menu
search

フリーテルの料金を徹底解説!料金は本当に安い?大手キャリアと比べてどうなのかも比較!

大手キャリアから格安SIMに乗り換えようか検討中の方、多いのではないでしょうか。

でも、ずっと大手キャリアを使ってこられた方にとっては、格安SIMってちょっと不安なイメージもあるかと思います。

格安SIMキャリアは年々増えており、キャリアそれぞれプラン内容も様々です。

フリーテルは現在、楽天モバイルに事業譲渡されて新規契約はできませんが、今回はFREETEL(フリーテル)の料金プランを徹底解説していきたいと思います。

楽天モバイル公式サイトはこちら

この記事の目次

FREETEL(フリーテル)の料金プラン

引用:FREETEL(フリーテル)公式サイト

FREETEL(フリーテル)には2種類のSIMカードがある

FREETEL(フリーテル)は、データ専用SIM音声通話SIMの2種類のSIMカードが用意されています。

他の格安SIMも、2種類用意されていることが多くなっています。

音声通話SIMを選択すると電話番号を用いた音声通話が利用できます。反対にデータ専用SIMでは音声通話が利用できません

音声通話SIMよりもお得な価格で利用できるので、通話を利用されない方だけでなく、タブレットなどのサブ機用SIMとしてもぴったりです。

FREETEL(フリーテル)は1つのキャリアに対応している!

FREETEL(フリーテル)は安心のドコモ回線を利用しています。

回線の品質も安定していますし、全国どこでも快適に利用ができます。

FREETEL(フリーテル)の音声通話+データSIMの値段(定額プラン)

まずは、音声通話SIMの料金です。

1GBから50GBまでと幅広いプランが用意されています。

容量 値段
1GB 1,199円
3GB 1,600円
5GB 2,220円
8GB 2,840円
10GB 3,170円
15GB 4,380円
20GB 5,570円
30GB 7,680円
40GB 10,100円
50GB 12,500円

FREETEL(フリーテル)のデータ+SMSのSIMの値段(定額プラン)

次はデータ+SMSのSIMの料金です。

音声通話SIMに比べると料金が抑えられています

容量 値段
1GB 639円
3GB 1,040円
5GB 1,660円
8GB 2,280円
10GB 2,610円
15GB 3,820円
20GB 5,010円
30GB 7,120円
40GB 9,540円
50GB 11,940円

FREETEL(フリーテル)のデータのみSIMの値段(定額プラン)

こちらは、SMSもついていないデータのみSIMの料金です。

かなりお安くなっていますし、大容量プランも同じように用意されているので、動画を閲覧するタブレット用SIMとしての利用に便利です。

容量 値段
1GB 499円
3GB 900円
5GB 1,520円
8GB 2,140円
10GB 2,470円
15GB 3,680円
20GB 4,870円
30GB 6,980円
40GB 9,400円
50GB 11,800円

FREETEL(フリーテル)のオプション料金

FREETEL(フリーテル)には便利なオプションも用意されています。

オプション1:だれでもカケホーダイ

月額299円〜で、国内通話がかけ放題になるオプションです。

専用アプリを利用することが条件となります。

オプション2:PREMIUM補償

月額300円〜でFREETEL(フリーテル)スマホ本体やアクセサリーの故障に対する補償に加入できます。

自然故障・破損・水没・紛失・盗難を特別価格で良品交換してくれるオプションです。

オプション3:あんしんセキュリティパック

月額499円でAndroid端末対象のセキュリティ対策パックを利用できます。

オプション4:つながる端末補償

月額500円で利用できるFREETEL(フリーテル)以外のスマホが対象の端末補償オプションです。

自然故障・破損・水没を特別価格で修理・交換できます。

楽天モバイル公式サイトはこちら

その他にかかる料金

月額料金とオプション料金に加えて、必要となる料金をまとめてみました。

①契約事務手数料

初回に、契約事務手数料として3,000円がかかるようです。

他のキャリアも大体このくらいが相場となっています。

②docomo SIM発行料

docomo SIM発行料として394円がかかるようです。

初回請求と合算して請求されます。

③データ追加チャージ料

通信制限を解除したい時、データを追加チャージする必要があります。

0.5GB、500円でチャージが可能です。

FREETEL(フリーテル)を契約する上での注意点

お得なFREETEL(フリーテル)ですが、契約する上での注意点をまとめてみました。

①MNPや音声データSIMには違約金が発生することがある

途中解約は違約金が発生する可能性があります。

解約の際には、よく調べてから手続きを進めるようにしましょう。

②端末代は別にかかる

端末代は別途必要です。

お手持ちの端末を使用する方は大丈夫ですが、新たに購入を検討している方は端末代も用意しておきましょう。

こんな人にはこんなプランがおすすめ!

