menu
search

QTモバイルの口コミや評判、メリットやデメリットについて徹底解説

「格安SIMにしようか迷っているのだけど、QTモバイルにしたら本当に安くなるのかな?」
「契約する前にQTモバイルを実際に使っている人の感想が知りたい」

QTモバイルについて、この様なお悩みはないでしょうか。

QTモバイルには以下の3つの特徴が揃っていて、これから乗り換えたいと考えている方にぴったりの格安SIMです。

  • 幅広い年代への手厚いサポート
  • 豊富なオプション
  • 分かりやすく、利用しやすい料金プラン

この記事では、QTモバイルの特徴メリットデメリットまで詳しく解説。
契約前に知っておきたい料金プランや、お得なキャンペーン情報までどこよりも詳しくご紹介します。

QTモバイルを契約しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

本文中の価格は2020年10月現在の税抜き価格です。

QTモバイル公式サイトはこちら

この記事の目次

ユーザーの声も踏まえて解説!QTモバイルのメリット

まずは、気になる10のメリットについてご紹介します。

①SIMロック解除が必要ない

1つ目のメリットは、SIMロック解除が必要ないことです。

SIMロックとは、端末を購入した会社以外のSIMカードを使用出来ないようにロックが掛けられている状態のことを指します。

しかし、現在使用している会社と同じ回線を提供している格安SIM会社であれば、ロックを解除せずにそのままスマホを使用することができます。

QTモバイルでは、ドコモ・ソフトバンク・auの3回線が提供されているので、大手3キャリアからの乗り換えもらくらく。

例えばドコモで購入した端末であればドコモ回線(Dプラン)を選択すれば良いだけです。

格安SIM初心者にとって、SIMロック解除はハードルが高いもの。
少しでも手間が減るのは嬉しいポイントです。

②DプランとAプランは半年間990円で利用できる

QTモバイルの1番の魅力は、何と言っても料金が安いこと。

新規契約をすると、なんと最大6ヶ月間・990円から使用できるとてもお得なプランが用意されています。

  • ドコモ・au…最初の6ヶ月間は990円、以後は1,550円
  • ソフトバンク…最初の6ヶ月は1,240円、以後は1,800円

注意したいのは、7ヶ月目以降、値上がりすること。

大手キャリアの変動しない料金プランに慣れていると少し驚くかもしれませんが、値上がり後も2,000円以下でスマホが使用できます。

もし通話機能が不要な場合は、800円で使用できます。

③無制限かけ放題サービスがある

QTモバイルは、月額2,500円で無制限の電話かけ放題が使えます

他の格安SIM会社は、かけ放題サービスあっても利用できる時間が決められていることがほとんど。1ヶ月60分までや、1回10分までなど細かな決まりがあり、決められた時間を越えると通話料が発生する仕組みとなっています。

通話を頻繁にする人にぴったりなサービスです

④サポート制度が充実している

QTモバイルには年中無休の電話お問い合わせ窓口が開設されています。

また、オペレーターがその場で回答するチャットサポートや、LINEで簡単に質問ができるお問い合わせシステムも用意されています。

料金プランやサービスについて不明点がある時や、トラブルが起きた時など直ぐに連絡できる手段が揃っているので、近くにショップが無い場合も安心です。

またオプションの「安心サポート」を申し込むと、紛失時のデータ保護や遠隔サポートなどのより手厚いサポートを受けられます。

⑤料金プランが分かりやすい

格安SIMは値上がりのタイミングが分かりにくいことが多いですが、QTモバイルには明確でとても分かりやすい料金プランが用意されています。

またデータ容量を変更したい時は、インターネット上からいつでも変更することが可能
容量は1GBから30GBまで選択でき、自分のライフスタイルに合わせて自由に選べます。

⑥BBIQユーザーはよりお得に利用できる

QTモバイルは、光インターネットサービスを提供しているBBIQが運営している会社です。
そのため、BBIQを利用している場合は以下のお得な3つのサービスを受けられます。

  1. キャッシュバックサービス
  2. BBIQプレミアクラブ
  3. BBIQポイント制度

BBIQユーザーは全端末を10パーセントキャッシュバックで購入できます。さらに一部の端末は50パーセントの還元もあります。

BBIQプレミアクラブは、BBIQの利用期間に応じてステージが上がっていく特典制度です。BBIQの利用期間に応じて、QTモバイルの初期費用がとてもお得になります。

また、BBIQを利用するとPontaポイントが溜まります。QTモバイルとBBIQを合わせて利用することで溜まるPontaポイントが増え、よりお得に!

