menu
search

LINEモバイルでiPhoneは利用できる?利用方法も解説します

テレビCMでおなじみの格安SIMキャリアといえば、LINEモバイル
LINE自体が人気の高いSNSサービスでもあるため、知っている人も多いのではないでしょうか。

スマホの通信費用を抑えたい人にぴったりのキャリアですが、iPhoneユーザーにとって気になるのがiPhoneは対応しているのかどうかということ。
お気に入りのiPhone機種が使用できなければ、乗り換える意味がなくなってしまいますよね。

今回はLINEモバイルでiPhoneは利用できるのかどうか、利用するための方法、そして利用するために必要となるAPN設定方法などについて丸ごと解説します!

LINEモバイルの公式サイトはこちら!

この記事の目次

LINEモバイルでiPhoneは利用できる?

LINEモバイルでiPhoneを利用することは可能です。

人気の高いiPhoneを利用できるだけでなく、毎月のスマホ通信費を安く抑えられるのはうれしいですね!
ただし全てのiPhone機種が対応しているわけではありません。

LINEモバイルで使用できるiPhoneの機種一覧を見ていきましょう。

LINEモバイルで利用できるiPhone

2020年5月現在、LINEモバイルで利用できるiPhone機種は次の通りです。

シリーズ 利用
iPhone SE(第2世代) 可能
iPhone11/11 Pro/11 Pro Max 可能
iPhone XR 可能
iPhone XS/XS Max 可能 ※1
iPhone X 可能 ※2
iPhone 8/8Plus 可能
iPhone 7/7Plus 可能

※1 iPhone XSのドコモ版はソフトバンク回線で使用不可
※2 iPhone Xのソフトバンク版は、ドコモ回線で使用不可。またau版は全ての回線で使用不可

iPhone 6s/6s Plusも利用できます(ただし6sのワイモバイル版で、au回線は利用不可)。

iPhone 5のSIMフリー版はソフトバンク回線とドコモ回線で利用可能、ソフトバンク版はソフトバンク回線でのみ利用可能です。
iPhone 5cのSIMフリー版はソフトバンク回線とドコモ回線で利用可能、ドコモ版はドコモ回線で利用が確認されています。
iPhone 5sはSIMフリー版がソフトバンク回線とドコモ回線で、ソフトバンク版はソフトバンク回線で、ドコモ版はドコモ回線で利用可能です。

LINEモバイルでiPhoneを使う方法は2つ!

LINEモバイルで使えるiPhone機種をチェックした後は、実際に使う方法を確認しましょう。

次の2つの方法があります。

  • LINEモバイルでiPhoneをセット購入する
  • LINEモバイルでSIMを契約して、自分のiPhoneで使う

それぞれで特徴やメリット・デメリットは異なります。
一人ひとりの状況に合わせて、適した方法をチョイスしましょう!

LINEモバイルでiPhoneを使う方法①iPhoneをセット購入する

1つ目の方法が、LINEモバイルでiPhoneをセット購入することです。
LINEモバイルではiPhone機種も販売されているため、SIMカードと一緒に買うことができます。

新しく買い換えたい人におすすめ!

これからiPhoneを新しく買い換えようと思っている人、またはiPhoneデビューしようと思っている人におすすめです。

iPhone購入とSIMカード契約の両方をLINEモバイルで行えば、面倒な各種手続きが簡素化されますよ。

iPhoneセット契約のメリット

LINEモバイルでiPhoneセット契約のメリットは何でしょうか?

主なメリットは次の2つです。

  • iPhone機種とSIMカード購入に関わる手間を小さくできる
  • 最短で翌日に機種をゲットできる

iPhone機種とSIMカード購入に関わる手間を小さくできる

1つ目のメリットはiPhone機種購入と、SIMカード購入に関わる手間を小さくできることです。

iPhoneは別の会社で、そしてSIMカードをLINEモバイルで別々に購入すると、手続きが2倍になります。
店舗に足を運んだり、購入にあたって必要となる書類に記載をしたりと、やるべきことは意外と少なくありません。

あらかじめLINEモバイルを利用したいこと、そしてiPhoneを新しく購入することが分かっているのであれば、セット契約が良いでしょう。

最短で翌日に機種をゲットできる

ウェブ上で申し込み手続きを行うと、最短で翌日には機種を手に入れられます
すぐにiPhoneが欲しい人には大きなメリットですね。

さらに送料無料なのもうれしいポイントです。

LINEモバイルの公式サイトはこちら!