様々な利用方法にあわせておすすめのプランを考えてみました。

電話する機会が多く通信も楽しむ人へのおすすめプラン>家ではWi-Fiメイン!

電話をする機会が多いという方は、音声通話SIMを契約してください。

かけ放題オプションに加入することもおすすめします。

家でWi-Fiメインであれば5GBもあれば十分かと思います。

あまり外で通信を使わない人へのおすすめプラン

あまり外で通信を使わない人は、小容量のプランがおすすめです。

1GB~3GBで十分かと思います。

通信だけが欲しい人や電話がいらない人へのおすすめプラン

電話がいらない人は、データ専用SIMがおすすめです。

動画をよく見るという方は、10GB~の大容量プランがおすすめです。

FREETEL(フリーテル)VS大手キャリア!料金はどれだけ安くなる?

引用:ソフトバンク公式サイト

FREETEL(フリーテル)vs大手キャリア〜料金編〜

スマモバ と大手キャリア(ソフトバンク)の利用料金を比べてみました。

※①ギガ使った分だけミニフィットプラン
※②メリハリPLAN

大手キャリア FREETEL(フリーテル)
3GB 月額7,480円① 月額1,600円
5GB 月額7,480円① 月額2,220円
30GB 月額8,480円② 月額7,680円

FREETEL(フリーテル)の方が安いという結果になりました。

大手キャリアは、家族で契約してデータをシェアしながら利用するとお得ですが、1人での利用だと割高になってしまいます。

FREETEL(フリーテル)vs大手キャリア〜機種代編〜

FREETEL(フリーテル)は端末も販売しています。機種代金も比較してみましょう。

大手キャリア FREETEL(フリーテル)
端末代 ・Google Pixel 3a

・Google Pixel 3a XL

・21,984円

・FREETEL P6【単体】

・16,800 円

同じ端末は販売していないため、ソフトバンクで販売している端末の中で一番価格が安いものと比較しました。

FREETEL(フリーテル)の端末はかなりお求めやすい価格になっています。

FREETEL(フリーテル)vs大手キャリア〜サービス編〜

FREETEL(フリーテル)は楽天モバイルに事業を継承しているので、問い合わせなどは楽天モバイルが受け付けています。

とはいえ、大手キャリアのソフトバンク に比べると店舗数も少なく、劣っている面があると言っても仕方ありません。

どうしてもサービス面は大手キャリアに軍配が上がるといえるでしょう。

FREETEL(フリーテル)は大手キャリアと比べても遜色なし!特に料金に関しては大幅にダウンすることも

FREETEL(フリーテル)は大手キャリアと比べても遜色ないキャリアであるということが分かりました。

月額料金や端末代金も安く、大手キャリアに比べてかなりお得な料金で利用できるということも分かりました。

FREETEL(フリーテル)はこんな人におすすめ

FREETEL(フリーテル)がどんな人におすすめか、まとめてみました。

①とにかく固定費を削減したい人

FREETEL(フリーテル)は料金が安いことが魅力です。

毎月の通信費を節約したい人におすすめです。

②無駄な抱き合わせオプションはいらない人

FREETEL(フリーテル)は幅広いプランが用意されています。

データ通信をあまり使わない人は小容量プラン、たくさん使う人は大容量プランという風に自分に合ったプラン選択が可能です。

オプションも用意されていますが、自分が必要なものを選択できるので、無駄な抱き合わせオプションは必要ないという人にもおすすめの格安SIMです。

③機種代金も含めてお得に使いたい人

FREETEL(フリーテル)は機種代金が安いのも特徴の1つです。

機種代金も含めてお得に使いたい人におすすめの格安SIMです。

FREETEL(フリーテル)の契約をお得に!キャンペーンをチェック

FREETEL(フリーテル)が現在行っているキャンペーンをご紹介します。

キャンペーンを記載

引用:FREETEL(フリーテル)公式サイト

FREETEL(フリーテル)は現在SIMの新規契約は受け付けてませんが、OCNモバイルというキャリアとFREETEL(フリーテル)の端末をセットとしたキャンペーンを行っています。

在庫が無くなり次第終了となるので、お早めにお買い求めください。

FREETEL(フリーテル)に関するFAQ

FREETEL(フリーテル)に関するよくある質問をまとめてみました。

FREETEL(フリーテル)は楽天モバイルに事業承継しているため、楽天モバイルのFAQから抜粋してご紹介します。

【旧FREETEL】解約時に違約金や手数料が発生することはありますか?