溜まったポイントは、ローソンやケンタッキーなどで使用することができます

ロゴ引用元:QTモバイル、BBIQ、Ponta

⑦余った通信料は翌月繰り越しができる

格安SIMの嬉しい制度の1つである通信料の繰り越しは、もちろんQTモバイルでも利用できます。

ちなみに、繰り越す容量には、以下の様な利用期間があります。

  • 毎月もらえるデータ量:1ヶ月間
  • 追加購入したデータ量:3ヶ月後の末日まで

⑧端末やアクセサリをお得に購入できる

QTモバイルユーザーは、公式サイトの端末を特別価格で購入でき、送料や分割手数料も無料になります。

中には2万円代で購入できる端末も販売されており、乗り換えと同時に機種変更をすることもおすすめです。

⑨オプションが豊富に揃っている

通話からインターネットに関するものまで、オプションが豊富に用意されていることもメリットの1つ。

QTモバイルには計8つのオプションが用意されており、その中から自分にぴったり合ったものを組み合わせて、より便利にスマホを使用することができます。

中でも注目したいのは、10分かけ放題サービスとスマホ安心サポートです。

10分かけ放題サービスは、その名の通り10分以内の通話し放題サービスです。「かけ放題を使用するほどでもないけど、通話料が気になる」とお悩みの方にぴったりです。

スマホ安心サポートは、紛失時のデータ保護や遠隔サポートを受けられるサービスです。「スマホの使い方に不安がある、無くした時が不安」とお考えの方に特におすすめ。

⑩友達紹介特典がある

紹介者と友達に、それぞれ2,000円の現金がキャッシュバックされるお得な制度です。

申し込み方法は専用のURLに紹介したい友達の情報を入れるだけ。紹介できる友達の上限もありません。

ただし、最低でも友達が6ヶ月間利用しないと適用にならない点は注意が必要です。

ユーザーの声も踏まえて解説!QTモバイルのデメリット

次に、契約前に知っておきたいQTモバイルのデメリットをご紹介します。

①お昼時は通信速度が落ちる

大手キャリアと比べると、やはり使用する人数が多くなるお昼時は通信速度が落ちる傾向にあります。こればかりは、格安SIMなのでしょうがないですね。

混雑時はフリーWi-Fiを使うなど、モバイル通信とWi-Fiを上手に使い分けたいですね。

②キャリアのメールアドレスが使用できない

これはどの格安SIM会社にしても発生してしまうデメリットですが…
格安SIMに乗り換えると、キャリアから発行されたメールアドレスは使用することができなくなってしまいます

