menu
search

エキサイトモバイルの速度は遅い?実際に測定した結果と遅い時の対策まとめ

エキサイトモバイルを契約する際に気になるのが通信速度です。
一般的に格安SIMは大手キャリアよりも遅いと言われています。

「エキサイトモバイルの通信速度は遅いのだろうか」
「ちゃんとスマホが使える速度なのだろうか」

このように、エキサイトモバイルの通信速度に関して疑問を抱いている人も多いでしょう。

しかし、格安SIMの通信速度は実際に使ってみないと分かりません。

そこで今回はエキサイトモバイルの通信速度を実際に計測し、どれくらいの速度が出るかをチェックしました。

また、エキサイトモバイルの通信速度が遅いと感じるときの対策も合わせて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

エキサイトモバイル公式サイトはこちら

エキサイトモバイルの速度の大前提

エキサイトモバイルの通信速度を見る前に、まずはエキサイトモバイルを使う上で知っておきたい速度の大前提について解説していきます。

大手キャリアより速度は遅い

大前提として、エキサイトモバイルは大手キャリアより速度が遅いです。

格安SIMは大手キャリアの回線の一部を借りています。
これはエキサイトモバイルも同じです。

エキサイトモバイルはドコモの回線の一部を借りてサービスを展開しています。

大手キャリアと同じ回線なので、理論上の最大通信速度は大手キャリアと同じです。
しかし、回線をフルに使える大手キャリアと比べると実際の通信速度は遅い傾向にあります。

対応エリアについては大手キャリアと同じです。
エキサイトモバイルならドコモ回線と対応エリアが全く同じなので、全国の広い範囲で利用できます。

混み合う時間は遅くなる

エキサイトモバイルは回線が混み合う時間帯は通信速度が遅くなります

とくに注意が必要なのが平日のお昼と夕方です。
この時間帯はスマホを使う人が多くなるため、他の時間帯より回線が混雑します。

大手キャリアではあれば回線に余裕があるため、そこまで極端に速度が低下することはありません。

しかし、格安SIMであるエキサイトモバイルは回線に限度があるため、混雑する時間帯は通信速度が遅いです。

学校や会社の昼休み、帰宅途中の電車やバスの中でスマホを使う人はエキサイトモバイルだとストレスを感じるかもしれません。

逆に、回線が混雑しない時間帯の通信速度は比較的速いです。

早朝や深夜などにスマホを使う人ならエキサイトモバイルでも問題ありません。

通信量を超えると低速になる

エキサイトモバイルではプランごとに決められた通信量を超えると低速になります

例えば月3GBのプランを利用している場合、1ヶ月に3GB以上のデータ通信を使うと翌月まで低速制限がかかります。

低速通信の最大通信速度は200kbpsと遅いです。

200kbpsだと動画視聴やゲームなどを利用するのは難しいでしょう。

ただし、エキサイトモバイルは低速通信でも最初の読み込みだけ高速通信が使えるバースト転送に対応しています。
SNSやブラウジングなど、軽い用途であれば低速通信でも利用が可能です。

通信速度の速い/遅いってなに?おさらいポイント

そもそも格安SIMの通信速度が速い/遅いというのはどういうことなのでしょうか。

ここからは通信速度の基本について解説します。

上り速度とは

ネットの通信速度には上り速度と下り速度の2種類があります。

上り速度とはアップロード速度のことです。
端末(スマホやパソコン)からインターネット上にファイルを送ることをアップロードと言います。

アップロードに該当するのは以下のような用途です。

  • SNSへの画像の投稿
  • YouTubeへの動画の投稿
  • クラウドストレージへのファイルの転送

上り速度が速いと、SNSに画像を投稿したりYouTubeに動画をアップロードしたりする際の時間が短くなります

SNSやYouTubeをよく使う人にとっては上り速度は重要でしょう。

しかし、一般的にスマホを使う上で大事なのは次に解説する下り速度です。

下り速度とは

下り速度はダウンロード速度のことです。
以下のような用途がダウンロードに該当します。

  • ウェブサイトやSNSの閲覧
  • 動画視聴
  • 音楽再生
  • 地図アプリの表示

実は、スマホで利用する多くの用途はダウンロードです。

下り速度が速いと、上記のような用途を利用する際の時間が短くなります。
ウェブサイトやSNSをサクサク閲覧できますし、動画視聴もスムーズです。

格安SIMを利用する際はこの下り速度が重要です。
下り速度が速いほど、スマホを快適に利用できます

通信速度はbps(ビーピーエス)という単位で表します。
用途にもよりますが、下り速度は1Mbpsが目安です。

1Mbps出ていれば多くの用途を快適に使えます。
動画視聴やゲームなども利用する場合は3Mbps以上の速度が欲しいです。

エキサイトモバイルを実際に使って調べた速度結果!