「使った分だけ安心プラン」および「定額プラン」は解約では手数料はかかりません。
※MNP転出時にはご利用期間に応じた手数料がかかります。

マイページへログイン→「お問合せ」→「SIM」→「MNP予約番号の発行」→再度ログインし、SIMの電話番号を選択して注意事項を確認後、確認画面へ進む→内容を確認後、発行ボタンを押してください。15分以内にご登録メールアドレスへMNP予約番号をお送りいたします。

引用:楽天モバイルヘルプ

【旧FREETEL】事業承継で楽天モバイルのプランに変わってしまいますか?

サービスの内容及び料金、適用中のキャンペーン等に変更はございません。
現在ご契約中のお客様におかれましては、これまでと同様にご利用ください。

※2018年1月15日(月)に通信事業に関してFREETELは、楽天モバイルへブランド統合致しました。
ブランド統合に際し、一部料金プラン名称・オプション名が変更となっております。

引用:楽天モバイルヘルプ

【旧FREETEL】解約方法を教えてほしい。

旧FREETELマイページからご申請ください。

ログイン後、「ご契約状況」内で解約したいSIM電話番号の右にある「解約」ボタンを押してください。
その後表示される注意事項を必ずご確認頂き、解約申請を進めてください。
解約申請が完了しますと、「解約」ボタンが「解約キャンセル」ボタンへ変更となります。

解約は毎月25日受付締切で、当月末解約として処理させて頂きます。
26日以降にお申込頂きました場合は、自動的に翌月末解約となります。
※解約キャンセルについても25日受付締切となります。
※SIMカードは貸与品となります。解約時は返却が必須となります。

■返却先
〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
「旧FREETEL SIM返却係」

引用:楽天モバイルヘルプ

【旧FREETEL】名義変更/氏名の変更はできますか?

ご契約者様の改姓/改名に限り受付しております。希望される場合は、それぞれ該当する書類をご郵送下さい。

【ご契約者様の改姓/改名時の必要書類】
(1) 以下内容を記載した書面(手書きでかまいません)
・氏名変更希望のSIM電話番号(もしくは顧客番号)
・変更前と変更後の氏名※漢字と片仮名どちらも必要です。
・氏名変更希望の一文

(2) ご契約者様の変更前と変更後の氏名が確認できる本人確認書類(免許証等など)
※免許証の場合は裏面のコピーも必要です。
※本人確認書類について

【郵送先】
〒158-0094
東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス
楽天モバイル株式会社 カスタマーサービス課 旧FREETELSIM 「氏名/名義変更受付係」宛

引用:楽天モバイルヘルプ

【まとめ】FREETEL(フリーテル)は料金的にもお得に使える格安SIMだった!

FREETEL(フリーテル)は料金的にもお得に使える格安SIMでしたが、現在は楽天モバイルに事業譲渡されて新規契約はできません。

新規契約や乗り換えを検討している方には、2980円/月でデータ・通話使い放題を標榜している楽天モバイルをおすすめします。

楽天モバイル公式サイトはこちら

excite MVNO格安SIM比較編集部おすすめ! 格安SIM5選

楽天モバイル 楽天モバイル
Rakuten UN-LIMITEDがスタート!月額2,980円で対象エリア内は通信容量無制限。速度低下もなし!
先着300万名は1年間無料なのもお得なポイント
楽天モバイル 公式サイト
UQモバイル UQモバイル
au傘下で速度にも定評あり!データくりこしもできるので使う月も使わない月も無駄なく使えるのも魅力。通話プランも自分の電話のかけ方に合わせて選べます。 UQモバイル 公式サイト
ワイモバイル ワイモバイル
どのプランにも10分通話無料がついているのが嬉しいポイント。速度もわりと速いと評判、Softbank傘下で店舗も多く、初めての方でもおすすめ ワイモバイル 公式サイト
LINEモバイル LINEモバイル
SNSをたくさん使う人はデータフリーオプションがとにかくおすすめ!Instagram,Twitter,facebook,LINEなど実は容量を多くとるSNSがすべてカウントフリーに。(※一部facebookメッセンジャーなどカウントフリー対象外もあります。) LINEモバイル 公式サイト
mineo mineo
大容量から小容量、オプションなど豊富なプランで自分好みにカスタマイズ!「フリータンク」で余った容量を家族以外でもシェアしあえるのも魅力的。 mineo 公式サイト
pippe5656

この記事の著者
pippe5656

25歳女性。副業ライターとして活動中。本業はIT企業の会社員です。社会人になると同時にドコモから格安SIMに乗り換え早4年。

clear 【大手キャリアから格安SIMへ】今ご利用中のプランにピッタリのおすすめ格安SIMを紹介
arrow_upward