menu
search

マイネオはデメリットが多い?マイネオを実際に使ったメリット・デメリットを徹底解説

「大手キャリアでスマホを使っているけど、毎月の料金がバカにならないから格安SIMに興味がある」「格安SIMがお得って聞いたけど、結局使い物にならない速度だったら困るな」など一歩が踏み出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか?いろんなキャリアが出てきて、どこにすればいいのか迷ってる人も多くいるかもしれません。

今回は「ギガ捨離」という独特な言葉が出てくるCMでもおなじみの「マイネオ」についてご紹介いたします。

  • マイネオって他社と何が違うの?
  • 本当に自分が使う量だけ選べるの?変なオプションつけられない?
  • フリータンクって便利そうだけど、実際の使い心地は?

などの疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

結論から言えば

  • 回線がdocomo、au、ソフトバンクと3つ揃っているので自分の好きな回線を選べる
  • 容量は500MB〜30GBとプランが豊富で自分の好きな量を選べる。余計なオプションはなし
  • あまり使わなかった月も使いすぎた月もどちらでも安心、フリータンクで通信量を分け合える

などマイネオには実はメリットがたくさんあります。

今回はそんなマイネオのメリット・デメリットを実際に使ったことがある筆者がしっかりと解説いたします!

マイネオの公式サイトこちら

この記事の目次

マイネオとはどんな格安SIM会社?

マイネオ(mineo)は、株式会社オプテージが運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)です。2014年6月から事業をスタートさせました。

2020年8月現在、格安SIM事業とスマホ販売事業を行っています。

契約期間の縛りがなく気軽に試せることや料金体系がほとんど変わらないので金額も明朗なのが特徴。

またプランが非常に豊富で、音声通話の有無やパケット量などで自分に合ったプランが選びやすいのも嬉しいポイント。オプションなども上手に組み合わせて自分だけのプランが作れるのが便利だと感じています。

さらに誰とでもパケットを分け合えるので、「容量が足りない…!」「今月は使わなくて余っちゃった…」がなくなるのがとても便利と評判なキャリアです。

たくさんの賞を受けている人気の格安SIM会社

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

マイネオはこれまでに、格安SIMに関する数多くの賞を受けました。

最近の主な受賞内容は次の通りです。

  • 2020年3月格安SIMサービスの満足度調査 顧客総合満足度 第1位(MMD研究所)
  • 2020年3月格安SIMサービスの満足度調査 NPS®(おススメしたくなる)第1位(MMD研究所)
  • 格安SIMアワード2019上半期 総合満足度 最優秀・コストパフォーマンス部門 最優秀(RBB SPEED TEST)
  • NTTコム オンライン NPS®ベンチマーク調査 2019 MVNO・サブブランド部門 第1位(NTTコム オンライン)

マイネオは3つの回線から選べる

マイネオは、大手キャリアのドコモとau、そしてソフトバンクの回線に対応しています。キャリアに応じて格安SIMを探す必要がないのは嬉しいポイントですね。

いま使っている大手キャリアと同じ回線を、そのままマイネオの格安SIMで使用できます。

マイネオの回線はいくつ使えるの?料金プランやメリットも紹介!

マイネオの料金体系

マイネオの基本料金体系は次の通りです。

デュアルタイプ(音声通話とデータ通信のセットプラン)

※スマホの方は横にスワイプしてください

Aプラン(au) Dプラン(ドコモ) Sプラン(ソフトバンク)
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
3GB 1,510円 1,600円 1,950円
6GB 2,190円 2,280円 2,630円
10GB 3,130円 3,220円 3,570円
20GB 4,590円 4,680円 5,030円
30GB 6,510円 6,600円 6,950円

シングルプラン(データ通信のみのプラン)

Aプラン(au) Dプラン(ドコモ) Sプラン(ソフトバンク)
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円

音声通話の有無とデータ通信量、回線によって細かくプランが分かれています。これだけ細分化されていれば、ムダな料金を払うこともないですね。

通話料金

mineoでんわ(専用アプリからの通話) 10円/30秒 (通話料のみ!月額料金は無料です)
mineoでんわ 10分かけ放題 850円/月
通話定額30 840円/月 月々30分までなら定額で電話をかけることが可能なプラン
通話定額60 1,680円/月 月々60分までなら定額で電話をかけることが可能なプラン
LaLa Call 100円/月 050IP通話アプリプラン
スマート留守電 290円/月 留守番電話の内容をSMSで確認することができます。

その他通話オプション

※月額料金です

docomo回線 au回線 ソフトバンク回線
迷惑電話撃退サービス 無料 100円 100円
割込電話 100円 無料 100円
グループ通話 ×(対応なし) 200円 200円

これだけ豊富なプランがあれば、ご自身のニーズに沿ったプランが見つかりそうです。自分の使い方にあったプランを組み合わせることで無駄なく契約することができます!

