menu
search

格安SIMフリーテルのテザリング方法を徹底解説!

スマホのテザリング機能を使用したことはありますか?

スマホをポケットWiFiのように使用することができるとても便利な機能です。

テザリング機能を使えば、出先でフリーWi-Fiが見つからない時でもノートパソコンをネットに繋いで作業することが可能です。

実は、大手キャリアだけでなく、最近人気の高まっている格安SIMでもテザリングを利用することができます。

今回は格安SIMフリーテルを例に、テザリングについて徹底解説したいと思います。

フリーテル公式サイトはこちら

テザリングとは

テザリングとは、スマホをルータとして使用できる機能のことです。

ポケットWiFiを想像してみてください。ポケットWiFiがあれば、ノートパソコンや携帯ゲーム機をインターネットに接続することができますよね?

テザリング機能を使用すれば、お手持ちのスマホがポケットWiFiの代わりになります。

場所を選ばず、マホさえあればいつでもインターネットが利用できるのでかなり便利な機能です。

フリーWi-FiやポケットWiFiと比べてどう?

同じようにインターネットに接続できるフリーWi-FiやポケットWiFiと比べてみましょう。

テザリング フリーWi-Fi ポケットWiFi
メリット ・手持ちのスマホでできる。

・申し込みの必要なし。

・追加料金なし。

・無料で使える。

・カフェ、駅など使える場所が増えている。

・通信速度が速い。

・回線が安定していることが多い。

デメリット ・スマホのデータ容量を使う。

・通信速度が遅い場合がある。

・接続状況が悪い時がある。

・セキュリティ面がちょっと心配。

・持ち運ぶ必要があるので荷物になる。

・スマホとは別に月額料金を支払う必要がある。

それぞれにメリット・デメリットがあります。

お手軽さで言えばフリーWiFiに軍配が上がりますが、セキュリティ面が少し心配です。

使用面で言えばポケットWi-Fiが快適ですが、持ち運ぶ必要がありますし料金もかかってきます

テザリング機能はフリーWiFiとポケットWi-Fiのいいとこ取りだといえるでしょう。

フリーテルのテザリングの特徴

格安SIMフリーテルのテザリングの特徴についてまとめていきたいと思います。

①無料で利用可能

テザリングには特別な申し込みは必要ありません

プラス料金もなく、そのまま利用が可能です。

②SIMフリー端末でも利用可能

テザリングはSIMフリー端末でも利用が可能です。

フリーテルで購入した端末、自分で用意したSIMフリー端末は心配なく利用できます。

③大容量パック契約ならサクサク動く

テザリングは通常の利用にプラスしてデータ容量がかかってきます。

〜3GBプランであれば、足りないと感じる可能性があります。

テザリングの利用がある方は、少し多めのプランを契約しておくと安心です。

大容量パックであれば、データ残量を気にせず利用できるのでおすすめですし、月額料金が高くなるといってもポケットWiFiを契約するよりは安く済むはずです。

フリーテルのテザリング方法

テザリングの方法を解説していきたいと思います。

テザリング方法は3種類

テザリングは全部で3つの方法があります。

Wi-Fi

スマホと使用機器Wi-Fiで接続しテザリングするという方法です。

同時接続が可能なので、複数機器を接続して利用できます

Blootooth

スマホと使用機器をBluetoothで接続しテザリングするという方法です。

スマホ自体のバッテリー消費量は抑えられますが、速度が遅いのであまり実用的ではないといえるでしょう。

USB

スマホと使用機器をUSBで接続しテザリングするという方法です。

上の2つと違って有線なので同時接続はできませんが、Wi-FiやBluetoothなどの無線の方法よりも速度が速いので快適に通信したい方におすすめです。

また、無線機器が混線している場合などに有線で接続すると確実です。

【Wi-Fiで使う】フリーテルのiPhoneのテザリング方法

iPhoneでテザリングをWi-Fi接続で使用する方法を説明していきます。

手順①インターネット共有をオンにする

まず、ホーム画面の歯車アイコンから設定画面にアクセスします。

タブ一覧からインターネット共有というタブを見つけ、タップしてください。

手順②ほかの人の接続を許可

普段テザリングを利用していない方は、このほかの人の接続を許可がオフになっているはずです。

テザリングを利用するためには、まずはこの設定をオンにしてください。

これでパスワードを用いたインターネット共有が可能になります。

