menu
search

無駄なお金はとられたくない!ジェイコムモバイルの解約方法や違約金、注意点について徹底解説!

「ジェイコムモバイルを解約したいけれど、解約するときにお金は取られるのかな?」
「そろそろ乗り換えを考えているから、詳しい解約方法が知りたい」
といったお悩みはないでしょうか。

キャリアを解約する際は、タイミングや契約内容によっては違約金が発生する場合があります。
また現在使用している電話番号をそのまま乗り換え先のキャリアでも使用する場合は、解約手続きを行う前にMNP転出と呼ばれる手続きが必要になります。

この記事では、ジェイコムモバイルの解約方法やMNP転出方法について詳しく解説しています。
ジェイコムモバイルの解約についてお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

ジェイコムモバイル公式サイトはこちら

ジェイコムモバイルを解約?それとも乗り換え?


画像引用元:https://www.jcom.co.jp/service/mobile/ (2020年9月3日)
ジェイコムモバイルの契約を解除する場合には、解約か乗り換えのどちらかを選択することになります。

解約と乗り換えの大きな違いは「現在使用している電話番号を引き続き使用するかどうか」にあり、電話番号をそのまま使用したい場合は乗り換えを選択することになります。

2つの解約方法に大きな違いはありませんが、乗り換えを選択した場合は解約手続きとは別に、MNP転出と呼ばれる個別の番号を発行する手続きが必要です。

解約方法や手続きの流れについては、以下詳しく解説します。

ジェイコムモバイルの解約方法

格安SIMではインターネット上のマイページから解約手続きを進められることがほとんどですが、ジェイコムモバイルの解約は電話からの手続きのみとなっています。

電話番号は地域によって異なっており、こちらのページに自宅の郵便番号を入力することで連絡先を確認できます。

また解約について問い合わせたい場合は、ジェイコムモバイルカスタマーセンターで受け付けています。
契約更新月や手続きについてなど、解約に関する相談をしたい場合は以下の電話番号に問い合わせてみてください。

J:COMモバイルカスタマーセンター:0120-938-362

ジェイコムモバイル公式サイトはこちら

ジェイコムモバイルからのMNP転出(乗り換え)方法

現在使用している電話番号を次の乗り換え先のキャリアでも使用したい場合は、MNP転出と呼ばれる手続きが必要です。

ここからは、MNP転出の方法を紹介します。

①マイページにアクセス


引用元:https://mypage.jcom.co.jp/(2020年9月3日)
まずはジェイコムマイページにアクセスします。

②IDとパスワードを入力してログインする

引用元:https://www.member.jcom.co.jp(2020年9月3日)

事前に設定したパーソナルIDとパスワードを入力し、ログインします。

③「ご加入状況」よりモバイルを選択


引用元:https://www.member.jcom.co.jp(2020年9月3日)
マイページ内の「ご加入状況」から「モバイル」を選択します。

④「MNP予約番号の発行」の「申し込み」を選択する


引用元:https://www.member.jcom.co.jp(2020年9月3日)
「ご加入中サービス」欄が表示されるので、「MNP予約番号の発行」欄にある申し込みを選択します。
MNP予約番号が無事発行されたら、手続きは終了です。
予約番号発行後は、新しく契約するキャリアで転入手続きを行ってください。

MNP転出の際の注意点

MNP転出の際には、事前に知っておきたい注意点もいくつか存在します。ここでは2つの注意点を紹介します。

MNP予約番号には有効期限がある

MNP予約番号には有効期限があり、発行された番号を使用して乗り換えができるのは15日間と決められています。

有効期限が切れてしまった場合、発行されたMNP予約番号は使用できなくなります。

MNP予約番号の再発行はいつでも可能ですが、有効期限の残り日数を制限しているキャリアもあるので注意が必要です。

番号を発行したらなるべく早く転入手続きを行いましょう。

MNP転出手数料と解約事務手数料が発生する

ジェイコムモバイルでMNP転出手続きを行うと、主に2つの手数料が発生します。

発生する手数料の名称と金額は以下の通りです。

  • MNP転出手数料:2,000円/台
  • 解約事務手数料:3,000円/台
    (スマホセットを契約している場合は4,500円)

よってMNP転出を行う際は、最低でも5,000円の手数料が発生することになります。

上記の料金は1台ごとの値段なので、複数台を契約している場合は解約する台数分の手数料が必要になります。

ジェイコムモバイルを解約もしくはMNP転出する際の違約金は?


