menu
search

フリーテル(FREETEL)の問い合わせ方法を徹底解説!

大手キャリアから格安SIMに乗り換えたいけれど、問い合わせなどのサポート面が不安だという方は多いのではないでしょうか。

格安SIMは大手キャリアほどの店舗数はありませんし、コスト削減のためにコールセンターなどが設置されていない場合もあります。

キャリアによって形態は様々ですが、大手キャリアの手厚いサポートに比べたら格安SIMのサポート面に不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、実際はしっかりと問い合わせにも対応してくれる格安SIMがほとんどです。

  • よくある問い合わせページを充実させる
  • チャットボットでよくある質問に自動応答
  • オペレーターとチャットでやりとりできる

など、多くの格安SIMキャリアが大手キャリアとは違った方法で問い合わせに対応してくれています。

今回は格安SIMフリーテル(FREETEL)のお問い合わせ方法について詳しく解説していきたいと思います。

docomo,au,SoftBankなどの大手キャリアや、他の格安SIMキャリアと比較しながらご検討ください。

※2017年9月以降、FREETELは楽天モバイルと統合されています。

フリーテル公式サイトはこちら

フリーテル(FREETEL)の問い合わせ方法

フリーテル(FREETEL)は大きく分けると全部で2つの問い合わせ方法があります。

  • 電話
  • メール

また、フリーテル(FREETEL)が楽天への事業承継をした関係で、楽天モバイルのFAQでも対応しているようです。

引用:楽天モバイル公式サイト

  • 料金/支払い方法
  • SIMサイズ変更・再発行/インターネット接続設定
  • 解約・MNP転出/SIM返却先
  • その他

の問い合わせに対応できるようなので、上記の内容を問い合わせたい場合は、楽天モバイル公式サイトのお問い合わせページをご覧ください。

それぞれの問い合わせ方法のメリット・デメリット

フリーテル(FREETEL)では電話とメールでの問い合わせ方法が用意されています。

どちらの問い合わせ方法を利用すれば良いのでしょうか?

それぞれのメリットとデメリットを挙げていきたいと思います。

電話 メール
メリット オペレーターと直接やりとりできるので、悩みがリアルタイムで解決できる。

・口頭なのでメールのように文章化する必要がなく、悩み事を伝えやすい

・旧FREETEL SIMお問い合わせ窓口とYAMADA SIM PLASカスタマーサポートは年中無休のため、仕事が忙しい人でも問い合わせがしやすい。

電話よりも気軽に問い合わせることができる。

時間を選ばずに問い合わせができる。

デメリット 受付時間が短い

・フリーテル(FREETEL)スマホサポーとは土日祝が休業のため、平日しか利用できない。

・電話番号がフリーダイヤルでないため、通話料金がかかる

・混み合う時間帯や時期はなかなか電話がつながりにくくなる可能性がある。

・現在コロナウイルスの影響で縮小営業中のため返答に時間がかかる可能性がある。

・メールでのお問い合わせが利用できるのはマイページからのみ。(契約者のみ

・返答に時間がかかる可能性が高く、リアルタイムで悩みを解決することができない

・現在コロナウイルスの影響で縮小営業中のため返答に時間がかかる可能性がある。

それぞれにメリットとデメリットがあることが分かりました。

問い合わせの内容によって使い分けていくのが良さそうですね。

また、現在コロナウイルスの影響で問い合わせ窓口を縮小して営業しているようです。お知りおきください。

こんなことに迷ったらどれで問い合わせるのがおすすめ?

