menu
search

FREETELの実際のスピードは?実態数値を基準も含めやさしく解説!

FREETELは2017年4月に消費者庁から優良誤認表示で措置命令を受けました。その後同月に総務省から行政指導を受けています。国から問題にされたのは「業界最速」という通信速度の表記です。

広く一般的なニュースでも取り上げられて、大きなダメージとなり、2017年9月には実質上破綻して、MVNO事業は楽天モバイルに事業譲渡されています。

FREETELにトドメを刺した「通信速度」。楽天モバイルに移ってからの現状は、どうなっているのか?譲渡前を振り返った上で、現状と展望を検証してみます。

楽天モバイル公式サイトはこちら

FREETELの速度の大前提

MVNOへの参入

FREETELブランドは元々日本のベンチャー企業、プラスワン・マーケティングが運営していました。プラスワン・マーケティングは、買いやすい価格で高性能な日本発スマートフォンを製造販売していたことに加えて、2014年11月にMVNOに参入しました。

このスタート時点では「フリモバ」という名前で、U-mobileのノウハウをMVNE(MVNEとは、大手キャリアから回線の卸受けをノウハウ含めて提供する企業です。)として利用する格安SIMでした。

苦難からの脱却

性能の割に価格が安い端末と、月額料金業界最安を標榜し華々しくデビューしましたが、実際に提供されたサービスの通信回線品質は不安定で速度も遅く、月額料金最安も資本力のある会社に奪われます。

他所のノウハウに頼っていては駄目だと考えたプラスワン・マーケティングは、早々に「フリモバ」には見切りを付けてNTTとのレイヤー2接続達成に舵を切り、自社でMVNE機能を持つことに邁進します。

レイヤー2接続

レイヤー2接続は、よりレベルの高い形態で、顧客通信量をリアルタイムに把握することが出来て、通信速度を制御できる特性があります。これには資本と技術力が必要であり容易ではありません。

しかし、プラスワン・マーケティングは数々の障壁を乗り越えて、レイヤー2接続に漕ぎ着け、MVNEを使わない自社接続のMVNO、「FREETEL SIM」のサービスを2015年7月に開始します。

評判の悪かった「フリモバ」のイメージを一掃すべく、考え抜いた安い価格体系と、業界最速を標榜して派手なCMを展開しました。

MVNOの宿命

MVNOは自社回線設備を持たずに、3大キャリアの持つ回線の一部を借りて、大手よりも格安の料金で提供するサービスです。ユーザー数に対して借りる回線を太くすれば、快適な通信環境を提供できますが利潤は出ません。逆にユーザー数に対して借りる回線を細くすれば、商売としては利潤が出ますが、劣悪な通信環境ではユーザーが定着せず、新規顧客も望めません。

基本にある価格設定を含めた、そのさじ加減は、MVNOサービスを提供する企業の理念や懐具合が顕著に反映されます。

評判

サービス開始後の評判は、「フリモバ」の悪しき前例を吹き飛ばすモノでした。実際に通信速度も当時の格安SIMの中ではトップクラスで、月に1GBまでのデータ消費で済むライトユーザーにとっては、文字通り最安値でした。

債務超過と事業譲渡

スタート当初は、理念を大切にして通信速度品質を保ち、自社企画のスマホと組み合わせる戦略は素晴らしかったのですが、端末の不具合が頻発しMVNOは安いプランに特化したことで利益は思ったように出ません。

収益改善が急務となった2016年後半頃には、利益の出ないSIM販売に消極的になり、時代に逆行する実質3年縛りの「スマートコミコミ+」に力を入れるようになりました。同時期に明らかに通信速度は低下しています。

「業界最速」の広告内容は優良誤認表示であると、国から行政指導が入り、スマートコミコミ+も評判が悪く赤字が膨らみ、一時的には契約者数業界上位につけたMVNO事業を、楽天モバイルに売却します。

楽天モバイル事業譲渡後

楽天モバイルのdocomo回線に組み入れられる事は現状無く、システムを含めて旧FREETEL SIMという扱いになっています。楽天モバイルは、FREETELを含めMVNOサービスの新規契約を受け付けていません。

大手キャリアより速度は遅い

インターネットの通信速度は「bps」という単位で表されます。値が大きいほど高速です。「bps」とは「Bit per second」の略で、1秒間に何bit(ビット)のデータを転送出来るかを表したものです。

