menu
search

QTモバイルで機種変更する方法を紹介!BBIQユーザーならお得!最新のiPhoneもOK

九州ではおなじみのBBIQが運営している格安SIM「QTモバイル」。

ユーザーの中には、機種変更をしたいけど、どこでスマホを買ったらいいのか分からない人もいるのでは。格安SIMの場合、ショップ(公式)以外で買ったスマホでも使えるので、どの方法がいいのか迷うと思います。

そこで、この記事ではQTモバイルで機種変更をする方法を解説していきます。QTモバイル公式でスマホを購入する方法SIMフリースマホを購入する方法がありますが、それぞれメリットや注意点をお伝えします。

この記事を参考にして、自分に合った方法で機種変更してくださいね。

先に、この記事の結論をお伝えします。

  • BBIQの契約をしている人はQTモバイル公式での機種変更も検討した方がいい
  • 自分で対応しているスマホを調べることができるならSIMフリースマホでもOK

その理由を詳しくみていきましょう。

QTモバイル公式サイトはこちら

QTモバイルで機種変更はできる?

QTモバイルは自分が好きなタイミングで機種変更できます

これまで大手キャリアでスマホを使っていた人は、だいたい2年に1度くらいのペースでスマホを変えていたと思います。しかし、最近のスマホは性能も良くなっており、2年以上使っても、まだまだ現役 で活躍できるスマホも多いです。

  • バッテリーの持ちが悪くなってきた
  • 動作がカクカクするようになってきた
  • OSのアップデートに対応しなくなった
  • 画面が割れてしまったが修理代金が高そう

といったときは、機種変更を検討してもいいでしょう。

QTモバイルで機種変更する方法は2つ

QTモバイルで機種変更する方法には以下の2つの方法があります。

  • QTモバイル公式で販売されているスマホを購入して機種変更する
  • 他でSIMフリースマホを購入して機種変更する

この記事ではそれぞれの方法を解説しますが、メリット・デメリットを知った上で、自分に合った方法を選んでください。

BBIQを契約している人は公式での機種変更がおすすめ

QTモバイル公式でスマホを購入するのがおすすめなのは以下のような人です。

  • 自宅回線にBBIQを使っている人
  • QTモバイルで使えるスマホを選ぶのが不安な人
  • QTモバイルの取り扱い端末に欲しいスマホがある人

九州地方なら自宅回線にBBIQを使っている人も多いのでは。BBIQユーザーならQTモバイルの公式で販売されているスマホが10%〜最大50%オフで購入できます

また、QTモバイル公式で販売されているスマホなら回線が対応していない、といった失敗をすることもないので安心。

いずれにせよ、機種変更の際はまずは公式サイトをチェックしてみるのがおすすめです。

回線やスマホに詳しい人は自分で購入して機種変更がおすすめ

逆に以下のような人はQTモバイルではなく、自分でSIMフリースマホを購入するのがおすすめ。

  • BBIQを契約していない人
  • 欲しいiPhoneが決まっている人
  • 回線やスマホに詳しい人

BBIQユーザー以外は上記の割引を受けられないので、QTモバイル公式でスマホを買っても、特別にオトク感はありません。

iPhoneは 11と8のみの取扱いなので、例えば2020年4月に発売のiPhone SEを使いたい人は、自分でSIMフリー機を買って機種変更する必要があります。

また、ある程度回線やスマホの知識があり、自分で調べることができる人は、選択肢が広がるSIMフリースマホを買った方がいいかもしれません。

QTモバイル公式が販売している機種に変更する場合

QTモバイル公式で機種変更する方法は、さらに2つに分けることができます。

  • QTモバイル公式サイトでスマホを購入する
  • QTモバイルのショップでスマホを購入する

QTモバイルの公式サイトなら、自宅で機種変更ができます。最近は外出しにくい状況が続いているので、まずは公式サイトを使ってみるのがおすすめです。

QTモバイルが販売している機種一覧

引用元:https://www.qtmobile.jp/(2020/06/19現在)

QTモバイル公式サイトではiPhone 11からAndroidスマホまで、幅広いラインナップを取り揃えています(価格は税抜き)。

  • iPhone 11 128GB 未使用アウトレット品(82,800円)
  • iPhone 8 64GB 未使用アウトレット品(33,600円)
  • moto G8(22,800円)
  • moto G8 plus(34,800円)
  • HUAWEI nova lite 3+(23,760円)
  • Xperia 1 未使用アウトレット品(49,680円)
  • OPPO A5 2020(26,400円)
  • AQUOS sense3(36,000円)
  • OPPO Reno A(26,400円)
  • arrows M05(33,600円)
  • HUAWEI nova 5T(48,000円)
  • HUAWEI P30 lite(31,200円)
  • moto g7 plus(33,400円)
  • ZenFone Live(L1)(16,800円)