その他にもさらにエンタメや海外プランなどいろんなオプションがありますのでぜひ公式もチェックしてみてください。

マイネオの公式サイトこちら

マイネオと大手キャリアを比較!マイネオのデメリット

格安SIMは料金がリーズナブルな代わりに、大手のキャリアと比べてデメリットがあるのは当然です。

大手キャリアと比較したマイネオのデメリットを見ていきましょう。

実在する店舗が少ないので対面で相談ができない

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

大手キャリアの場合は全国各地に店舗があるため、契約内容や使い方などで困ったことがあっても、直接スタッフに相談することができます。顔を合わせて相談をして、契約内容や使用方法を直接教えてもらえるのは安心ですよね。

しかしマイネオは実在する店舗が少ないため、大手キャリアのように対面で相談することができません

とは言っても電話やメール、チャットなどを通じて相談をすることができます。スタッフの対応もとても丁寧で教育されているため、安心して利用できますよ。

開通の手続きを自分で行う必要がある

2つ目は開通の手続きを自分で行う必要があることです。

大手キャリアで契約する場合は、店舗のスタッフが全ての手続きをしてくれるのでラクちんですよね。

一方のマイネオは自分で手続きをしなければいけません。しかし手続き自体は難しくないので、手順に沿って自分でも簡単にできます。

時間帯によっては通信速度がダウンする

マイネオの通信速度は比較的、大手キャリアと比べても遜色はありません。

しかし特定の時間帯は、通信速度がダウンしやすくなることが分かっています


引用元:https://keisoku.io/(2020/08/06現在)

特に平日の昼12時~13時の間です。

学校や会社の昼休みで、たくさんの人がインターネットを使用するため回線が混雑します。体感的にはYouTubeなどの動画が、やや重くなる程度と言われています。

1日わずか1時間ほどのことですが、人によってはデメリットと感じるかもしれません。この時間帯はWi-Fiに接続するなどして対応するのがおすすめです。

また最近ではマイネオ自体でも回線が増強されてきているほか、リモートなども推進されていることもあり、平日の昼でも普通につながるようになっています。

自分に合ったプランを選ぶのがやや面倒

最後のデメリットは、自分のプランに合ったプランを選ぶのがやや面倒なことです。

前述したようにマイネオはドコモとau、そしてソフトバンクの3社の回線に対応しています。現在これらの大手キャリアを利用している人は、そのまま同じ回線を使用すれば問題ありません。

自分が住んでいるエリアや使用しているスマホの機種によっては、通信状況が良くないなど、選んだプランが上手く適さない可能性もあります。

その場合はご自身が住んでいる地域をカバーしているキャリアを調べて選ぶようにしましょう。

そこでおすすめが、「お試し200MBコース」です。

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

  • 契約事務手数料は500円のみ
  • 契約解除料なし
  • データ専用SIMなら300円、音声通話SIMなら1,000円で利用可

少しでも不安を感じる人は、まずはお試しで使ってみて、問題なければ本プランに移行するのがおすすめです。

実際に使ってわかったマイネオのデメリット

インターネット上にはマイネオに関するさまざまな情報が載っていますが、実際のところはやはり使ってみないと分かりません。

続いては私が実際にマイネオを使ってみて分かったデメリットを紹介します。

大手キャリアのメールが使えなくなった

マイネオに限らず格安SIMに乗り換えることで生じるデメリットですが、大手キャリアのメールが使えなくなったのは痛かったです。

最近はLINEやメッセンジャーなどのSNSで友人とやりとりをするのがほとんどですが、仕事関係ではキャリアメールを通してやりとりをしていました。

しかしマイネオに乗り換えると、これまで使用していたキャリアメールは使えなくなります

もともと取得していたフリーメールアドレスはありましたが、仕事関係先に変更の連絡をする必要があるのは面倒な作業でした。

ちなみに、重要なメールは解約前にフリーメールに転送しておいたので、今でも閲覧することはできます。また今はキャリアメールでないと登録できないサイトも根本的に減ってきているので、特に困るようなことはありませんでした。