iPhoneセット契約のデメリット

セット契約にメリットがあるということは、当然ながらデメリットもあるということ。

主なデメリットは次の2つです。

  • iPhone 7しか購入できない
  • ソフトバンク回線しか使用できない

iPhone 7しか購入できない

2020年5月現在、LINEモバイルで購入できるiPhoneはiPhone 7のみです。

もちろん性能的には素晴らしいものですが、最新を含む他の機種を使用したい人には不向きですね。

ソフトバンク回線しか使用できない

LINEモバイルで購入したiPhoneで使用できるのは、ソフトバンク回線のみです。

どの回線でも基本料金は一緒ですが、留守番電話やグループ通話などのオプションサービス、そして通信エリアなどに差異があります。

ドコモやau回線を使いたい人にはデメリットですね。

LINEモバイルが販売しているiPhone

2020年5月現在、LINEモバイルが販売しているのはiPhone 7のみとなります。

価格

  • 32GB 一括払い40,800円、分割払い1,800円×24回払い
  • 128GB 一括払い46,800円、分割払い2,050円×24回払い

カラー

全4色(ブラック、ゴールド、シルバー、ローズゴールド)

LINEモバイルでiPhoneを使う方法②SIMを契約して自分のiPhoneで使う

LINEモバイルではiPhoneとセット購入する以外にも、SIMだけを契約して自分のiPhoneで使う方法もあります。

どのような人におすすめなのか、メリットやデメリットと合わせて見ていきましょう。

今iPhoneを持っている人や最新作を使いたい人におすすめ!

すでに自分用のiPhoneを持っている人の他、最新作を使いたい人におすすめです。
LINEモバイルで動作確認がされている機種であれば、持っているiPhoneにSIMカードを差し込んで使用できます。

最新iPhone SEも使える!

最新のiPhone SEも、もちろんLINEモバイルに対応しています。

データ通信と音声通話、そしてテザリングも動作確認済です。

LINEモバイルでiPhoneを持ち込むメリット

LINEモバイルで自分のiPhoneを持ち込むメリットは、次の3つです。

  • 機種の選択肢が広がる
  • 好きな回線を選べる
  • 新しい機種を買う必要がない

機種の選択肢が広がる

まずは機種の選択肢が広がることです。
前述したように、セット契約で購入できるのはiPhone 7のみ。

持ち込みであれば最新機種だけでなく、使用できる選択肢の幅がグンと広がります。

使い慣れた機種やお気に入りの機種を使用できるのは、大きなメリットとですね。

好きな回線を選べる

セット購入で使用できる回線はソフトバンク回線のみです。
しかし通信エリアや使用したいオプションサービスなどで、他の回線を使用したい人もいることでしょう。

持ち込みにすれば、好きな回線を選べます

新しい機種を買う必要がない

最後のメリットが、新しい機種を買う必要がないことです。

すでに持っている機種をそのまま使用できるため、余計な手間や出費はいりません。

LINEモバイルでiPhoneを持ち込むデメリット

LINEモバイルでiPhoneを持ち込むデメリットは何でしょうか?

実はこれといったデメリットはありません。

強いて述べるなら、機種によってはSIMロック解除の手続きが必要となることぐらいでしょう。

【注意】SIMフリー端末か確認をしておこう

LINEモバイルで自分のiPhoneを使う際、SIMフリー端末なのかどうかを確認してください。
もしSIMフリーでない場合は、SIMロックを解除しなければいけません。

確認と解除の手順は次の通りです。

確認(解除)手順①購入したキャリアに尋ねる、または他のキャリアのSIMカードを差してみる

iPhoneは画面上で、SIMフリー機種なのかどうかを確認することができません。
機種を購入したキャリアに問い合わせをすると教えてくれますよ。

また他のキャリアのSIMカードを差すして確認する方法もあります。
家族や友人からフリーのSIMカードを借りて、差し込んでみましょう。
キャリア欄の名称が差し込んだカードのキャリア名に変わっていれば、SIMフリー端末の証拠です。

確認(解除)手順②購入したキャリアにロック解除の手続きをしてもらう

持っている機種にロックがかかっている場合は、SIMロック解除の手続きをしましょう。
2015年5月移行に発売された機種であれば、購入したキャリアで行ってくれます

ドコモとau、そしてソフトバンクの全社で、インターネットの他に電話やショップ来店で手続きが可能です。
電話やショップでは手数料がかかりますが、インターネットの場合は無料
お得ですね。

細かい手続き方法は各キャリアによって異なります。
詳細は各社のサイトを確認しましょう。

大まかな流れはロック解除の申し込み、新しいSIMカードを挿入してアクティベートする、バックアップと初期化・復元となります。

LINEモバイルの公式サイトはこちら!