中でも注目なのがXperia 1。ソフトバンクのSIMロック解除品ではありますが、一世代前のフラッグシップモデルがこの価格で購入できるのは、かなりお得です。

分割支払いでの購入はできる

QTモバイルで販売中のスマホは一括以外に24回分割払いにも対応しています(一部端末は36回払いも選べます)。

以下ではQTモバイル公式サイトで機種変更する際の流れをチェックしておきましょう。

  1. 公式サイトでスマホの購入
  2. 商品の発送と受け取り
  3. 初期設定

機種変更手順①:公式サイトでスマホの購入

引用元:https://www.qtmobile.jp/(2020/06/19現在)

まずは公式サイトにアクセスして欲しい端末を選び、手続きに進みます。

最初にQTモバイルのIDでログインが必要なので準備しておきましょう。

機種変更手順②:商品の発送と受け取り

申込みが完了すると7日程度で商品が届きます。土日を挟む場合はそれよりも時間がかかることもあります。

また、QTモバイルでの審査結果によっては申込みがキャンセルになることもあります

機種変更手順③:初期設定

これまで使っていたスマホからSIMカードを取り出して、新しいスマホに挿入します。

初めてスマホでQTモバイルのSIMカードを使うときは、APN設定という初期設定が必要です。APN設定とはQTモバイルで通信するための情報をスマホに入力する作業です。

AndroidスマホとiPhoneでは方法が異なります。QTモバイル公式サイトで購入したスマホなら、公式サイトに機種ごとの詳しい設定の方法が記載されているので、とても参考になります。

QTモバイル端末の初期設定の方法(公式サイト)

店舗で行うこともできる

QTモバイルは九州地方に実店舗もあります(基本的には各県1店舗)。ショップスタッフに直接相談ができて、申込みもその場でできます

スマホを一度試してから購入したい人は、ショップに足を運んでみるのもいいでしょう。もし、ショップが遠い場合は、家電量販店でもSIMフリースマホのコーナーに同じ機種が置いてあるかもしれません。

QTモバイル公式サイトから機種変更するときの注意点

QTモバイル公式サイトでスマホを購入する際に注意したい点は以下のとおりです。

  • 前回のQTモバイルでの機種の購入から12ヶ月以上経過していること
  • iPhoneはAppleCare+に加入できないこと

注意点①:前回の購入から12ヶ月以上経過していること

QTモバイル公式サイトで機種変更するときは、前回のQTモバイルでのスマホの購入から12ヶ月以上経過していることが条件です。

短期でスマホの交換を繰り返している人は買えないこともあるので、前回の購入日を確認しておきましょう。

注意点②:iPhoneはAppleCare+に加入できない

QTモバイルで販売しているiPhoneはApple公式の保証サービス「AppleCare+」に加入できません。加入を検討していた人は注意してください。

しかし、QTモバイルには公式で買ったスマホはもちろん、自分で買ったスマホでも加入できる保証サービス「端末補償サービス(ワイド)」があります

自然故障・落下等の破損・水漏れの場合、修理なら無料で、交換なら4,000円でサービスを受けられます。月額料金は500円です。

しかも、1契約につき手持ちの端末を5台まで適用できるので、スマホ以外のタブレットやモバイルルーターなどにも保証を付けられます。手厚い保証が毎月500円で受けられます。

機種変更にかかる費用

QTモバイルの機種変更でかかる費用は端末代のみです。送料や分割払いの手数料もかかりません。

一点、今使っているスマホとSIMカードのサイズが異なる場合は、SIMカードの交換手続きが必要です。その場合、2,000円のサイズ変更手数料と、以下の回線ごとのSIM発行手数料がかかります。

  • Dタイプ(ドコモ回線):341円
  • Aタイプ(au回線):230円
  • Sタイプ(ソフトバンク回線):337円

QTモバイルの機種変更でお得なキャンペーン

QTモバイルでは機種変更で使えるキャンペーンはありませんが、既存のユーザーが使える割引や紹介キャンペーンがあります。

  • BBIQキャッシュバックサービス
  • おともだち紹介特典

キャンペーン①BBIQキャッシュバックサービス

引用元:https://www.qtmobile.jp/(2020/06/19現在)

先程も簡単にお伝えしましたが、BBIQを契約しているユーザーがQTモバイルの公式サイトでスマホやタブレットを購入すると、10%〜最大で50%までキャッシュバックを受けられます。

キャッシュバックはそのまま端末代金から割り引かれるので、実際は10%オフからスマホが購入できます。

キャンペーン②おともだち紹介特典

引用元:https://www.qtmobile.jp/(2020/06/19現在)

家族や友人などがQTモバイルを契約すると、紹介した人、された人両方に2,000円のキャッシュバックがあります。

機種変更とは関係ありませんが、既存のQTモバイルユーザーが受けられるキャンペーンとして知っておいてもいいでしょう。紹介数に上限はありません。どんどんQTモバイルを紹介して、みんなでキャッシュバックを受け取りましょう。