それでは、実際によくある問い合わせ内容から、電話とメールのどちらの方法を使えば良いのか一緒に考えていきましょう。

契約しようと思って内容を詳しく知りたいとき

残念ながら、フリーテル(FREE TEL)では現在新規契約を受け付けていないようです。

引用:フリーテル(FREETEL)公式サイト

お問い合わせの窓口は既存の契約者に向けて開設されているようですね。

ただ、MAYA SYSTEM公式オンラインショップにて、端末の販売は行っていますので気になる方はチェックしてみてください。

お得なキャンペーンも実施しているようです。

フリーテル(FREETEL)は楽天モバイルに事業承継をしたので、新規契約をしたい方は楽天モバイルを検討することをおすすめします。

初期設定がうまくいかないとき

初期設定がうまく行かない時は、まずよくある質問の「初回起動時の設定方法を教えてください」のページをチェックしてみましょう。

引用:フリーテル(FREETEL)公式サイト

こちらのページで、初回起動時の設定方法を順を追って丁寧に説明してくれています。

こちらを頼りに設定をすれば、スムーズかと思います。

ただ、端末自体の初期不良や故障でうまくいかないという場合はこちらでは解決できません

端末に関する問い合わせ専用の窓口に電話で問い合わせてみましょう。

フリーテル(FREETEL)は問い合わせ内容によって、電話をかける宛先が変わってきます。

端末の故障や初期不良に関する質問はFREETELスマホサポートに問い合わせましょう。

  • FREETEL スマホサポート
  • 電話番号:0570-099-070
  • 受付時間:9:30~18:30(月〜金曜日 ※土日祝は休業)
  • 上記電話番号にかけられない場合は03-6833-8818

身に覚えのない料金があるとき

身に覚えのない料金があるとき、心配で一刻も早く解決したいですよね。

急ぎの場合は電話での問い合わせをおすすめします。

返事が遅くても構わない場合はメールで問い合わせましょう。

電話で問い合わせる場合は、契約内容(SIM・料金・オプション)に関する質問を受け付けている旧FREE TEL SIMお問い合わせ窓口に電話してください。

先ほどと宛先が違いますのでお気をつけください。

  • 旧FREE TEL SIMお問い合わせ窓口
  • 電話番号:050-5212-9207
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)

メールで問い合わせる場合は、YAMADA SIM PLUSのマイページからになります。

YAMADA SIM PLUSのマイページにログインできない方は利用できないのでご注意ください。

解約をしたいとき

解約をしたい時は、楽天モバイルのお問い合わせページで解決できます。

引用:楽天モバイル公式サイト

事業承継をした関係で、楽天モバイルでサポートをしてくれているようですね。

解約やMNP転出、SIM返却などについて問い合わせたい場合は、楽天モバイルのお問い合わせページを参考にしてみてください。

基本的な質問は公式サイトの「よくある質問」にある!

フリーテル(FREETEL)は電話とメールでの問い合わせ方法を用意してくれています。

しかし、基本的な質問であればわざわざ問い合わせる必要はありません。

公式サイトの「よくある質問」を参考にすると解決できるものがほとんどです

問い合わせる前に、一度こちらのページに目を通してみてください。

それでも解決できない場合は、電話かメールで問い合わせるようにしましょう。

フリーテル公式サイトはこちら

実際の問い合わせ方法と注意点

フリーテル(FREETEL)の問い合わせ方法は電話とメールの2つが用意されていることが分かりました。

それでは、実際の問い合わせ方法について解説していきたいと思います。

①電話で問い合わせるとき

まずは、電話での問い合わせ方法について解説していきます。

フリーテル(FREETEL)は電話の問い合わせ窓口が複数存在します。

問い合わせ内容によって宛先が違うので注意が必要です

端末(故障・初期不良)や端末保証サービスに関する質問

上記の問い合わせ内容の場合は、FREETEL スマホサポートに電話をするようにしてください。

  • FREETEL スマホサポート
  • 電話番号:0570-099-070
  • 受付時間:9:30~18:30(月〜金曜日 ※土日祝は休業)
  • 上記電話番号にかけられない場合は03-6833-8818

契約内容(SIM・料金・オプション)に関する質問

上記の場合は、契約内容によって連絡先が違います。

旧 FREETEL SIM について問い合わせる場合は下記までお電話ください。

  • 旧FREE TEL SIMお問い合わせ窓口
  • 電話番号:050-5212-9207
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)

旧 YAMADA SIM PLUS powered by FREETEL について問い合わせる場合は下記までお電話ください。

  • YAMADA SIM PLUS カスタマーサポート
  • 電話番号:0800-805-0800
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)

