menu
search

QTモバイルに家族割はある?QTモバイルを家族でお得に使うためのポイントを徹底解説

家族で同じキャリアを契約する際に気になるのが、家族割の有無

「QTモバイルへの乗り換えを検討しているけれど、家族割があるか気になっている」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

結論から言えば、QTモバイルに家族割はありません

しかし、QTモバイルには他社の家族割以上にお得になる料金プランや割引が用意されています。

この記事では、QTモバイルのお得な料金について他社のプランと比較しながら詳しくご紹介します。

QTモバイル公式サイトはこちら

QTモバイルに家族割はあるの?

残念ながら、QTモバイルに家族割はありません。

また、家族間通話無料などの割引サービスも用意されていません

どうしても家族割がいい場合は家族割があるキャリアへ

QTモバイルには家族割をはじめとした家族向けのサービスは用意されていないため、「絶対に家族割がないと困る」と考えている人には向きません。

どうしても家族割サービスを使用したい場合は、他のキャリアの契約を検討することがおすすめです。

家族割が用意された格安SIMには、以下の様なキャリアが挙げられます。

  • マイネオ
  • UQモバイル
  • Y!mobile

QTモバイルで複数契約はできる?

QTモバイルは、回線の複数契約が可能です

複数回線割引などはありませんが、同一名義で複数の回線を使用したい場合にはとても便利です。

家族のスマホ利用状況や環境に合わせて、自分にぴったり合った契約方法を選択することがポイントです。

QTモバイルでは最大1人10回線まで複数契約ができる

QTモバイルではプランによって契約可能な回線数が決められていて、最大10回線まで申し込みが可能です

基本的に”データSIM”と”データ+通話SIM”の組み合わせは合計申込可能枚数の範囲であれば自由で、自分の利用状況に合わせて選択できます。

以下、複数申し込みの際の注意点をご紹介します。

データSIM
(通話不可)
データ+通話SIM(通話可) 合計申込可能枚数
Dタイプ 1人5回線(5枚)まで 1人5回線(5枚)まで 10回線(10枚)
Aタイプ 1人5回線(5枚)まで 5回線(5枚)
Sタイプ 1人5回線(5枚)まで 5回線(5枚)

1度に申し込めるのは1回線!

QTモバイルで申し込める回線数は、1度の申込に1回線のみとなっています。

よって、複数申し込みをしたい場合はその都度の手続きが必要です。

マイページから簡単に追加できる

回線を追加で申し込みたい時は、ネット上から簡単に手続きが可能です。

会員専用ページのQTnetを利用するだけで、いつでも追加できます。

請求は親回線に一本化される

追加申し込みをしたSIMカードは、親回線と名義が同一になります。

そのため名義を別々にしたい場合は、追加申し込みではなく個別の申し込みが必要です

また、支払いを合算したいかどうかも重要なポイントです。

  • 合算したい:追加申し込み
  • 別々の請求が良い:個別申し込み

合算したい場合は追加申し込み、別々の請求にしたい場合は個別申し込みと、申し込み方法を使い分けることが重要です。

QTモバイルは家族割がなくても圧倒的にお得!総コストで考えてみよう

QTモバイルには、家族割が無いことが気にならない位に料金設定が安いという嬉しいメリットがあります。

ここでは、QTモバイルがどの位安いのかを他のキャリアと比較しながら解説します。

結局は家族割の有無よりも総コストが安いことが大切

家族で同じキャリアを契約していると家族割が無いことを残念に思ってしまいがちですが、大切なのはトータルの値段が安いことです。

いくら家族割があっても、スマホ料金の合計金額が高ければ意味がありません。

ここからは、QTモバイルの料金と他のキャリアの家族割有りの料金を比較して料金の差を確認していきたいと思います。

大手キャリア(d社)とQTモバイルでの料金を比較した場合

まずは、大手キャリアのd社と比較した場合。

  • データ容量は3GB
  • d社は家族割有り(家族内で2回線契約している場合)
  • オプションや他の割引は適用しない

以上の条件で比較します。

金額
QTモバイル 990円/月(7ヶ月目以降1,550円)
d社(家族割利用時) 3,480円(2回線適用になった場合)

※QTモバイルの場合はd回線の3GBプラン、d社の場合はギガライトを利用した場合の金額を算出しています。(かけ放題を含むオプションはなし)

その差額は、2,660円でした!
QTモバイルは半年後に値上がりしますが、値上がり後もQTモバイルの方が2,100円お得な計算になります

上記のプランで1年間使用を続けた場合は以下の通りで、

  • QTモバイル:15,240円
  • d社:43,800円

なんと28,560円の差が出ることになります!
この差は大きいですね。

家族割がある格安SIMのU社とQTモバイルでの料金を比較した場合

では、家族割が用意されている格安SIMのU社と比較した場合はどうでしょうか。

  • データ容量は3GB
  • U社は家族割有り(2台目以降の割引料金として計算)
  • オプションや他の割引は適用しない

こちらも、以上の様な条件で比較します。

金額
QTモバイル 990円/月(7ヶ月目以降1,550円)
U社(家族割利用時) 1,480円(2台目以降)

※QTモバイルの場合はd回線の3GBプラン、U社の場合はSプランを利用した場合の金額を算出しています。(かけ放題を含むオプションはなし)

