menu
search

ニフモでiPhoneを使える?利用する方法を徹底解説!

キャリアのiPhoneを使っていて「毎月のスマホ代が高い」と感じたことはありませんか?なるべくならiPhoneを使い続けたまま、毎月のスマホ代を抑えたいですよね。

格安スマホなら毎月のスマホ代を節約できます。ニフティ株式会社が運営しているニフモ(NifMo)は、料金プランがわかりやすいので、初めて格安スマホに乗り換える方におすすめです。店舗だけではなく、インターネットでも簡単に申し込めます。

ですが、ニフモでiPhoneを利用できるのか気になりますよね。そこで今回は、ニフモでiPhoneを利用できるのか紹介します。格安スマホでiPhoneを使いたい人は、ぜひ参考にしてください。

ニフモ公式サイトはこちら

ニフモでiPhoneは利用できる?

ニフモでもiPhoneを利用できます。しかし、全てのiPhoneが利用できるわけではありません。この記事では、どのiPhoneがニフモで利用できるのか紹介します。

ニフモで利用できるiPhone

ニフモの公式サイトでは、動作が確認されている機種が掲載されています。2020年5月現在、ニフモで動作が確認されているiPhoneは、以下の通りです。

シリーズ 利用
iPhone SE(第2世代) 可能(SIMフリー版)
iPhone 11 Pro Max 可能(SIMフリー版)
iPhone 11 Pro 可能(SIMフリー版)
iPhone 11 可能(SIMフリー版)

このように、ニフモでは最新のiPhoneも利用できます。他には、以下のiPhoneの動作も確認されています。

  • iPhone XR(SIMフリー版)
  • iPhone XS(SIMフリー版)
  • iPhone XS MAX(SIMフリー版)
  • iPhone X(SIMフリー版)
  • iPhone 8 Plus(SIMフリー版)
  • iPhone 8(SIMフリー版)
  • iPhone 7 Plus(ドコモ版/SIMフリー版)
  • iPhone 7(SIMフリー版)
  • iPhone SE(SIMフリー版)
  • iPhone 6s Plus(SIMフリー版)
  • iPhone 6 Plus(ドコモ版)
  • iPhone 6(ドコモ版/SIMフリー版)
  • iPhone 5s(ドコモ版/SIMフリー版)
  • iPhone 5c(ドコモ版/SIMフリー版)
  • iPhone 5(ドコモ版/SIMフリー版)

ニフモでは、ドコモで購入したiPhoneかSIMフリー版のiPhoneなら、SIMロックを解除せずに利用できますauやソフトバンクで購入したiPhoneの場合、iPhone6s以降の機種ならSIMロックを解除するとニフモで利用できます。

しかしニフモでは、auやソフトバンクのiPhoneの動作は確認されていませんそのため、中古のiPhoneを用意してニフモに乗り換える人は、ドコモ版かSIMフリー版のiPhoneを選ぶことをおすすめします。

ニフモでiPhoneを使う方法!

ニフモでは、契約時にスマートフォンの端末を一緒に購入できます。しかし、iPhoneは販売されていません

ここでは、ニフモでiPhoneを利用する方法を紹介します。

SIMを契約して自分のiPhoneで使う

ニフモでiPhoneを利用するには、SIMを契約して自分で用意したiPhoneに差し込み、設定をする必要があります。SIMの契約は、ニフモの公式サイトや店舗で行うことができます。

今iPhoneを持っている人や最新作を使いたい人におすすめ!

既にiPhoneを使用している人は、SIM契約をして持っているiPhoneのSIMを差し替えることで使い続けることができます。また、SIM契約なら最新のiPhone(SIMフリー版)も利用可能です。

最新iPhone SEも使える!

ニフモでSIM契約をすると、最新のiPhone SEも使えます。SIMフリー版のiPhoneは、アップルの公式サイトや中古端末を扱うサイトで購入できます。

ニフモの魅力は、動作確認済みのiPhoneが多い点です。お気に入りのiPhoneをニフモのSIMでお得に使いましょう

ニフモでiPhoneを持ち込むメリット

ニフモでiPhoneを使うなら、店舗に端末を持ち込んで契約することをおすすめします。ニフモでiPhoneを持ち込む場合、次のようなメリットがあります。

  1. SIMカードを即日で利用開始できる
  2. SIMカードを間違えずに契約できる

これらのメリットについて詳しく紹介します。

SIMカードを即日で利用開始できる

一つ目のメリットは、iPhoneが即日で使えるようになる点です。ニフモの契約は、ノジマのNifMo受付カウンターで申し込むことができます。音声通話対応SIMカードを即日で発行してもらえるので、すぐにiPhoneを利用したい人におすすめです。