キャリアのアドレスは解約と同時に使用できなくなってしまうので、事前にGmailなどのフリーメールアドレスを取得しておきましょう。

もしくは、QTモバイルはBBIQのメールアドレス(@〇〇.bbiq.jp)がもらえるので、こちらを使うのもありです。

③実店舗が少ない

QTモバイルは九州内に9店舗しかショップがありません

よって数多くのショップがある大手キャリアの様に、対面で相談に乗ってもらったり、手続きを行ってもらえないと考えた方が良いでしょう。

その分、チャットなどオンラインのサポートは充実しています。わからないことを質問して、納得してから契約するといいでしょう。

④料金が一定ではない

先ほども少しご紹介した様に、QTモバイルの料金は大手キャリアの様に一定ではありません

例えば990円のプランに申し込んでも、7ヶ月目から料金が値上がりし1,550円になります。

ただ、これは「最初の半年は特別価格で利用できる」という特典です。つまり、どちらかというとメリットなのです。

⑤LINE ID検索ができない

これも格安SIMに変更するデメリットの1つですが、格安SIMにするとLINEのID検索が使用できなくなってしまいます。

よって、QTモバイルの契約後に新しく友達を追加したい場合は、QRコード検索やURLで友達追加する必要があります。

個人的にはSMSなどでURLを送って友達追加してもらう方が楽ちんなので、不便に感じたことはありません。

⑥口座振替ができない

QTモバイルの支払いはクレジットカード払いのみとなっており、口座振替は利用できません

よって、クレジットカードを所持していない人にとっては大きなデメリットと言えるでしょう。

例外として、BBIQの光インターネットまたはBBIQ光テレビを使用している場合のみ、インターネットの代金と合わせて口座振替で支払いをすることができます。

⑦ファミリー割引などの割引制度がない

QTモバイルには、大手キャリアの様にファミリー間通話無料などのサービスは用意されていません

通話を安く利用したい場合は、他のコミュニケーションアプリを使用したり、かけ放題オプションを利用することで対応できます。

⑧通話アプリ使用時の通話料が他のSIMより高い

格安SIMを利用して通話をする際は、専用のアプリを経由して発信する必要がある場合がほとんどです。

QTモバイルでアプリを経由した場合の通話料は、他の会社と比べて少し高めに設定されています。

【QTモバイル】

  • 通話アプリ使用時:15円/30秒
  • 10分かけ放題サービスで10分を超えた場合:15円/30秒

【他のSIM会社】

  • 通話アプリ使用時:10円〜15円/30秒
  • 10分かけ放題サービスで10分を超えた場合:10円/30秒

電話をかける頻度が高い人はかけ放題サービスへの加入がおすすめです。

⑨通信速度を切り替えられない

QTモバイルでは、以前は高速と低速を切り替えて通信料を節約することができたのですが、現在は廃止されました。

⑩契約解除料が高い

契約解除料が高いことも、気をつけたいデメリットの1つです。

  • ドコモ回線:(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円
  • au・ソフトバンク回線:13ヶ月以内の他社への転出の場合、9,500円

転出の場合、上記料金とは別に、3,000円のMNP転出手数料がかかります。

解約を検討する場合は、事前に手数料を確認することをおすすめします。


ロゴ引用元:QTモバイル、ドコモ、ソフトバンク、au

QTモバイルとは

QRモバイルは、九州電力グループの通信会社である「QTnet」が運営している会社です。

QTnetは、九州では有名な光インターネットサービスのBBIQを提供している会社なので聞いたことがある方も多いかもしれません。

  • 幅広い年代への手厚いサポート
  • 豊富なオプション
  • 分かりやすく、利用しやすい料金プラン

が特徴の格安SIM会社で、スマホの使い方に不安がある初心者から、2台目を検討しているヘビーユーザーまで、とてもお得に利用できる格安SIMです。

QTモバイル公式サイトはこちら

QTモバイルの料金プラン

契約する上で、一番気になる料金プラン
QTモバイルのプランはとても分かりやすく、オプションも豊富なことが特徴です。

QTモバイルの料金

QTモバイルの料金プランは、データ通信と通話ができる「データ+通話コース」と、通話機能がない「データコース」に分けられます。

SMS送信料は同じですが、通話料金が無い分データコースの方が値段が安く設定されています。

データコースは、2台目の利用や通話をしない方におすすめです。

データ+通話コース(ドコモ回線)
利用開始月〜6ヶ月目まで 7ヶ月目以降
データ容量1GB 890円/月 1,450円/月
3GB 990円/月 1,550円/月
6GB 1690円/月 2,250円/月
10GB 2,690円/月 3,250円/月
20GB 4,690円/月 4,900円/月
30GB 6,690円/月 6,900円/月
データ容量追加 200円/100MB
通話料
アプリ使用時:15円/30秒
未使用時:20円/30秒
SMS送信料
国内:受信0円・送信3円〜/通
国際:受信0円・送信50円〜/通(非課税)

データコース
利用開始月〜6ヶ月目まで 7ヶ月目以降
データ容量1GB 700円/月 800円/月
3GB 800円/月 900円/月
6GB 1,400円/月 1,550円/月
10GB 2,400円/月 2.550円/月
20GB 4000円/月 4,200円/月
30GB 6,000円/月 6,200円/月
データ容量追加 200円/100MB
SMS月額料金 140円
SMS送信料
国内:受信0円・送信3円〜/通
国際:受信0円・送信50円〜/通(非課税)