初期設定はランダムな文字列がパスワードとなっていますが、パスワードは自分で好みのものに変更が可能です。

あまり単純なものにすると、他人にバレてしまうので気をつけてください。

【Wi-Fiで使う】フリーテルのAndroidのテザリング方法

次は、Androidでの手順をご紹介します。

iPhoneと違い、Androidには様々な端末があります。

端末によって項目名などに違いがあります。ご理解ください。

手順①設定メニューからテザリングとポータブルアクセスポイントを選択

iPhoneと同様に、まずは設定メニューにアクセスしてください。

その中から、テザリングとポータブルアクセスポイントと書かれたタブを選択してください。

手順②Wi-Fiアクセスポイントをセットアップ

遷移した画面の中から、Wi-Fiアクセスポイントをセットアップというタブを選択してください。

ここで、パスワードの確認や変更が可能です。

パスワードを変更する際は、他人にバレにくいものにすることを気をつけてください。

手順③ポータブルWi-Fiアクセスポイントをオンにする

パスワードの設定が終了したら、ポータブルWi-Fiアクセスポイントをオンにしましょう。

これで外部機器との接続を許可できます。テザリングが使えるようになるはずです。

【Blootoothで使う】フリーテルのiPhoneのテザリング方法

次は、iPhoneのBluetoothでの接続方法を説明していきます。

手順①Bluetoothを許可する

充電が減りやすいことからBluetoothを基本的にオフにされている方もいると思います。

まずは、Bluetoothをオンに設定してください。

Bluetoothマークが青になっている方はONの状態です。

手順②端末をペアリング

テザリングを利用したい外部機器(ノートパソコン、ゲーム等)とスマホをペアリング設定してください。

接続の仕方は機器によって違う可能性があるので、うまくいかない場合は外部機器の説明書などを参照してみてください。

私はMacBookと接続をしてみました。

このように機器名の横に接続済みという表示が出れば、接続完了です。

手順③インターネット共有を許可

Wi-Fi接続の際と同様に、ほかの人の接続を許可をオンにしてください。

これでペアリングした機器とBluetooth接続でテザリングが利用できるようになります。

【Blootoothで使う】フリーテルのAndroidのテザリング方法

次はAndroidのBluetooth接続方法について解説していきます。

手順①設定メニューからネットワークとインターネットにアクセス

まずは、設定メニューからネットワークとインターネットというタブを見つけてタップしてください。

手順②アクセスポイントとテザリングにアクセスし、Bluetoothテザリングをオンにする

画面遷移するとアクセスポイントとテザリングという項目があるはずです。そのタブをタップしてください。

すると、その中にBluetoothテザリングのタブがあると思います。

これをオンにすることでBluetoothテザリングが利用できるようになります。

【USBで使う】フリーテルのiPhoneのテザリング方法

一番回線が安定するUSB接続で利用する方法を説明します。

上で説明した2つの無線接続がうまくいかない方は、こちらが確実なのでお試しください。

手順①インターネット共有をオンにする

先ほど解説したWi-Fi、Bluetoothでのテザリングと同じように、インターネット共有をオンにする必要があります。

手順②機器とスマホをUSBで繋ぐ

テザリングを使用したい外部機器とスマホをUSBケーブルで繋いでみてください。

すると、こんな画面が出てくるかと思います。

Wi-FiとUSBのみを選択すれば有線接続でテザリングが利用できるようになります。

特別な設定なども必要なく簡単ですね。

【USBで使う】フリーテルのAndroidのテザリング方法

Androidでも簡単にUSBを使ってテザリングすることができます。

手順①機器とスマホをUSB接続し、設定メニューにアクセスする

まずは、機器とスマホをUSBで接続してください。

そして、設定メニューにアクセスするようにしてください。

手順②テザリングとポータブルアクセスポイントの中からUSBテザリングを選択

テザリングとポータブルアクセスポイントの中からUSBテザリングをタップすれば完了です。

これでテザリングが利用できるようになります。

フリーテル公式サイトはこちら

フリーテルでテザリングをするときの注意点

フリーテルでテザリングを利用する時、どのようなことを注意すれば良いのでしょうか。