店舗で申し込むには、本人名義のクレジットカード、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)、連絡用のメールアドレスが必要です。他社から乗り換える人は、現在利用している携帯会社でMNP予約番号を所得しましょう。

SIMカードを間違えずに契約できる

二つ目のメリットは、契約する際にSIMカードを間違えてしまうのを防げる点です。スマートフォンは端末によって、SIMカードの種類が異なります。

iPhoneの多くは、「nanoSIM」という最も小さいサイズのSIMカードです。違うサイズのSIMカードで契約してしまうと、サイズを変更する際に3,000円(税抜)の手数料が発生します。

店舗にiPhoneを持ち込むことで、店員さんにSIMカードのサイズを確認してもらった上で契約できるので、初めて格安スマホに乗り換える人でも安心です。

ニフモでiPhoneを持ち込むデメリット

ニフモの店舗にiPhoneを持ち込む場合、次のようなデメリットもあります。

  1. 店舗数が少ない
  2. 予めSIMロックを解除する必要がある

これらのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

店舗数が少ない

ニフモの店舗数は、他の格安スマホと比べると少ないです。ニフモのSIM契約ができる店舗は、以下の5店です。

  • ノジマトレッサ横浜店
  • ノジマイオンモール柏店
  • ノジマモバイルイトーヨーカドー錦町店
  • ノジマモバイル島忠ホームズ仙川店
  • ノジマモバイルトツカーナ戸塚店

このように、ニフモの店舗があるのは関東のみで、地方にはありません。(2020年5月現在)

また、店舗によって契約方法や対応できる内容が異なる場合があります。ニフモの店舗が近くにない人は、公式サイトから申し込みましょう。

予めSIMロックを解除する必要がある

ニフモは、ドコモの回線を利用している格安スマホです。そのため、auやソフトバンクで購入したiPhoneを利用する場合、自分でSIMロックを解除しないとニフモで使用できません

分割払いでiPhoneを購入した場合、機種を購入してから101日経つとSIMロックを解除できます。ただし、2015年5月以降に発売された機種でないと解除できません。iPhoneの場合は、iPhone 6s以降に販売された端末なら、条件を満たせばSIMロック解除が可能です。

SIMロック解除をauショップやソフトバンクショップで行う場合、手数料が3,000円かかります。自分でインターネットでSIMロック解除をする場合は無料です。

【注意】SIMフリー端末か確認をしておこう

ニフモの店舗にiPhoneを持ち込む前に、SIMフリー端末か確認しましょう。SIMフリー端末ではなく、auやソフトバンクのiPhoneを持ち込む場合は、以下の方法でSIMロック解除を自分で行うことをおすすめします。

確認(解除)手順①IMEI番号を確認する

SIMロック解除を自分で行う場合、IMEI番号が必要になります。iPhoneのIMEI番号を確認する方法は、次の2つです。

  • 電話番号を入力する画面で「*#06#」と入力する
  • iPhoneのホーム画面から、設定→一般→情報の順にタップ

どちらかの方法でIMEI番号を確認してメモに書き残しましょう。

確認(解除)手順②auの場合はMy auにアクセス

auのiPhoneをSIMロック解除するには、まずMy auにある「SIMロック解除可否判定ページ」にアクセスします。

IMEI番号を入力して、「判定」をクリックします。判定結果で○が表示されたら、「こちらからお手続き」をクリックしてください。

表示されている電話番号などの情報が正しければ、「選択」をクリックします。その後、4桁の暗証番号を入力し、注意事項などを確認したら「この内容で申し込む」をクリックしてください。

確認(解除)手順③ソフトバンクの場合はMy Softbankにアクセス

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除するには、My Softbankにアクセスしてログインします。「SIMロック解除対象機種の手続き」をクリックして、IMEI番号を入力します。

注意事項などを確認したら、「解除手続きをする」をクリックしてください。その後、「SIMロック解除方法を見る」をクリックして、表示されている指示に従って操作をしましょう。

ニフモ公式サイトはこちら

ニフモにはiPhoneの修理オプションはある?