QTモバイルのオプション

QTモバイルには、以下の8つのオプションが用意されています。

  1. 10分かけ放題:誰にかけても10分以内かけ放題・850円
  2. 無制限かけ放題:誰にでも何度でもかけ放題・2,500円
  3. 端末保証サービス:端末の修理・交換サービス・500円
  4. スマホ安心サポート:データ保護と遠隔サポート・300円
  5. 安心フィルタリング:有害サイトから子どもを守る・350円
  6. QTモバイルアプリ:通信料や契約内容を確認できる・無料
  7. 自宅deお手続き:スタッフが自宅へ訪問して初期設定を行う・5,000円(※コロナウイルスの影響で現在受付停止)
  8. スマート留守電:文字で留守電メッセージが届く・290円

金額は、どれも月額の料金です。

またスマート留守電や安心フィルタリングなど、最大2ヶ月無料になるものもあります

その他にかかる費用

その他の会社からQTモバイルに乗り換える場合、手数料が発生します。
ここでは、大手キャリアからQTモバイルに乗り換えるときに発生する手数料を説明します。

MNP手数料

現在使用している電話番号を引き継いだまま他の通信会社に乗り換える場合、MNP手数料が発生します。

  • ドコモから転出する場合:2,000円
  • ソフトバンクやauから転出する場合:3,000円

初期費用

QTモバイル新規契約後は、初期手数料と呼ばれる契約事務手数料やSIM発行手数料が発生します。

  • 契約事務手数料:3,000円
  • SIM発行手数料:230円

よって、乗り換え時には合計6,000円程度の費用が掛かることになります。また乗り換え時に端末を購入する場合は、別途で端末費用が発生します。


ロゴ引用元:QTモバイル、ドコモ、ソフトバンク、au

大手キャリアと比べてQTモバイルはどれだけ安い?

大手キャリアとQTモバイルの比較
ドコモ
(ギガライト・定期契約なし)
QTモバイル
〜1GB 3,150円 890円/月・7ヶ月目以降1,450円
〜3GB 4,150円 990円/月・7ヶ月目以降1,550円
〜5GB 5,150円 該当なし
〜7GB 6,150円 1,690円・7ヶ月目以降2,250円
(6GB)
国内通話料
家族間:無料 アプリ使用時:15円/30秒
家族以外:20円/30秒 未使用時:20円/30秒
SMS送信料
国内:受信0円・送信3円〜/通
国際:受信0円・送信50円〜/通(非課税)

ここではドコモとQTモバイルを比較してみました。

通話料やSMS送信料の違いはありませんが、通信料は圧倒的にQTモバイルが安いことが分かります。

ドコモでは、2年間の定期契約や家族割を使用することで安くなる場合がほとんどでした。
各種の割引サービスを利用した場合、一番安いものは1GB1,980円だったので、ドコモでQTモバイルよりも安く利用することはできません。

大手キャリアに比べるとQTモバイルでは料金は格段に安くなる!

7ヶ月目から値上がりするとは言え、月990円でスマホを利用できる通信会社はほとんどありません。
大手キャリアと比較すると、QTモバイルの値段は圧倒的に安くなっています。

QTモバイルを契約する上での注意点

次に、QTモバイルをよりお得に使用するために気をつけたい注意点をご紹介します。

音声SIMには最低利用期間がある

「データ+通話コース」には、DタイプとSタイプのみ最低利用期間が定められています。各タイプの利用期間は以下の通りです。

  • Dタイプ:利用開始月を含む12ヶ月間
  • Sタイプ:利用開始月の末日まで

また、タイプによって利用開始日が異なることにも注意が必要です。

  • Dタイプ:SIMカードの発送日
  • Aタイプ:商品出荷の10日後・もしくは初回パケット発生日のどちらか早い方
  • Sタイプ:SIMカードの発送日+2日

月をまたいで手続きを行なった場合は、利用開始月が何月になるのかを事前に確認しておきましょう。

動作確認端末をチェックしておく

選択する回線のタイプによっては、使いたいと思っている端末が利用できない場合があります。

他社で購入した端末を使用したい場合は、契約前に動作確認済み端末一覧を確認しておくことがおすすめです。

QTモバイルはこんな人におすすめ

とってもお得なQTモバイルは、以下の方におすすめです。

とにかく通信料を安くして、固定費を減らしたい方

QTモバイルは、「現在のスマホ代を少しでも減らして節約したい」と考えている方におすすめです。

最初は手数料が掛かりますが、その後の料金がとてもお得なことを考えれば乗り換えた方がお得と言えるでしょう。

格安SIMでも通話を思い切り楽しみたい方

格安SIMの通話オプションは、大体が通話回数や時間が決められていることがほとんど。
制限が無いかけ放題を利用できるQTモバイルは、通話をすることが多い人にぴったりです。