単位としては
「1,000bps」=「1Kbps(キロビーピーエス)」
「1,000Kbps」=「1Mbps(メガビーピーエス)」

ということになります。

必要なスピード

FREETELを含めて、キャリアが発表する最大通信速度は、理論上の数値であって現実ではありません。使う端末の性能や、電波の受信状態・距離など様々な影響があります。

実際にスマートフォンを使う場合に、ストレス無くサクサク動くと言われる快適なスピードは5Mbps~30Mbpsと言われています。

数値の幅が結構あるのは、使う用途で違ってくるからです。

・メールやLINE 快適な速度は128kbps~1Mbps
・ウェブ閲覧   快適な速度は1Mbps~10Mbps(テキスト中心か?写真中心か?)
・動画閲覧    快適な速度は5Mbps~20Mbps(解像度による)

上記のスピードが無いと、使えない!・・・という事では無く、サクサク快適に使えるスピードであるということです。

混み合う時間は遅くなる

ネット回線を道路のようなものと考えると解りやすいです。沢山の車が同時に路上に出れば、当然渋滞して速度は出せません。

これは自社回線を持つキャリア(MNO)でも起こることですが、道路の一部を間借りしている格安SIM(MVNO)では、より一層顕著に出ます。

通信量を超えると低速になる

FREETELは、以下の制限がかかります。

  • 使った分だけ安心プラン

当月1日からの累積データ使用量が20GBを超えた場合、最大200kbpsに制限されます。

  • 定額プラン

当月1日からの累積データ使用量が、契約プランのデータ容量を超えた場合、最大200kbpsに制限されます。

ユーザーが意図的に通信制限することも出来ます。マイページの「節約モード設定」から自由に切り替える事が可能です。節約モードをONにした場合、通信速度は最大200kbpsに制限されます。節約モードがONの時には、データ消費量が0になります。

通信速度の早い/遅いってなに?おさらいポイント

通信速度が早い・遅いの数値的なことは前述で説明したとおりです。決められた時間内に、どれだけのデータ量をやりとり出来るか?ということです。

ダウンロードやアップロードという言葉を聞いたこと、ありますよね?

上り速度とは

アップロードがこれです。写真をInstagramに上げたり、メールやLINEを送ったりする場合の快適さも「上りスピード」が関わってきます。使う頻度としては、下りよりも遙かに少ないです。

下り速度とは

ネット回線のスピードで重要なのは、下り速度です。

ネットの閲覧・アプリのダウンロード・動画やストリーミング再生も下りのスピードが関わってきます。

使う頻度も圧倒的に下りが多いです。

FREETELの速度結果!

FREETEL(docomo回線)による下り速度の現状です。

測定日:2020/08/14
測定回線:FREETEL(docomo回線)
測定ツール:格安SIMの管理人の速度比較

朝(8:00〜11:00)の速度

画像:格安SIMの管理人の速度比較

お盆休み中です。朝の数値を見ると、08:00に13.83Mbpsを記録していますが、09:30には2.31Mbpsに大きく低下しています。

昼(12:00〜15:00)の速度

画像:格安SIMの管理人の速度比較

格安SIMの大きな弱点である、同時間帯にユーザーが増えるお昼時は、より細かくデータを収得しています。

11:30  4.47Mbps
12:00  1.20Mbps
12:15  0.99Mbps
12:30  0.90Mbps
12:45  0.96Mbps
13:30  1.47Mbps

お昼休みのコアな時間帯は、やはり1Mbpsを切っています。

夕方(16:00〜19:00)の速度

画像:格安SIMの管理人の速度比較

夕方の帰宅時間帯も混み合って、速度低下を起こしやすいですが、お盆期間中ということもあって穏やかな推移になっています。

17:30  1.36Mbps
18:30  2.03Mbps

夜(20:00〜24:00)の速度

画像:格安SIMの管理人の速度比較

夜の時間帯になっても、速度の回復は穏やかなままです。

20:30  3.31Mbps
22:30  4.47Mbps
23:30  2.31Mbps

測定結果のまとめ

FREETELの通信速度はお世辞にも早いとは言えません。回線が混みやすい時間帯に急激に落ちて、回復も鈍化している事を考えると、回線内容と契約者人数のバランスが悪い事が考えられます。

軽いネットサーフィンやメール・LINEのやりとりが主なライトユーザーには、大きな支障はありません

すでにMNOとして展開する楽天モバイルにおいては、FREETEL SIMの役割が既に終了していると考えられます。楽天モバイル内での扱いをシビアに見れば、今後の通信速度や品質の改善も望めません。