引用元:https://www.jcom.co.jp/(2020年9月3日)
MNP転出手数料や解約手数料以外にも、ジェイコムモバイル解約時には違約金が発生することがあります。

違約金が発生するのは最低利用期間内に解約した場合で、ジェイコムモバイルでは音声通話ができる「音声+データ」プランにのみ最低利用期間があります。

ここでは、それぞれのプランの最低利用期間と違約金(解除料)について解説します。

①Dプランの最低利用期間は12ヶ月

ドコモ回線の最低利用期間はサービス提供開始月の翌月から12ヶ月です。期間内に契約を解除した場合は最高で8,400円の解除料が発生します。

契約期間ごとの解除料については、こちらのページで確認できます。
段々安くなるとは言え利用開始月付近での解約は8,000円程度の解約料を取られます。最低でも半年は利用した方がお得と言えるでしょう。

②Aプランスマホセットは2年ごとに契約更新される

Aプランのスマホセット長期契約タイプを契約している場合は2年単位の契約となっているため、2年が経過すると自動的に契約が更新されます。

Dプランは12ヶ月の最低利用期間が過ぎればいつ解約しても解除料金は発生しませんが、Aプランスマホセットは解約するタイミングによっては契約から2年経過後も契約解除料金が発生します

契約解除料は以下の通りです。

  • 3GB/10GB/20GB:8,500円
  • 0.5GB:4,800円

契約更新月はカスタマーセンターに問い合わせることで確認できます。無駄なお金を支払わずに済ませるためには、事前に契約更新月を確認しておきたいですね。

J:COMモバイルカスタマーセンター:0120-938-362

ジェイコムモバイル解約・MNP時の注意点・ポイント

最後に、解約手続きやMNP転出を行う際の3つの注意点を紹介します。

①ショップやインターネットでは解約手続きは行えない

ジェイコムモバイルには実店舗がありますが、ジェイコムショップでは解約の手続きは受け付けていません。
またマイページからの解約手続きもできず、解約は電話のみとなっています。

電話での手続きはインターネット上のマイページからの手続きとは異なり、受付時間が決められています。
解約したい月が決まっている場合は、余裕を持って手続きを行うと安心です。

②基本料金やオプション料金は日割りで請求される

解約手続き後のジェイコムモバイルの利用料金は、全て日割りでの請求となります。

基本料金やオプション料金は全て日割りとなり、解約日以降の通話や通信については使用した分のみの請求となります。
月内に解約したい場合は、なるべく月初めに手続きを行ってしまいましょう。

③端末代金やアクセサリー代金は一括請求になる

基本料金やオプション料金は日割りでの請求になりますが、分割で代金を支払っていた端末やアクセサリーの代金の残りの金額は一括での支払いとなります。

残りの支払い金額に関わらず、一括での請求となりますのでご注意ください。

【まとめ】ジェイコムモバイルを解約 or MNPする時は条件や違約金は要チェック!解約やMNP自体は簡単です

この記事では、ジェイコムモバイルの解約方法や注意点について解説しました。

ジェイコムモバイル解約時には、基本的にはMNP転出料以外に料金は発生しません。
しかし音声通話ができるプランを契約している場合は、解約のタイミングによっては契約解除料が発生することがあります。

契約解除料を払わずに済ませるには、以下のタイミングでの解約がおすすめです。

  • Dプラン:利用開始月から12ヶ月以降の解約
  • Aプランスマホセット:2年目の契約更新月での解約

事前に最低利用期間を確認して、お得にジェイコムモバイルを利用してみてくださいね。

ジェイコムモバイル公式サイトはこちら

※スマホの方は横にスワイプしてください。
楽天モバイル Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント 公式サイト
UQモバイル au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 公式サイト
ワイモバイル どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ 公式サイト
LINEモバイル SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) 公式サイト
mineo 大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 公式サイト

excite MVNO格安SIM比較編集部おすすめ! 格安SIM5選

楽天モバイル 楽天モバイル
Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!
先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント
楽天モバイル 公式サイト
UQモバイル UQモバイル
au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 UQモバイル 公式サイト
ワイモバイル ワイモバイル
どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ ワイモバイル 公式サイト
LINEモバイル LINEモバイル
SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) LINEモバイル 公式サイト
mineo mineo
大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 mineo 公式サイト
フヨウ アオイ

この記事の著者
フヨウ アオイ

「美術と猫と観劇」をこよなく愛するライター。
趣味のお金を確保するため節約を心がける日々の中で格安SIMと出会い、10年以上慣れ親しんだ大手キャリアに別れを告げる。
最初は乗り換えに不安しか感じていなかったものの、今では周囲の人にMVNOを勧めまくっている。
格安SIMの魅力や大手キャリアとの違いを、実体験を基に分かりやすくお伝えします!

clear 格安SIMおすすめ徹底比較
arrow_upward