その差額は490円でした!
値上がり後はU社の方が安い
ですが、QTモバイルは1000円以下で利用できる期間が半年間あるため、1年使用を続けてもお得です

  • QTモバイル:15,240円
  • U社:17.760円

その差額は2,520円
家族割が無くても嬉しい料金設定です。

QTモバイル公式サイトはこちら

家族割が無くても大丈夫!QTモバイルのお得なポイントを解説

QTモバイルには、他にも割引サービスなどの嬉しいポイントがあります。

①BBIQ会員限定の特典を受けられる

BBIQとは光インターネットサービスを提供している九州電力グループの会社で、QTモバイルの運営会社でもあります。

そのため、BBIQユーザーは以下の3つのお得なサービスを受けることが可能です。

  1. キャッシュバックサービス
  2. BBIQプレミアクラブ(ステージ制特典制度)
  3. BBIQポイント制度(Pontaポイントが貯まる)

②無制限かけ放題オプションがある

QTモバイルには、格安SIMにはあまりない無制限かけ放題オプションが用意されています

料金は月額2,500円で、通話時間や発信回数は無制限
通話をすることが多い人にはぴったりなサービスです。

③自分に必要なオプションだけを契約できる

大手キャリアにありがちな抱き合わせオプションなどは無く、自分に必要なものだけを選択することができます。

通話からインターネットまで8つのオプションが用意されていて、1つ1つの料金がお得なことも嬉しいポイント。

オプションによっては最大2ヶ月間無料で利用でき、状況に合わせて自由な契約・解約が可能です。

④利用料金の値上がりのタイミングが明確で、値上がり後も安い

格安SIMは値上がりのタイミングが分かりにくいことが多いですが、QTモバイルの値上がりタイミングは利用開始から半年後とと明確に決められています

また、半年間990円で利用できるプランが用意されていることもメリットの1つです。

⑤お友達紹介特典がある

家族が既にQTモバイルを契約している場合は、お友達紹介特典を利用するのがおすすめです。

お友達紹介特典とは、紹介者と友人にそれぞれ現金2,000円がキャッシュバックされるサービスのこと。

紹介した人がQTモバイルの利用をはじめてから7ヶ月目に案内メールが届くので、事前に時期を確認しておくとスムーズに対応できます。

ネット・店頭申し込みのどちらでも利用可能です。

QTモバイルをお得に契約!キャンペーン情報はこちら

QTモバイルでは、定期的にとてもお得なキャンペーンを開催しています。

契約する際は、適用できそうなキャンペーンがないかチェックしてみましょう。

新生活応援キャンペーン(6/30まで)

引用:https://www.qtmobile.jp/campaign/(2020/6/16現在)

2020年3月23日から6月30日までの間に、QTモバイルでmoto g8またはmoto g8 PLUSを新規契約と同時に申し込んだ場合に端末代金がお得になるキャンペーンです。

  • moto g8:通常22,800円が14,160円に
  • moto g8 PLUS:通常34,800円が23,760円に

また、BBIQを利用している場合はこの金額からさらに2000円程度が割引されます。

QTモバイル学割キャンペーン(7/31まで)

引用:https://www.qtmobile.jp/campaign/(2020/6/16現在)

期間中、対象の人気機種を契約と同時に申し込むと大幅値引きで購入できるキャンペーンです。

端末は以下の3種類から選択可能で、大体4,000円から5,000円程度の割引が適用されます。

  • HUAWEL P30 lite
  • iPhone8
  • OPPO A5 2020

対象者は申し込み時点で20歳以下の方で、インターネット上からの手続きではなくQTモバイルショップでの申し込みが必要です。

それでも家族割にこだわりたい場合は他のキャリアを検討するのもあり

QTモバイルはとてもお得な格安SIMですが、「やはり家族割がある方が良い」と考える場合は他のキャリアを検討することをおすすめします。

他の格安SIMの中には、以下の3社の様に家族割が用意されている会社もあります。

  • マイネオ
  • UQモバイル
  • Y!mobile

検討する際は、家族割を含めた複数社の値段を比較してみると良いでしょう。

【まとめ】家族割がなくても総額でいえばQTモバイルはお得!家族割の有無は関係なし!

この記事では、QTモバイルの家族割とお得な料金についてご紹介しました。

QTモバイルに家族割は用意されていませんが、

  • 他社の家族割適用料金と比較してもお得な料金設定
  • お得なオプション
  • 友達紹介特典やキャンペーン

などのメリットがあり、とてもお得に利用できる格安SIMです

格安SIMに乗り換える際は、ぜひ家族でQTモバイルの安さを実感してみてください。

QTモバイル公式サイトはこちら

フヨウ アオイ

この記事の著者
フヨウ アオイ

「美術と猫と観劇」をこよなく愛するライター。
趣味のお金を確保するため節約を心がける日々の中で格安SIMと出会い、10年以上慣れ親しんだ大手キャリアに別れを告げる。
最初は乗り換えに不安しか感じていなかったものの、今では周囲の人にMVNOを勧めまくっている。
格安SIMの魅力や大手キャリアとの違いを、実体験を基に分かりやすくお伝えします!

arrow_upward