かけ放題を理由に今まで大手キャリアを解約できなかった方にもおすすめです。

BBIQのインターネットを契約している方

QTモバイルは、光インターネットサービスのBBIQと合わせることでさらにお得に利用できます

BBIQのインターネットを利用していて、格安SIMへの乗り換えを考えている人は必見です。

逆にQTモバイルをおすすめできない人

QTモバイルをあまりおすすめできない人には、以下の様な方が挙げられます。

通信速度を気にする方

大手キャリアと比べると、やはり通信速度は遅くなってしまいます

大手キャリア並みの通信速度や、ギガ使い放題などを希望する人には物足りなさを感じてしまうでしょう。

メールアドレスを変更することに抵抗のある方

「ずっと慣れ親しんできたメールアドレスを変更するのに抵抗がある」とお考えの方も多いと思います。

通信会社を変更すると、メールアドレスも変更せざるを得ません。
どうしてもメールアドレスを変更したくない場合は、乗り換えはおすすめできません。

QTモバイルではお得なキャンペーンを実施中!

QTモバイルでは、さらにお得になるキャンペーンが複数開催されています。ここでは、現在開催されている3つのキャンペーンをご紹介します。

QTモバイルスマホシニア割キャンペーン(11/30まで)

60歳以上の人が3GB以上の全タイプ・コースを契約すると、端末代金が割引されます。

  • moto G8…3,600円割引
  • AQUOS sense3 …6,000円割引
  • arrows M05…5,400円割引
  • その他の端末/持ち込みの場合…音声通話SIM:3,000円キャッシュバック、データSIM:1,000円キャッシュバック

OPPO特別キャンペーン(9/30まで)

新規で契約してOPPO製品を購入すると、端末割引があります。

  • OPPO A5…9,600円割引(BBIQユーザーの場合は10,920円割引)
  • OPPO Reno A…11,040円割引(BBIQユーザーの場合は13,416円割引)

QTモバイルに関するFAQ

最後に、QTモバイルに関する気になるQ&Aをご紹介します。

プラン変更は簡単にできる?

プラン変更は月1回のみ、QTnet会員ページまたは電話にて変更が可能です。

毎月25日までの変更は翌月に、26日以降の変更は翌々月に適用となります。

今使用しているiPhoneは利用できる?

QTモバイルは大手3回線を使用しているため、今使用している端末をそのまま利用できます

自分が使用している端末が動作確認されているかどうかは、契約前に公式サイトでの確認がおすすめです。

余った通信料を人にあげることはできる?

残念ながら、QTモバイルでは余った通信料を分け合うサービスはありません

その代わり、余った通信料を翌月に繰り越すことが可能です。

【まとめ】初めての格安SIMならQTモバイルがおすすめ!評判が良く、とてもお得な格安SIM

この記事では、QTモバイルの気になるメリット・デメリットや大手キャリアとの料金の違いについてご紹介しました。

QTモバイルの他社と大きなの違いは

  1. 半年間1,000円以下で利用できるプランがあり、値上げ後もお得な料金設定がされている
  2. 店舗は少ないが、サポートが充実しているので安心して利用できる
  3. 時間や回数無制限の電話かけ放題プランがある

の3つです。

これから格安SIMにしたいと考えている場合は、ぜひQTモバイルのへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

QTモバイル公式サイトはこちら

フヨウ アオイ

この記事の著者
フヨウ アオイ

「美術と猫と観劇」をこよなく愛するライター。
趣味のお金を確保するため節約を心がける日々の中で格安SIMと出会い、10年以上慣れ親しんだ大手キャリアに別れを告げる。
最初は乗り換えに不安しか感じていなかったものの、今では周囲の人にMVNOを勧めまくっている。
格安SIMの魅力や大手キャリアとの違いを、実体験を基に分かりやすくお伝えします!

arrow_upward