menu
search

楽天モバイルとマイネオ、おすすめなのはどっち?料金や速度、メリットを徹底比較!

格安SIMキャリアの登場で、以前よりもグンとお得にスマホを使えるようになりました。
現在日本にはたくさんの格安SIMキャリアが存在し、どこのキャリアが良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

格安SIMキャリアの中で最も人気のあるキャリアが、楽天モバイルマイネオです。
どちらも知名度が高く、多くのユーザーが利用しています。

楽天モバイルとマイネオにはそれぞれ特徴が異なるため、あなたのニーズに合わせた方を選びたいですよね。

今回は楽天モバイルとマイネオの料金や速度、メリットなどを徹底比較します。
あなたのSIM選びの参考にしてください。

楽天モバイル公式サイトはこちら

マイネオ公式サイトはこちら

この記事の目次

楽天モバイルとマイネオってどんなキャリア?

まずは楽天モバイルとマイネオは、それぞれどのような格安SIMキャリアなのかを見ていきましょう。

楽天モバイルってどんな会社がやっているサービス?

引用元:楽天モバイル公式サイト(2020年7月10日現在)

楽天モバイルは楽天グループに所属する会社です。
当初は他の格安SIMキャリア同様に、大手キャリアから回線を借りる形で事業を行っていました。

しかし2020年4月より楽天モバイル独自のキャリアサービスを開始し、現在は楽天回線を利用できます

独自回線を格安SIMキャリアのようなリーズナブルな価格で利用できるとあって、現在最も注目を集めている企業の一つといえるでしょう。

マイネオってどんな会社がやっているサービス?

引用元:マイネオ公式サイト(2020年7月10日現在)

マイネオは株式会社オプテージが運営している、格安SIMキャリアです。
2014年6月に事業がスタートしました。

豊富な種類から回線を選べるパケットシェア制度で余ったデータ通信量を効率的に利用できるなど、魅力的なサービスや料金プランで人気を集めています。

楽天モバイルVSマイネオ総合比較

楽天モバイルとマイネオの料金や速度、通話料金など、ユーザーにとって気になるであろう主なポイントを比較してみました。

楽天モバイル マイネオ
料金 音声SIM:2,980円 データSIM:700円〜

音声SIM:1,310円〜

速度 高速通信 au 4G LTE、XiおよびFOMA、SoftBank 4G LTEおよびSoftBank 4G相当
通話料金/通話オプション Rakuten Link同士:0円

通常の電話:20円/30秒

mineoでんわ(アプリ内通話):10円/30秒

通常の電話:20円/30秒

mineoでんわ10分かけ放題

データ繰越 チャージ通信量は購入日より31日間 繰越したデータをユーザー同士で分け合えるパケットシェア制度あり
回線 1回線 3回線
端末 セット販売:あり セット販売:あり
オプション ・国際通話かけ放題

・スマホ交換保証プラス

・スマート留守電

・迷惑電話撃退

・グループ通話

サポート ・アプリ

・AIチャット

・電話

・店舗数:571

・AIチャット

・メール

・電話

・店舗数:11(mineoショップ)

違約金(解約金) 契約期間:なし

解約金:なし

契約期間:なし

解約金:なし

①楽天モバイルとマイネオの料金プランを比較!

多くの人にとって特に気になるのが、料金プランではないでしょうか。

楽天モバイルとマイネオの料金プランを比較してみましょう。

楽天モバイルとマイネオ、どっちが料金的にお得?

データプラン 音声SIMプラン
楽天モバイル なし 2,980円
マイネオ 700円(500MB)~5,990円(30GB) 1,310円(500MB)~6,950円(30GB)

楽天モバイルは音声SIMプラン2,980円だけの提供です。
楽天回線エリアでは高速通信が使い放題、パートナー回線エリアでは月5GBまで高速通信で利用できます。

マイネオはデータプランと音声SIMプラン、どちらも使用したいデータ量に合わせて細かく料金設定がされているのが特徴です。

結論:とにかくデータ通信をたくさん使いたい人は、楽天モバイルがベスト!

楽天モバイルは音声SIMプランのみの提供ですが、楽天回線使用なら高速通信に制限ありません

動画視聴や音楽ダウンロードなどをたくさんする人は楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイルは月2,980円で、楽天回線のデータ通信が制限なく行えます

楽天回線対象エリアのみで利用することが分かっており、たくさん動画視聴や音楽をダウンロードをしたい人におすすめです。

音声SIMは不要な人、データ通信量が決まっている人はマイネオがおすすめ

楽天モバイルにはデータプランがないため、データ通信のみ行いたい人はマイネオがぴったりですね。

また使い放題までは必要なく、使用するデータ通信量が決まっている人もマイネオの方が良いでしょう。
使用するデータ量ごとに料金プランを決められます

②楽天モバイルとマイネオ、どちらのほうが通信速度が早い?