楽天モバイル公式サイトはこちら

FREETELの通信速度の口コミ

FREETELは既に新規契約受け付けを終了しています。価格コムなどの格安SIM一覧からも項目が無くなっています。

ネット上にある口コミも最新のものでも3年前になります。速度に纏わる口コミを抜粋してみました。

全体の口コミ

投稿日:2017.02.17
低速時は使えないわけではない、と言ったレベル。
画像の多いサイト等は表示されるまで時間が必要です。
動画閲覧は諦めた方がいいかと思います。

高速時は12:00付近・21:00付近を除けば
それなりに使える感じです。

キャリアやWi-Fiに比べたら
と言うか比べること自体がおかしな事ですが
速度はかなり遅いです。

通話(IP電話)SMARTalk+Zoiper IAX SIP VOIP Softphone:
docomoエリア内であれば問題なく発着信可能。
低速の場合は状況によっては
聞き取りにくかったり伝わりにくい場合があります。
高速の時に不具合を感じた事はありません。(みん評より)

投稿日:2017.03.10
半額になる通話アプリの音声はイマイチで使いにくいですね。めったに電話しないのでいいんですが。通信速度はふつうレベルです。(みん評より)

投稿日:2017.03.25
自宅にネット環境がないため格安SIM運用の選択をとりました。月によって使用量に偏りがあるため使った分だけ請求されるフリーテルならではのプランに入りました。休みが多い月には動画配信サイトを良く利用するため変動幅が大きいのです。多い時で20G少ない時で3Gのため大容量プランに入ってしまうと無駄になるのです。使った印象としては全くストレスなく見ることができるので助かっています。ただし休日前の夜はその限りではありません。(みん評より)

投稿日:2017.04.21
夫婦で月に¥2000ほどで済むということでした。これならガラケーよりも安い!!そして、速度は遅くなりますが「節約モード」という設定すると通信費用が無料です。「節約モード」のまま動画を見るのは難しいですが、自宅にいるときはWi-Fi利用で、外出先でネット検索や動画を見る機会もほとんどないライトユーザーには大変おすすめです。(みん評より)

投稿日:2017.04.07
持ち始めて三ヶ月ですが、通信速度が遅いときいていたけど、昼間しか使わないからか、遅いと感じた事はなく、今のところなんの不都合もないです。(みん評より)

投稿日:2017.09.24
これから購入を考えてる人はやめた方がいい
もし格安SIMにしたいのであれば楽天やワイモバイルの方がいい。 メリットとして感じるところがない音質、サービス対応、速度、全てが私の中で最低評価です。(みん評より)

投稿日:2018.02.22
DMMモバイルのSIMと2枚持ちで使いましたが。どちらも通信速度の高速と低速の切り替えがアプリで可能ですが。
低速の際の通信がDMMと比べ全く使えない。全く使いものになりませんわ。

高速モードは特にストレスないです。(みん評より)

FREETELの速度が遅いと感じたときの5つの対策

残念ながら現状FREETELの速度は、格安SIMの中でも遅いです。

遅い時には、以下を確認してみることをお勧めいたします。

再起動してみる

電子機器全般に言えますが、ずっと起動状態継続だと不具合が生じることがあります。

再起動することで電波を掴み直して改善することがあります。

場所を移動する・時間帯を変える

電波が届きにくい場所では速度が低下します。可能な範囲で場所を移動する・接続時間帯を変えるのは効果的です。

Wi-Fiとセットで使用する

Wi-Fiが使える場所では、Wi-Fiを使った方が早い事も多いです。公衆スポットなどでは遅い事も多々ありますが・・・。

使用量を確認する

マイページで、データの使用量が確認出来ます。

契約容量を超過していませんか?容量を超過後は、速度に制限がかかります。同ページから、容量の追加やプラン変更も可能です。

使った分だけ安心プランの使用量上限を20GBまで引き上げることが出来ます。

定額プランの契約を、使った分だけ安心プラン最大20GBへの変更も出来ます。

毎月25日までの申請で、翌月1日から新しいプランへ変更になります。

通信会社を乗り換える

前述のように今後の通信速度・品質の改善が見込めないだけでなく、いずれは廃止も視野にいれて、通信会社を乗り換える検討することをオススメいたします。

FREETELは現状解約の手数料も掛かりませんし、MNPも契約後13ヶ月を経過していれば2000円の手数料です。

同じ会社の楽天モバイルUN-LIMITへの乗り換えなら、MNP手数料も無料になります。

FREETELの速度でよくある質問

楽天モバイルのFAQから、旧FREETELの速度に関する質問を抜粋します。

質問1 【旧FREETEL】データ残容量がなくなったらどうなりますか?