エキサイトモバイルの通信速度を実際に計測してみました。

計測条件は以下の通りです。

測定日:2020/07/17
測定場所:岡山県岡山市の屋内
測定端末:ZenFone 5(2018)
測定回線:ドコモ回線
測定ツール:Googleスピードテスト

格安SIMの通信速度は時間帯(回線の混雑状況)によって左右されます。
そこで、朝・昼・夕方・夜の4回の時間帯に分けて速度を計測してみました。

朝(8:00〜11:00)の速度

まずは朝の通信速度です。

エキサイトモバイル 通信速度 朝

下りの速度は6.79Mbpsでした。
特別速い訳ではありませんが、スマホを使っていて困ることはありません。

SNSやブラウジング、動画視聴、音楽ストリーミングなどは問題なく利用が可能です。
よほど容量が多くなければアプリのダウンロードもできます。

昼(12:00〜15:00)の速度

続いてお昼の速度を見ていきます。

エキサイトモバイル 通信速度 昼

平日お昼は1日で最も回線が混雑し、格安SIMの通信速度が遅くなる時間帯です。
エキサイトモバイルも下り0.37Mbpsと非常に厳しい結果となりました。

SNSやちょっとした調べものがやっとです。

夕方(16:00〜19:00)の速度

続いて夕方の速度です。

エキサイトモバイル 通信速度 夕方

夕方はお昼に次いで格安SIMの速度が遅くなる時間帯です。
エキサイトモバイルも、夕方は昼に次いで遅い結果となりました。

それでもスマホを使う上で最低限必要な1Mbpsは維持しています。
SNSや標準画質の動画視聴、音楽ストリーミングは問題なく利用が可能です。

一方で高画質な動画や3Dゲームのプレイ、アプリのダウンロードは難しいでしょう。

夜(20:00〜24:00)の速度

最後に夜の速度を見ていきます。

エキサイトモバイル 通信速度 夜

夜は下り10Mbpsを超える速度でした。

今回計測した中では1日で一番速い速度が出ています。
動画視聴やゲーム、アプリのダウンロードなども快適でした。

測定結果のまとめ

エキサイトモバイルの測定結果をまとめました。

時間帯 下り速度 上り速度
朝(8:00〜11:00) 6.79Mbps 13.5Mbps
昼(12:00〜15:00) 0.37Mbps 18.2Mbps
夕方(16:00〜19:00) 1.46Mbps 11.2Mbps
夜(20:00〜24:00) 10.9Mbps 12.8Mbps

回線が混雑する時間帯は通信速度が極端に遅いですね。
学校や会社の昼休みにスマホをたくさん使う人だとストレスを感じるでしょう。

一方で朝や夜は比較的速度が速いです。
普通にスマホを使っていて困ることはありません

エキサイトモバイル公式サイトはこちら

エキサイトモバイルの通信速度の口コミ

ここからはエキサイトモバイルを実際に利用している他のユーザーの、通信速度に関する口コミを見てみましょう。

もっとも多かったのが、お昼以外は快適に使えるという口コミです。

昼休みに混雑しますが、それ以外は非常に快適に使用できております。

引用:kakaku.com

昼時12時~13時とゴールデンタイム18時~22時は少々重くなりますが、それ以外はサクサク快適に動作します。

引用:kakaku.com

通常時はdocomo回線と比べても遜色はないです。
昼休みは少し重くなりますが、
ウェブサイトを見る程度の使い方であれば全く問題ありません。

引用:kakaku.com

混雑時は通信速度が遅くなりますが、それ以外の時間帯は問題ないという口コミがほとんどです。

お昼でも、ブラウジングくらいであれば問題ないという口コミもありますね。

格安SIMの中では早い方に位置すると思う。

引用:kakaku.com

softbankからの移行ですが特に変わりないと思います。

引用:kakaku.com

全く不満がないという口コミや、大手キャリアから乗り換えても大きな差はないという口コミもありました。

平日お昼などの混雑時を避ければ、十分快適に使えるでしょう。

エキサイトモバイルの速度が遅いと感じたときの5つの対策

エキサイトモバイルの通信速度が遅いと感じた時は、以下の5つの対策を試してみてください。

  • 高速通信がオフになっていないか確認する
  • データ通信量を使い切っていないかチェックする
  • プランを見直してみる
  • 不要なアプリを終了する/スマホを再起動する
  • モバイルWi-Fiとセットで使用する