データ通信を行う人にとって大切なのが、通信速度ですね。

それぞれの通信速度をチェックしていきましょう。

楽天モバイルの測定結果

引用元:モバレコ公式サイト(2020年7月15日現在)

モバレコによると楽天モバイルの楽天回線では朝の時間帯で51.5Mbps昼で101.1Mbps夜が63.8Mbpsほどとなっています。

格安SIMでは混雑して低速となりがちな昼の時間帯が朝や夜よりも速く、101.1Mbpsと高い数値となっているのが分かりますね。

マイネオの測定結果



マイネオは回線ごとに速度が若干異なるものの、やはり昼の時間帯は低速化しやすいことが分かります。

【結論】楽天回線では楽天モバイルの方が速度は安定している!

楽天回線はキャリア回線ということもあり、やはりマイネオよりも速度は安定しているといえますね。
特に混雑しやすい昼間の時間帯でも、安定した速度でデータ通信ができるでしょう。

ただし楽天回線対応エリア以外ではパートナー回線となるため、速度低下が予想されます。

③通話をする人は特に要チェック!音声通話プラン、楽天モバイルとマイネオどっちがお得?

続いては楽天モバイルとマイネオの、音声通話プランの詳細を比較してみましょう。

通話料金 オプションなど
楽天モバイル Rakuten Link同士:0円

通常の電話:20円/30秒

国際通話かけ放題:月980円
マイネオ mineoでんわ(アプリ内通話):10円/30秒

通常の電話:20円/30秒

mineoでんわ10分かけ放題:月850円

Rakuten Linkは楽天回線利用者が、専用アプリを通して通話することで料金が0円になります。

mineoでんわもmineo利用者が専用アプリを使うことで、通話料が通常の半額になるサービスです。
さらにmineoでんわ10分かけ放題に申し込むと、mineoでんわの最初の10分が無料となります。

結論:楽天モバイル同士の通話なら楽天モバイルがお得!無料で話せます

Rakuten Link同士なら、通話料無料で話しができます。
月額料金もかからないので、楽天モバイルユーザー同士ならお得です。

あまり電話をしないならマイネオのプランの方がお得かも

あまり電話を使わない人は、マイネオのプランの方がお得かもしれません。

マイネオ同士でも通話料はかかりますが、料金プランによっては月額基本料が楽天モバイルよりも安く済みます

④楽天モバイルとマイネオ、データの使い勝手はどっちが良い?

ウェブ検索や動画視聴、SNSなどデータ通信はいまや必須。

楽天モバイルとマイネオ、それぞれのデータ通信の使い勝手を見ていきましょう。

データ繰越の有無 シェアプランなどの有無
楽天モバイル 通常のデータ繰越は不可 なし
マイネオ 可能(パケットシェア) パケットシェア

結論:マイネオはデータ繰り越しが可能!データの使い勝手では一枚上手だった!

マイネオにはパケットシェアといったサービスがあり、余ったデータを翌月に繰り越してシェアができます
繰越たデータは最大10名までのメンバーでシェアが可能です。

楽天モバイルは通常データの繰り越しができません(チャージ分のみ31日間可能)。

楽天モバイルは制限なしでデータ通信ができる

楽天モバイルの繰り越しはパートナー回線エリアで使用する分のデータで、チャージしたものだけです。
しかし楽天回線エリアではそもそもデータ量に制限がありません

使い過ぎや繰り越しなどの心配をする必要がないということですね。

⑤楽天モバイルとマイネオ、通信回線はどちらが豊富?

