変更するときの注意点

自分でSIMフリースマホを購入する際の注意点を改めて確認しておきましょう。

  • UQモバイルの回線に対応しているか
  • VoLTEに対応しているか

注意点①:UQモバイルの対応回線

繰り返しになりますが、使いたいスマホがUQモバイルで利用するau回線に対応しているか、必ず確認しておきましょう。

以下のauの主要周波数帯に対応していないスマホは電波を掴みにくくなるので、SIMフリースマホを購入する際は特に注意してください。

  • バンド1(2.0GHz帯)
  • バンド18/26(800MHz)

注意点②:VoLTEに対応したスマホ

UQモバイルでは現在、VoLTE(データ通信を使った高音質の通話サービス)専用のSIMカードのみ発行しています。

VoLTEに対応していないスマホでは利用できません

端末保証アプションはある

UQモバイルでは持ち込みのAndroidスマホを対象にした保証オプションサービス「つながる端末保証」を提供しています。

月額500円で年に2回、5万円を限度に修理費を保証してもらえます。保証の対象は以下のとおりです。

  • 水漏れ
  • 故障
  • 落下・破損

自分で用意した端末で機種変更にかかる費用

SIMフリースマホを用意する場合にかかる費用は、純粋にスマホ代のみです

UQモバイル公式で機種変更する場合は3,000円の手数料がかかります。手数料分をスマホ代に回せるのも自分で購入するメリットと言えるでしょう。

UQモバイルの機種変更によくあるQ&A

最後にUQモバイルの機種変更でよくある質問と回答をまとめておきます。機種変更の際の参考にしてください。

新規契約時にSIMカードのみの契約でも機種変更はできますか

はい、現在SIMのみの契約のお客さまでも機種変更できます。

引用元:https://www.uqwimax.jp/

機種変更した時にマンスリー割が適用になりますか?

2019年10月1日以降、新規申し込み時および機種変更時のマンスリー割適用を終了いたしました。

なお、現在マンスリー割が適用中で機種変更をされた場合、旧機種のマンスリー割は機種変更を実施した月をもって終了します。

引用元:https://www.uqwimax.jp/

新料金プランへいつから変わりますか

機種変更と同時に料金プラン変更をした場合、回線切替の翌月から新しい料金プラン(基本料金)が適用となります。請求書には回線切替実施月の翌々月より新プランの基本料金が反映されます。

引用元:https://www.uqwimax.jp/

契約者を変更することはできますか?

UQ mobileでは、契約者さまを別の方に変更する手続きは承っておりません。

引用元:https://www.uqwimax.jp/

まとめ

UQモバイルの機種変更の方法について、UQモバイル公式で端末を買う場合、SIMフリースマホを用意する場合、それぞれ確認してきました。

  • UQモバイル公式で扱っているスマホは低価格帯のものが多い
  • UQモバイルはau回線を使用。auの4G LTE通信に対応したスマホが必要
  • SIMフリースマホなら事務手数料3,000円がかからない

といった点がポイントでした。

スマホにこだわりがない、UQモバイルの回線に対応しているスマホを用意するのが不安な人は公式で、自分が使いたいスマホが決まっている人はSIMフリースマホを購入するのがおすすめ。

あなたに合った方法で、納得のいく機種変更ができることを願っています!

UQモバイル公式サイトはこちら

arrow_upward