データ使用量が契約容量を超えても追加料金は発生しませんが、通信速度が制限されます
なお、データ使用量が契約容量を超えるまで通信制限は行いません

■使った分だけ安心プラン
10GBを超えると低速(最大200Kbps)での通信に制限されます。

■使った分だけ安心プラン最大20GB
20GBを超えると低速(最大200Kbps)での通信に制限されます。

■定額プラン
契約のデータ通信量を超えると低速(最大200Kbps)での通信に制限されます。
また、マイページ内の「節約モード設定」よりお客さま自身で通信速度の制限をかけることが可能です。
節約モードをONにしている間のデータ通信量はカウントされません。

通信速度が制限された場合、翌月1日にデータ使用量がリセットされ、自動で高速通信に戻ります。
ただし、節約モードの設定は自動で変更されません。

(引用:楽天モバイル公式サイト 2020/08/15現在

質問2 【旧FREETEL】通信規制はありますか?

契約中のデータ容量に達するまでは通信規制は行いませんが、マイページ内の「節約モード設定」よりお客さま自身で通信制限を掛けることが可能です。
節約モードをONにしている間は、通信使用量カウントはされません。

■旧FREETEL SIM 会員サポートページはこちら

(引用:楽天モバイル公式サイト 2020/08/15現在

質問3 【旧FREETEL】バースト機能はありますか

ありません。

(引用:楽天モバイル公式サイト 2020/08/15現在

質問 4 【旧FREETEL】高速通信のON/OFFの切替は自由にできますか?

マイページの「節約モード設定」より自由に切り替えることが可能です。
節約モードをONにすると速度が最大200kbpsに制限されますが、定額プランご契約の場合、データ使用量が消費されなくなります。
月中に何度でも節約モードのON/OFFが可能です。

マイページはこちら

(引用:楽天モバイル公式サイト 2020/08/15現在

質問 5 【旧FREETEL】通信が低速になった場合は、いつ高速に戻りますか?

■使った分だけ安心プラン
当月1日からの累積データ使用量が20GBを超えた場合は、最大200kbpsの低速通信となります。
翌月1日にデータ使用量がリセットされるとともに、高速通信に自動で戻ります。

■定額プラン
当月1日からの累積データ使用量が契約プランのデータ容量を超えた場合は、最大200kbpsの低速通信となります。
翌月1日にデータ使用量がリセットされるとともに、高速通信に自動で戻ります。

※節約モード設定は、月をまたいでも設定は変わりません。
(引用:楽天モバイル公式サイト 2020/08/15現在

まとめ

かつてFREETELは通信速度に拘った格安SIMで、実際の速度もトップクラスでした。経営の悪化が顕著になっていく度に、通信速度・品質も低下して、結局そのことが、MVNO事業を事業譲渡して破綻することに繋がっていきます。

楽天モバイルに経営権が移ってからも、プラン等の名称の変更はありましたが、システム等は譲渡前の状態そのままで、今後の改善も見込めません。

新規契約も受け付けていないので、契約者数は減ることはあっても、増えることはありません。一定数になったところで、楽天モバイルのMVNOに完全統合という未来が無いとは断言できません。

使った分だけ安心プラン契約中の方は、b-mobileへの乗り換えをおすすめします。

定額・音声プラン契約中の方は、MNP手数料も無料になる楽天モバイルUN-LIMITへの乗り換えをおすすめします。

楽天モバイル公式サイトはこちら

excite MVNO格安SIM比較編集部おすすめ! 格安SIM5選

楽天モバイル 楽天モバイル
Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!
先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント
楽天モバイル 公式サイト
UQモバイル UQモバイル
au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 UQモバイル 公式サイト
ワイモバイル ワイモバイル
どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ ワイモバイル 公式サイト
LINEモバイル LINEモバイル
SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) LINEモバイル 公式サイト
mineo mineo
大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 mineo 公式サイト
enblo

この記事の著者
enblo

デジタル・流通・服飾 変わり種ライター集団です

clear 【大手キャリアから格安SIMへ】今ご利用中のプランにピッタリのおすすめ格安SIMを紹介
arrow_upward