LINEモバイルにはiPhoneの修理オプションはある?

大切なiPhoneを守るために役立つのが、修理オプションですね。

LINEモバイルで提供している修理オプションの詳細を見ていきましょう。

LINEモバイルには端末保証オプションがある!

LINEモバイルには2種類の端末保証オプションがあります。

1つはLINEモバイルで端末を購入した人が加入できる端末保証です。
ただしiPhoneに限ってはLINEモバイルで端末を購入しても、加入はできません。

もう1つは自分の端末を使用する人が加入できる持込端末保証です。
月額500円で使用している機種が壊れた場合、修理や交換をリーズナブルな価格で受けられます。
年2回までで1回目は4,000円2回目は5,000円です。
ただし保証金額の上限は50,000円までで、修理や交換代金が50,000円を超えた場合は、超過分を支払わなければいけません。

iPhoneの代替機もある!

LINEモバイルの端末保証では、iPhoneの代替機もあります

故障端末の診断結果によって、修理か交換となります。

LINEモバイルでiPhoneを使うAPN設定方法

LINEモバイルでiPhoneを使う場合、APN設定を行わなければいけません。

なじみがないと難しそうですが、どのようなものなのかを紹介します。

APN設定とは

APNはAccess Point Nameの略称です。
それぞれのスマホごとに、使用する回線をどこにするのかを設定する必要があるのですね。

設定自体はとても簡単にできます。

ステップ①SIMカードを機種本体に挿入する

LINEモバイルのSIMカードを、使用したいiPhoneに挿入します。

必ず電源をオフにした状態で入れましょう。

ステップ②APN構成プロファイルをダウンロードする

Wi-Fiに接続をして、APN構成プロファイルをダウンロードします。

LINEモバイルの公式サイトからダウンロード可能です。

ステップ③APN構成プロファイルを設定する

続いては端末上でAPN構成プロファイルの設定です。

  • 設定を開く
  • プロファイルがダウンロードされましたのメッセージを開く
  • インストール(またはLINEモバイル(ベーシック))の欄をタップする
  • パスコードを入力する
  • プロファイルをインストールする
  • 完了を押して終了

難しいときは店舗/カスタマーサポートを利用しよう

APN設定は一人でも簡単に行えます。
しかし上手く設定ができない場合は、LINEモバイルの店舗やカスタマーサポートを利用しましょう。

メールやチャットでもサポートをしてくれるので安心です

LINEモバイルの公式サイトはこちら!

iPhoneを使うときに知っておきたい!LINEモバイルによくある質問

最後にLINEモバイルでiPhoneを使うときに知っておきたい、よくある質問を紹介します。

途中からiPhoneに機種変更することはできますか?

できます

現在使用しているLINEモバイルのSIMカードを、手持ちのiPhoneに差し込めばOKです。

iPhoneでウィルスバスターは使えますか?

使用可能ですが、OSの種類によっては利用できる機能が異なります。

iPhoneでJアラートは使えますか?

iPhone 5c/5s以降の機種であれば使用できます

設定から通知の画面に入り、緊急速報をオンにすることで受信可能です。

まとめ

格安SIMで人気のLINEモバイルでは、iPhoneを使用できます
iPhoneユーザーにとってはうれしい情報ですね!

セット購入ではiPhone 7しか選べませんが、持ち込みなら最新を含めた幅広い機種で使用可能です。

APN設定が必要となるものの、難しいものではありません。
手順に沿って行えば、一人でも簡単にできます。

LINEモバイルでiPhone利用を考えている人は、今回の記事を参考にして、素敵なiPhoneライフを送ってくださいね。

LINEモバイルの公式サイトはこちら!

arrow_upward