まとめていきたいと思います。

注意点①対応端末がテザリング可能か確認する

ほとんどの端末でテザリングを利用することができますが、一部利用できないものもあります。

お手持ちの端末がテザリング可能な端末であるか確認してみてください。

テザリング可能な端末一覧

フリーテルでは公式サイトで動作確認一覧を公開しています。お手持ちの端末を検索して、テザリングが対応しているかチェックしてください。

FREETEL SIM動作確認端末(対応端末)一覧

注意点②利用プランの見直しを

通常のスマホ使用であれば、〜3GB程度のプランでも十分足りるという方も多いと思います。

しかし、テザリングを利用するとなると通常よりデータの消費量が多くなってしまいます

テザリングの利用を開始する際に利用プランを見直した方が良いかもしれません。

フリーテルのテザリングがうまく繋がらない時は

テザリングがうまく繋がらない時は、下記のことが原因かもしれません。

データ容量が不足していて繋がらない

テザリングがうまく繋がらない時、接続してもインターネットが不安定な時、もしかしたらスマホのデータ容量が不足している可能性があります。

通信制限にかかっている場合はテザリングの速度もかなり遅くなるので、快適に利用することは難しいと言えます。

解決方法としては、月の途中であればスマホ側で追加データを購入するという方法がありますが、料金が割高になってしまいます。

月末であれば、来月からのプランを大容量のものに変更するなどで対応することをおすすめします。

他の機器の無線と干渉している

イヤホンやスピーカーなど多くの機器とスマホを外部接続をしている場合は、無線が混線する可能性があります。

うまくいかない時は、他のBluetooth接続を一度解除してやり直してみてください。

それでもうまくいかない時は、USB接続など有線接続に切り替えると確実です。

フリーテルのテザリングでよくある質問

フリーテルのテザリングでよくある質問を公式サイトからピックアップしてみました。

テザリングの方法

テザリングとは、スマートフォンなどをWiFiルーターとして利用してPCなどをインターネット接続させる機能です。 テザリング機能のあるスマートフォンがあれば、例えばWiFiルーターを持ってなくても、そのスマートフォンを利用して屋内、屋外に関係なく、PCやゲーム機でインターネット通信ができます。

引用:フリーテル公式サイト

まとめ

今回は、フリーテルでのテザリング方法について詳しく解説しました。

テザリング機能があれば、フリーWi-Fiがない場所でもインターネットを楽しめますし、ポケットWiFiを別途契約する必要もありません。

接続の方法は全部で3つあり、それぞれに特徴があるのでその時々で合ったものを選択するようにしてください。

ただ、データ容量は多く消費することになるので、プランの見直しなどが必要な方もいるかと思います。

フリーテルは現在、楽天モバイルに事業譲渡されて新規契約はできません。

新規契約や乗り換えを検討している方には、2980円/月でデータ・通話使い放題を標榜している楽天モバイルをおすすめします。

楽天モバイル公式サイトはこちら

excite MVNO格安SIM比較編集部おすすめ! 格安SIM5選

楽天モバイル 楽天モバイル
Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!
先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント
楽天モバイル 公式サイト
UQモバイル UQモバイル
au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 UQモバイル 公式サイト
ワイモバイル ワイモバイル
どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ ワイモバイル 公式サイト
LINEモバイル LINEモバイル
SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) LINEモバイル 公式サイト
mineo mineo
大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 mineo 公式サイト
pippe5656

この記事の著者
pippe5656

25歳女性。副業ライターとして活動中。本業はIT企業の会社員です。社会人になると同時にドコモから格安SIMに乗り換え早4年。

clear 格安SIMおすすめ徹底比較
arrow_upward