電話問い合わせの注意点①:通話料金がかかる

どの電話番号もフリーダイヤルではありません

そのため、通話時間に応じて通話料金がかかります。

通話が長くなれば長くなるほど、料金がかさむので注意するようにしてください。

事前に問い合わせたい内容をメモなどに整理しておくとスムーズに問い合わせを進められると思います。

電話問い合わせの注意点②:連絡先を間違えないように

フリーテル(FREETEL)は電話での問い合わせ窓口が複数用意されています。

問い合わせ内容・契約内容によって電話番号が違うのでよく確認してから問い合わせを進めるようにしてください。

電話問い合わせの注意点③:営業時間に気をつけて!

電話でのお問い合わせは24時間対応ではありません

営業時間内に電話をかけるようにしてください。

また、窓口によって営業時間も違いますので、よく確認してから問い合わせを進めるようにしてください。

FREETELスマホサポートは土日祝が休みになっていますので、ご注意ください。

電話問い合わせの注意点④:コロナウイルスの影響で遅延の恐れあり

現在コロナウイルスの影響で、問い合わせ窓口を縮小して営業しています。

コールセンターの人員が少ないため、電話での問い合わせに遅延が発生する可能性があります。

返答に時間がかかる可能性も考慮して、余裕を持って問い合わせましょう。

なかなか繋がらないときの対処法

時期によっては、なかなか電話がつながりにくい時があるかもしれません。

仕事終わりの17:00以降の時間帯や、解約する人が多い月末などは、電話の回線が混雑しがちです。

そんな時は、時間を置いてかけ直すか日を改めてかけ直すことをおすすめします。

②メールで問い合わせるとき

メールでの問い合わせについても解説していきたいと思います。

YAMADA SIM PLUSのマイページから問い合わせ可能

YAMADA SIM PLUSのマイページからメールでの問い合わせが可能になっています。

YAMADA SIM PLUSにログインして、専用のフォームから問い合わせを進めるようにしてください。

メール問い合わせの注意点:契約者のみ

メールでの問い合わせはYAMADA SIM PLUSのマイページからのみ受け付けているようです。

マイページにログインする必要があるため、契約者しか利用することができません

公式サイトにはメールフォームなどは用意されていないので、契約者以外でフリーテル(FREETEL)に関しての問い合わせをしたい方は電話で問い合わせるようにしてください。

メール問い合わせの注意点:コロナウイルスの影響で遅延の恐れあり

現在コロナウイルスの影響で、お問い合わせ窓口を縮小して営業しています。

そのため、電話だけでなくメールでの返答も遅延が発生する可能性があります。

返答に時間がかかる可能性も考慮して、余裕を持って問い合わせるようにしてください。

まとめ

今回はフリーテル(FREETEL)の問い合わせ方法についてまとめました。

フリーテル(FREETEL)は電話かメールでの問い合わせが可能です。

電話は、契約内容や問い合わせ内容によってかける電話番号が違うので、注意して問い合わせるようにしてください。

メールはYAMADA SIM PLUSのマイページからのみ問い合わせを受け付けています。

YAMADA SIM PLUSのマイページにログインできる契約者でないと利用できないので、ご注意ください。

また、コロナウイルスの影響で電話・メールでの対応が遅延する可能性がありますので、余裕を持って問い合わせるようにしましょう。

フリーテル公式サイトはこちら

excite MVNO格安SIM比較編集部おすすめ! 格安SIM5選

楽天モバイル 楽天モバイル
Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!
先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント
楽天モバイル 公式サイト
UQモバイル UQモバイル
au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 UQモバイル 公式サイト
ワイモバイル ワイモバイル
どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ ワイモバイル 公式サイト
LINEモバイル LINEモバイル
SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) LINEモバイル 公式サイト
mineo mineo
大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 mineo 公式サイト
pippe5656

この記事の著者
pippe5656

25歳女性。副業ライターとして活動中。本業はIT企業の会社員です。社会人になると同時にドコモから格安SIMに乗り換え早4年。

clear 【大手キャリアから格安SIMへ】今ご利用中のプランにピッタリのおすすめ格安SIMを紹介
arrow_upward