QTモバイル公式サイトはこちら

QTモバイル公式以外で購入した機種に変更する場合

自分でSIMフリースマホを購入して機種変更する手順も確認しておきましょう。

  1. 動作確認端末のチェック
  2. 端末の購入
  3. 初期設定

それぞれ確認していきます。

手順①:動作確認端末のチェック

まずはQTモバイル公式サイトの動作確認済の端末のページをチェックしましょう。こちらでは、回線ごとにQTモバイルが動作を確認したスマホの一覧が掲載されています。

SIMカードのサイズ、必要な初期設定などの情報が記載されているので、端末の購入前に目を通しておきましょう。

手順②:端末の購入

SIMフリースマホを購入しましょう。家電量販店や中古販売ショップ、メルカリなどのフリマサービスで購入できます。

一点、中古品を購入する際は、商品の支払いが完済しているか必ず確認しておきましょう。前のユーザーが支払いを滞らせてしまった場合、スマホが使えなくなることがあります

手順③:初期設定

公式でスマホを買った際にも行ったAPN設定を行います。APN設定はAndroidスマホ、iPhoneとで方法が異なるので、それぞれ確認しておきましょう。

AndroidスマホのAPN設定

※Androidスマホは機種によって項目の記載は異なります。

  1. 「設定」>「その他設定」>「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント」で追加を選択
  2. APN情報を追加して保存
  3. 追加したAPN情報を選択

2のAPN情報の入力では以下の内容を入力してください。

  • 名前:QTmobile(任意)
  • APN:vmobile.jp
  • ユーザー名:qtnet@bbiq.jp
  • パスワード:bbiq
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

iPhoneのAPN設定

  1. Wi-Fiに接続
  2. APN構成プロファイルのダウンロード
  3. 「設定」>「プロファイルがダウンロードされました」>「インストール」

APNファイルは回線ごとに異なるので、自分が使っている回線のプロファイルを以下からダウンロードしてください。

自分で用意した端末に機種変更するときの注意点

以下、自分でSIMフリースマホを購入する際の注意点を確認しておきましょう。

  • QTモバイルの回線に対応したスマホかどうか
  • Aタイプ(au回線)でiPhoneを使う場合の注意点

注意点①:QTモバイルの回線に対応したスマホかどうか

QTモバイルではドコモ、au、ソフトバンクの3つの回線が使えます。

  • ドコモ…LTEまたは3G回線
  • au…4G LTE回線と3G回線(VoLTE対応SIMは4Gのみ)
  • ソフトバンク…4G、3G回線

新たに用意する端末がそれぞれの回線の周波数に対応しているか確認しておきましょう。

  • ドコモ:Band 1/3/19/21/28/
  • au:Band1/3/11/18/26/28/42
  • ソフトバンク:Band1/3/8/11/28/42

注意点②:Aタイプ(au回線)でiPhoneを使う場合の注意点

QTモバイルのau回線を使っていて、iPhoneを購入する場合は、以下の点に注意しましょう。

  • iPhone8以降のiPhoneはVoLTE対応SIMが必須
  • iPhone 5s、5cより新しく、iOS10以降でないと使えない

ここ数年のiPhoneを使うのなら、VoLTE SIMが必要になります。今使っているau回線のSIMがVoLTEに対応したものかどうか、確認しておきましょう。

端末保証オプションはある

先程も紹介しましたが、QTモバイルには自分で買ったスマホでも加入できる保証サービス「端末補償サービス(ワイド)」があります

最大5台まで端末を登録できるので、かしこく使って保証を受けましょう。

自分で用意した端末で機種変更にかかる費用

自分でスマホを用意する場合も、スマホ代以外にかかる費用はありません。

QTモバイルの機種変更によくあるQ&A

最後に、QTモバイルの機種変更をする際によくある質問と回答を紹介します。

海外製の端末で利用できますか?

技術基準に適合した(技適マークの付いた)端末であれば、ご利用可能です。

引用元:https://faq.qtmobile.jp/

動作確認済み端末以外は利用できないのですか?

QTモバイルのSIMカードでは端末に制限は設けておりません。通常、以下の条件を満たす場合には、ご利用可能です。

  • 通信端末に固有の制限がなく、QTモバイルのSIMカードが認識可能である
  • QTモバイルのAPN等を設定可能で、当該設定から接続が可能である
  • 技術適合基準に適合した(技適マークの付いた)端末である

引用元:https://faq.qtmobile.jp/

1枚のSIMカードを、複数の端末で使うことはできますか?

はい、対応端末であれば、差し替えてご利用いただけます。

引用元:https://faq.qtmobile.jp/

料金の支払い方法の変更手続きについて教えてください。

QTnet会員専用ページで変更可能です。またはQTモバイルお問合せ窓口までお問合せください。

QTnetお客さまセンター QTモバイルお問い合わせ窓口
TEL:0120-986-008(9:00~20:00、年中無休)

引用元:https://faq.qtmobile.jp/

まとめ

QTモバイルの機種変更について「公式でスマホを購入する」「自分でSIMフリースマホを購入する」それぞれの方法を確認しました。

  • QTモバイル公式ではBBIQユーザーがお得にスマホを購入できるキャッシュバックがある
  • 九州在住なら実店舗でも機種変更できる
  • 持ち込みスマホでも入れる「端末補償サービス(ワイド)」がある

といった点が、QTモバイルで機種変更する際の特徴でした。

QTモバイルはBBIQユーザーがお得に使える割引があります。光回線がBBIQなら、割引を有効活用して機種変更してもいいでしょう。

QTモバイル公式サイトはこちら

arrow_upward