高速通信がオフになっていないか確認する

時間帯に関係なくエキサイトモバイルが遅い時は高速通信がオフになっていないかをチェックしてください。

エキサイトモバイルはいつでも高速通信と低速通信を切り替えられます。

高速通信をオフにするとデータ通信量を消費しません。
その代わりに低速通信となり、最大通信速度が200kbpsに制限されます。

高速通信のオン/オフはマイページから切り替えが可能です。

エキサイトモバイル 高速データ通信ON/OFF
画像引用元:エキサイトモバイル公式サイト

高速データ通信 ON/OFFのスイッチがOFFになっている場合はONに切り替えてください。

データ通信量を使い切っていないかチェックする

高速通信をオンにしていても速度が遅い時はデータ通信量を使い切っている可能性があります。

当月のデータ通信残量もマイページトップ画面から確認が可能です。

高速通信がオフになっていないか確認するついでに、データ通信残量もチェックしてください。

エキサイトモバイル データ通信残量
画像引用元:エキサイトモバイル公式サイト
もしデータ通信残量が0の場合は追加チャージもできます。

チャージ料は1GBにつき580円です。

追加チャージもマイページから手続きできます。

エキサイトモバイル 追加チャージ
画像引用元:エキサイトモバイル公式サイト

プランを見直してみる

毎月のようにデータ通信量を使い切ってしまう人はプランを見直してください。

追加チャージは割高です。
毎月チャージするよりも、思い切ってデータ通信量が多いプランへ変更した方が安く済みます。

プラン変更はマイページからいつでも無料で手続き可能です。

エキサイトモバイル プラン変更
画像引用元:エキサイトモバイル公式サイト

不要なアプリを終了する/スマホを再起動する

通信速度が遅い時はスマホの不要なアプリを終了する、もしくはスマホの再起動も試してみましょう。

エキサイトモバイルの通信が遅くなくても、スマホの動作が遅くなると通信速度が遅くなることがあります。

スマホが重くなる原因は主に次の3つです。

  • アプリを起動しすぎている
  • 熱がこもっている
  • 一時的な不具合

アプリをたくさん起動したままだとスマホの動作が遅くなります。
不要なアプリはこまめに終了してください。

また、スマホを長時間使うと熱がこもり動作が遅くなることもあります。
その場合はいったんスマホを再起動すると改善することが多いです。

他にも何らかの原因で一時的にスマホに不具合が生じ、動作が重くなることがあります。
その場合もスマホを再起動すればほとんどの場合は解決しますよ。

モバイルWi-Fiとセットで使用する

通信速度を重視するならWiMAXやポケットWiFiといったモバイルWi-Fiと併用しましょう。

モバイルWi-Fiは通信速度が速く、多くの場合は月間のデータ通信量も無制限です。
持ち運びが可能なので、外出先でも高速なインターネットが楽しめます。

ただし、モバイルWi-Fiには以下のようなデメリットもあります。

  • スマホ以外にモバイルWi-Fiの月額料金がかかる
  • モバイルルーターを持ち運ばないといけない

これらのデメリットが気にならないようであれば、モバイルWi-Fiとの併用がおすすめです。

エキサイトモバイルの速度でよくある質問

最後にエキサイトモバイルの速度に関するよくある質問をまとめました。

エキサイトモバイルの通信速度はどのくらいですか?

高速データ通信適用状況に応じて以下となります。

高速データ通信適用時 :下り最大1,288Mbps、上り最大131.3Mbps
高速データ通信非適用時:上り下りともに最大200kbps(バースト転送対応)

(引用:エキサイトモバイル公式サイト 2020/07/19現在

NTTドコモの回線と比べてエキサイトモバイルの通信速度は遅くなりますか?

エキサイトモバイルはNTTドコモのXiとFOMAの両サービスエリアに対応しています。
そのため、通信速度はNTTドコモの最大速度に準じます。

(引用:エキサイトモバイル公式サイト 2020/07/19現在

通信制限はありますか?

【高速データ通信】

通信制限はありません。
ただし、ご契約プランの通信量を超えた場合は通信速度制限がかかり、低速データ通信に切り替わります。

【低速データ通信】

  • 高速データ通信量の残量が0MBの時
  • 高速データ通信設定がOFFの時

上記(通信速度最大200Kbps)の場合、高速データ通信量は消費されませんが、3日あたりの低速データ通信量が366MBを超えると、通信速度を終日制限する場合があります。

(引用:エキサイトモバイル公式サイト 2020/07/19現在

まとめ

以上、エキサイトモバイルの通信速度についてまとめました。

他の格安SIM同様、エキサイトモバイルも混雑時は速度が遅くなります
とくに平日お昼は高速通信でも低速通信と変わらないような遅さです。

反対に早朝や深夜など、回線が空いている時間帯は比較的快適に使えます
お昼や夕方にスマホを使わない人なら気にならないでしょう。

エキサイトモバイルは時間帯によって通信速度の差が大きいです。

自分がスマホをよく使う時間帯を把握して、エキサイトモバイルの契約を判断しましょう。

エキサイトモバイル公式サイトはこちら

arrow_upward