ニフモでiPhoneを利用した場合、故障したときに修理してもらえるか気になりますよね。ここでは、ニフモにはiPhoneの修理オプションはあるのか紹介します。

ニフモには端末の保証オプションがある!

ニフモには、「NifMoあんしん保証forSIMフリー」というサービスがあります。このオプションは、iPhoneなど自分で用意した端末が対象です。

月額500円(税抜)で、画面割れや破損、水濡れなどの修理を行ってもらえます。(1年間に2回まで)

あんしん保証期間は端末発売日から3年間。保証上限金額は50,000円です。

ニフモでiPhoneを使う人は、NifMoあんしん保証forSIMフリーに加入することをおすすめします

※盗難、故意の破損、紛失、汚損などは対象外です。

iPhoneの代替機はなし

NifMoあんしん保証forSIMフリーで修理をする場合、希望者にはAndroidのスマートフォンを貸し出してもらえます。ただし、iPhoneの代替機はありません

ニフモでiPhoneを使うAPN設定方法

ニフモでSIMを契約して自分のiPhoneに差し込んだら、APN設定を行う必要があります。

APN設定とは

APNとは、Access Point Name(アクセスポイントネーム)の略です。APN設定をすることで、iPhoneにインターネットの接続先を認識させて、利用できるようになります。

APN設定をするにはWi-Fiが必要です。また、iPhoneに以前使用していたAPN構成プロファイルがインストールされている場合は、予め削除してください。

プロファイルを削除するには、まずホーム画面にある設定から「一般」→「プロファイル」の順にタップします。次に該当のプロファイルを選択したら、「プロファイルの削除」をタップしてください。

ステップ①@nifty 会員サポートにアクセス

@nifty 会員サポートにアクセスし、各種設定方法→NifMoの設定→ios8.x-13/接続設定(APN設定)の順でタップします。

ステップ②APN構成プロファイルをダウンロードする

ios8.x-13/接続設定(APN設定)のページ内にある「APN構成プロファイル」のリンクをタップして、プロファイルをダウンロードします。

その後、プロファイルをインストールしてください。インストールが完了したら「完了」をタップします。

ステップ③モバイルデータ通信をオンにする

ホーム画面から「設定」→「モバイルデータ通信」の順にタップします。その後、モバイルデータ通信をオンにしたら、設定完了です。

難しいときは店舗/カスタマーサポートを利用しよう

APN設定について不明な点がある人や、設定がうまくできなかった人は店舗やカスタマーサポートを利用しましょう。

ニフモには「@nifty まかせて365」というサービスがあります。@nifty まかせて365なら、プロが遠隔でスマホを確認してサポートしてくれます。年中無休でいつでも相談できるので安心です。

※@nifty まかせて365は月額500円(税抜)です。

iPhoneを使うときに知っておきたい!ニフモによくある質問

最後にニフモに関するよくある質問を紹介します。

途中からiPhoneに機種変更することはできますか?

ニフモを利用していて、途中からiPhoneに機種変更をする場合、自分で端末を用意する必要があります。自分で用意したiPhoneにSIMカードを差し替えることで、同じ電話番号でニフモを利用できます

端末を準備する際は、公式サイトにある「NifMo  動作確認済みデータ端末一覧」を確認した上で、端末を選びましょう。

NifMoは1つの@nifty IDで2台契約できますか?

ニフモの契約は、1つの@nifty IDにつき1台契約できます。ただし、NifMo ファミリープログラムを利用すると、複数契約することが可能です。

NifMoでLINEの年齢認証は利用できますか?

ニフモはMVNOサービスであるため、LINEの年齢認証を利用することはできません。ニフモでLINEに友達を追加するには、「友達追加」からQRコードなどを利用しましょう。

NifMoで利用する電話番号は選べますか?

MNPを利用せずに新規で電話番号を所得する場合、自分で電話番号を選ぶことはできません

まとめ

ニフモでもSIM契約をすることで、最新のiPhoneを利用できます。店舗にiPhoneを持ち込んで契約すると、即日で利用を開始できます

ニフモは、「NifMoあんしん保証forSIMフリー」や「@nifty まかせて365」などのオプションサービスがあるので、自分で用意したiPhoneでも安心して使い続けることができます。

ニフモでお気に入りのiPhoneをお得に利用しましょう

ニフモ公式サイトはこちら

arrow_upward