オプションサービスがたくさんあるので選ぶのが大変

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

マイネオのオプションサービスは実に豊富です。スマート留守電や割込み通話、ウィルスバスターモバイル、パスワードマネジャーなど、全部で20種類以上もあります。

似たような内容のものもあるので、全部の中身を理解して比較をするのが苦手な人は大変かなと感じます。

しかし、人によっては選択の幅が広がってメリットと感じるかもしれません。自分で自分の使い方を把握してプランを組み立てるのがよい!という方にはこれ以上ない便利さとお得さです。

フリータンクからデータ容量を引き出す際にログインする必要がある

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

マイネオにはユーザー同士で余ったデータ容量を共有のタンクに保管できる、フリータンク制度があります。データ容量がなくなった時にフリータンクから引き出せるので、かなり便利なサービスです。

しかし私が感じたデメリットは容量を引き出す際に、サイトにログインしなければいけないこと。

容量を使い切った後にいざ引き出そうと思っても、インターネットが非常に遅い(低速)なのでサイトにログインもできません。つまり、通信ができない状態ではデータ容量を引き出せないということですね。

容量がなくなる前に気が付ければ良いですが、私は何度か使い切ってから気が付くことが何度かありました。容量がない場合はWi-Fiを使えばできます

悪いことだけじゃない!マイネオのメリット

これまでマイネオのデメリットをたくさん紹介しましたが、もちろんメリットもあります。

実際に使用して分かったメリットを見ていきましょう。

通信速度のダウンは感じなかった

平日の昼12時~13時の間は、通信速度がダウンしやすいことが分かっていると説明しました。

しかし私自身が使用した限りでは、通信速度の低下を感じることはありませんでした。私が地方都市に住んでいることが理由かもしれませんね。

私が住んでいる都市はそもそも人口が東京よりも少ないため、平日12時~13時でも通信状況が混雑することがないのでしょう。

東京や大阪などの人口密度が高い地域では、もしかしたら通信速度はダウンしやすいのかもしれません。

もっと詳しい速度についてはこちらをチェックしてみてください。

mineo(マイネオ)の速度は遅い?実際に計測した結果と遅い時の5つの対策を紹介

10分かけ放題サービスが便利

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

マイネオでは月額850円で、10分間のかけ放題サービスがあります。

私は普段、長電話をすることはありません。家族や友人、仕事関係先にかけることが多く、ほとんど10分以内に通話は完了します。

かける回数自体は多いため、10分かけ放題サービスは私にとって大きなメリットでした

解約する際に解約金が不要

私が感じた最も大きいメリットが、解約する際に解約金が不要であることです。

多くの格安SIMでは、最低利用期間というものが設定されています。期間は会社によって異なりますが、6ヶ月から2年と幅があります。

もし最低利用期間前に解約をすると、解約金として8,000円~9,500円ほど取られてしまうのです。

私は海外に行く機会が多く、一度行くと数ヶ月は滞在します。そのため海外に行く度に日本のスマホを解約したいと思っており、解約金が不要なのは大きなメリットとなるのです。

必要な時だけ格安SIMを使いたい人に、ぴったりなサービスと言えるのではないでしょうか。

誰とでもパケットを分け合える「フリータンク」が便利

引用元:https://mineo.jp/(2020/08/06現在)

マイネオの特徴的なサービスに「フリータンク制度」があります。これはマイネオユーザーが余ったパケットを擬似的な「タンク」に入れておいて、足りないときに無料で分けてもらえる制度です。

「困ったときはお互いさま」で、全国のマイネオユーザーとデータを分け合うことができます

一般的なパケットのシェアは家族間などで限定されることが多いですが、マイネオなら一人で契約しても他のマイネオユーザーと助け合いながら使えます。家族割等関係なくできるので1人からでも契約できるのがとても嬉しいですし、仲間意識も芽生えそうですね。

マイネオの公式サイトこちら

【実際に使った感想】でも結局はマイネオを使ってよかった!デメリットよりもメリットが上回る満足度!