楽天モバイルとマイネオ、それぞれの通信回線の数を見ていきましょう。

回線
楽天モバイル 楽天回線のみ
マイネオ ドコモ回線

au回線

ソフトバンク回線

楽天モバイルは楽天回線のみです。
以前はドコモ回線とau回線もありましたが、楽天回線1つのみの提供となっています。

マイネオはドコモ回線au回線、そしてソフトバンク回線の3つから選択が可能です。

結論:マイネオなら3社全部から選べます!楽天モバイルは1社のみ

マイネオは大手キャリア3社に対応しています。選択肢の幅が広がるのは大きなメリットといえるでしょう。

楽天モバイルは楽天回線1回線のみですが、独自回線のため通信速度の低下はありません

もし手持ちの端末を使う場合はSIMロック解除が必要な場合もあるので注意

これから楽天モバイルやマイネオを使用する人で、手持ちの端末を使おうと思っている場合、SIMロック解除が必要かどうかを確認しましょう。

それぞれの公式サイトから、対応端末情報を確認できます。

楽天モバイルは、対応機種が限られていますのでSIMロック解除した端末でも使えない可能性があるので注意が必要です。

楽天モバイル公式サイトはこちら

マイネオ公式サイトはこちら

⑥みんな使いたい端末、楽天モバイルとマイネオではどっちが安い?対応状況もチェック

楽天モバイルとマイネオは、どちらも端末をセット販売しています。

気になる価格や対応状況、販売している主な端末を見ていきましょう。

セット販売 取り扱い端末 端末価格
楽天モバイル あり ・AQUOS sense3 plus

・AQUOS R5G

・Galaxy Note10+

・Rakuten Mini

・HUAWEI nova 5T

17,000円〜
マイネオ あり ・iPhone 11

・iPhone XS

・AQUOS sense3 plus

・Xperia Ace

・HUAWEI P30

・ZenFone Live (L1)

16,800円〜

結論:端末の販売価格は楽天モバイルとマイネオで金額差はなし!マイネオではiPhoneが手に入る!

どちらも豊富なラインアップで、幅広い価格帯の機種を取り扱っています。

iPhoneはマイネオでのみ販売されているため、iPhoneユーザーには大きなメリットといえるでしょう。

対応している端末の機種

実際に契約をする前に、楽天モバイルマイネオのそれぞれ公式サイトで端末が対応しているかどうかを確認してください。

⑦楽天モバイルとマイネオ、その他のオプションはどっちが充実してる?

通常の料金プランの他に、便利に使えるオプションはどちらが充実しているのでしょうか。

主なオプションをチェックしていきましょう。

オプション
楽天モバイル 国際通話かけ放題:月980円

スマホ交換保証プラス:月650円

スマホ遠隔操作サポート:月500円

あんしんコントロール by i-フィルター:月300円

マカフィー® モバイル セキュリティ Android版:月200円

マイネオ スマート留守電:月290円

迷惑電話撃退:月100円(ドコモ回線は無料)

グループ通話:月200円(ドコモ回線は利用不可)

結論:楽天モバイルには端末保証やセキュリティサービスがある!

楽天モバイルのスマホ交換保証プラスは、月額650円で使用中の端末が故障や紛失した際に無料で新品と交換してくれるサービスです。
万が一の備えに加入しておきたいサービスですね。

またセキュリティサービスもあるので、あなたのスマホをたくさんのリスクから守ってくれます。

⑧楽天モバイルとマイネオ、ユーザーサポートの満足度はどっちが高い?

スマホ利用で困った際の心強い味方がユーザーサポートです。

それぞれのユーザーサポート満足度を比較してみましょう。

サポート体制 店舗数
楽天モバイル ・アプリ

・AIチャット

・電話

・店舗

571店舗
マイネオ ・AIチャット

・メール

・電話

・店舗

11店舗(mineoショップ)

結論:楽天モバイルの方が店舗数が多い!マイネオは店舗数は少ないものの、AIチャットやメール、電話で随時サポートを受けられます

楽天モバイルの店舗数は全国に571店舗と充実しているのでスタッフと直接顔を合わせて相談したい人におすすめです

マイネオはmineoショップが11店舗と少ないものの、AIチャットやメール、電話を通して随時サポートを受けられます
対面相談にこだわりがないのであれば、特に問題にはならないでしょう。

⑨楽天モバイルとマイネオ、違約金はどっちが高い?気軽に試せるのはどっち?

最後に楽天モバイルとマイネオの違約金について紹介します。

必要契約期間 解約金(違約金)
楽天モバイル なし なし
マイネオ なし なし

結論:どちらも縛りはないので気軽に試すことができる!

2020年7月現在、楽天モバイルとマイネオはどちらも契約期間に縛りはありません
仮に契約をしてすぐに解約をしても、違約金はかからないので安心です。

必要契約期間と違約金がないので、気軽に試すことができますね!

【まとめ】初めての格安SIMなら楽天モバイルとマイネオ、どちらでも◎!自分の使い方や好みに合わせて選ぶのがよし

楽天モバイルマイネオ、それぞれに特徴やメリットは異なります。

楽天回線エリア在住の人でデータ通信をたくさん使いたい場合は、楽天モバイルがおすすめです。
月額2,980円で高速通信が無制限でできます。

マイネオは使用するデータ量に合わせて、料金プランを細かく選べるのが魅力
データ通信をあまり使わない人や、利用する量がある程度決まっている人にぴったりですね。

今回紹介した内容を参考にして、それぞれの使い方や好みに合わせて選んでください。

楽天モバイル公式サイトはこちら

マイネオ公式サイトはこちら

arrow_upward