大手のキャリアや他の格安SIMと比べてデメリットもあるマイネオですが、私としてはメリットの方が多く、満足度はとても高いです。

特にこれまで大手キャリアで月に1万円近くもかかっていたスマホ料金が、マイネオでは半額以下にまでダウンしたことは大きなメリットでした。

自宅には容量制限なしのWi-Fiがあるので、マイネオのデータ容量は少ないプランで十分。シンプルに通話と最低限のデータ容量さえあれば、間に合います。

通話品質やデータ通信速度も特に不満を感じることはないため、大満足です。

マイネオへの申し込みはキャンペーンを最大限に利用して!よりお得に使おう

最後にマイネオが実施しているキャンペーンを紹介します。

キャンペーンを最大限利用することで、さらにお得にマイネオを利用できますよ。

格安スマホはじめてパッケージ

引用元:https://mineo.jp/special/firstpackage/(2020/09/06現在)

こちらはキャンペーンではありませんが、格安SIMを初めて使うひとのために、

  • データ容量
  • 通話
  • 端末
  • 端末保証
  • 遠隔サポート

といった、必要なものがまるっとパッケージになったサービスです。

アプリのインストールや初期設定も行った状態で届けてくれるので、格安SIMの最初のハードルが大きく下がります。

周囲に詳しい人がいないなら、最初はこちらのパッケージプランを申し込むのもいいですね。

マイネオの公式サイトこちら

マイネオを新規契約/MNPする手順

マイネオを契約もしくはMNPする手順についてご紹介いたします。

①【MNPの場合】キャリアに電話をしてMNP予約番号を発行する

番号を持って乗り換える場合、契約中の通信会社に連絡してMNP転出予約番号を受け取る必要があります。MNP転出予約番号はどこのキャリアであっても取得してから15日間という期限がありますので、その期間中に乗り換えるようにしましょう。

大手キャリアの場合、3社とも電話、Web、店頭にて発行することができます。特に電話はMNPと伝えれば数分で発行してくれますので、電話がおすすめです。問い合わせ先は以下を参照してください。

社名 問い合わせ先
ドコモ 151
(無料/ドコモの電話番号をお持ちの方専用)/
一般電話:0120-800-000
au 0077-75470
Softbank 0800-100-5533

②必要書類やクレジットカードなどを用意する

楽天モバイルを契約するもしくは乗り換える場合は以下のものが必要になります。

  • MNP転出予約番号(新規契約の場合は必要ありません)
  • 本人名義のクレジットカード
  • 連絡用メールアドレスと電話番号
  • 本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・各種公的機関発行手帳等の顔写真付きの物。パスポートや健康保険証の場合は補助書類が必要です。)
  • 外国人の方の場合は在留カード・特別永住者証明書など

③マイネオのホームページから申し込む

引用:マイネオホームページ 10/20現在

トップページ右上にある「お申し込み」のボタンから申し込みます。

こちらのボタンをクリックして、画面表示通りに契約をすすめるだけとなっています。

引用:マイネオホームページ 10/20現在

このページからご自身で契約したいプランを選択していけば完了します。

引用:マイネオホームページ 10/20現在

マイネオを申し込むボタンを押すと、このように混雑状況も確認できます。混雑状況によっては契約及び配送に時間を要する場合もありますので、こちらを最初に確認しておくとよりスムーズに契約が可能です。

より詳しい契約方法はこちらもチェックしてみてください。

mineo(マイネオ)に乗り換える方法は?注意点や費用、MNPや予約番号発行方法まで詳しく解説!お得なキャンペーン情報も

マイネオの公式サイトこちら

【まとめ】デメリットもあるけど結局はメリットの方が多い!格安SIMならマイネオがおすすめ!

ネット上に書かれているものの他に、私が実際にマイネオを使ってみてのデメリットもいくつかありました。

しかし大手キャリアと比べて通話品質や通信速度に遜色はなく、何よりも月額料金を大きくセーブできるのは大きなメリットです。もちろん大手キャリアよりは劣りますが、金額を考えれば正直大満足でした。

マイネオは契約期間もなく気軽に試すことができますし、1ヶ月で解約しても解約料などが一切かからないのも嬉しいポイント。スマホ代を減らしたい、見直してみたいと思っている人は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

マイネオの公式サイトこちら

excite MVNO格安SIM比較編集部おすすめ!格安SIM5選

※スマホの方は横にスワイプしてください。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント 公式サイト
UQモバイル au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 公式サイト
ワイモバイル どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ 公式サイト
LINEモバイル SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) 公式サイト
mineo 大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 公式サイト
arrow_upward