menu
search

DTI SIMの料金を徹底解説!DTI SIMは本当に安い?大手キャリアと比べてどうなのかも比較!

格安SIMに乗り換えるなら、金額は大事。格安SIMという名前ながら、各社で価格はバラバラ。格安を狙うなら、最安値のところがイイ!

そりゃそうです!せっかくMVNOへ移行するなら、安い方が良いに決まっています。ただ、各社で価格・プランがバラバラなのは、力を入れているポイントが違うからです。あなたがどんな使い方をしているかで、よりお得に安く感じる会社は変わります。

DTI SIMは、ドリーム・トレイン・インターネットが運営するMVNOです。20年以上インターネットプロバイダとしての実績があり、まだ格安SIMという言葉が無い頃からMVNOをスタートさせてきました。DTI SIMの料金プランを見てみましょう。価格は特に表記が無い限り税抜です。

DTI SIM公式サイトはこちら

この記事の目次

DTI SIMの料金プラン

引用元:公式サイトhttps://dream.jp/mb/sim/option/otokucall/(2020/06/06現在)

DTI SIMは、「業界最安値」の文言をホームページ上に堂々と謳うほど、価格にはこだわっている会社です。

引用元:公式サイトhttps://dream.jp/mb/sim/charge.html(2020/06/06現在)

通常プラン

容量 データプラン データSMSプラン 音声プラン
1GB 600円 750円 1,200円
3GB 840円 990円 1,490円
5GB 1,220円 1,370円 1,920円
10GB 2,100円 2,250円 2,800円
毎日1.4ギガ使い切り 2,200円 2,350円 2,900円

上記プラン以外にも、ユニークなプランがいくつか有りましたが、現在は受付を停止しています。毎日1.4GB使い切りというのは個性的です。これも以前(2019年12月11日まで)は使い放題のプランでした。毎日1.4GBということは1.4GB×30日とすると42GBになります。その容量でデータ通信プランなら月額2200円という金額は破格です。

画像:excite

10GBのデータプラン月額2100円・データSMSプランに「業界最安値」を大きく記述していますが、3GBのプランも安いと思います。MVNOの3GBの音声プランは1600円前後がおおよそ業界価格になっています。

お試しプラン

初めてDTI SIM申し込みする人限定のプランを用意しています。

契約から半年間は、音声プランは格安・データプランは無料になっています。

プラン名 1カ月目~6カ月目 7カ月目以降
でんわ定額プラン 3GB 1,520円 2,310円
データ半年お試しプラン 3GB 0円 840円
データSMS半年お試しプラン 3GB 0円 990円

このでんわ定額プランは、音声通話機能を付帯するだけではなく、10分以内の国内電話が何回かけても無料になるオプションが、自動的に付いてきます。このオプションは月額820円ですから、通常価格の1490円に加えると2,310円になります。半年間はこれが1,520円になるわけですから、かなりお得です。

データのお試しプランは、半年間0円です。違約金も無いので、試しに使えますね。使っているキャリアのSIMはそのままで、データ通信のみ格安SIMで運用する事が出来れば、オイシイ!と考えている人が試してみるのにピッタリです。

お試しプランは非常にお得ですが、注意しなければいけない点もありますのでまとめます。

  • 半年間無料のプランでも、申し込み月に事務手数料3,000円と発行手数料394円がかかります。
  • ユニバーサルサービス料金は別途かかります。(数円です)
  • 音声プランは最低利用期間があります。(12ヶ月)
  • 音声プランで最低利用期間内に解約したり、データプランへ移行すると解除料9,800円がかかります。
  • 契約から半年間の特典期間中は、データ量を翌月に繰り越し出来ません。

SMS料金

SMSの送信料金です。受信は無料です。SNSではないですから念のため。

SMS利用料(従量課金)
国内から国内への送信 3円~/通
国内から海外への送信 50円~/通
海外での送信(※2) 100円/通

大まかな料金は上記ですが、詳細は以下です。

SMS送信文字数ごとの料金 国内宛 国外宛
1~70文字(半角英数字のみの場合1~160文字) 3円 50円
71~134文字(半角英数字のみの場合161~306文字) 6円 100円
135~201文字(半角英数字のみの場合307~459文字) 9円 150円
202~268文字(半角英数字のみの場合460~612文字) 12円 200円
269~335文字(半角英数字のみの場合613~765文字) 15円 250円
336~402文字(半角英数字のみの場合766~918文字) 18円 300円
403~469文字(半角英数字のみの場合919~1071文字) 21円 350円
470~536文字(半角英数字のみの場合1072~1224文字) 24円 400円
537~603文字(半角英数字のみの場合1225~1377文字) 27円 450円
604~670文字(半角英数字のみの場合1378~1530文字) 30円 500円

ショートメッセージは、結構安いというイメージだったのですが、海外で使用すると随分高いのでご注意下さい。

DTI SIMはdocomo回線のみ

DTI SIMはdocomo回線のみの展開です。

docomoを現在お使いの方は、手持ちの端末をそのまま使えます。

SIMフリー機種をお使いの方も同様です。

iPhoneは、アップルストアで購入したSIMフリー版や、キャリアで購入した端末も使うことが出来ます。キャリア購入のiPhoneはau・SoftBank版はSIMロック解除する必要があります。

動作確認済み端末は公式ページで確認出来ます。

DTI SIMのオプション料金

音声プランのオプションになります。全てMyDTIから申し込み出来ます。

おとくコール10

月額基本料金 820円

10分以内の対象通話は無料です。(国際通話・ナビダイヤル・緊急通報は利用できません)

専用アプリ「おとくコールアプリ」の利用が必要です。

10分超過後は10円/30秒の通話料が必要です。

音声プラン申し込み時に選択できます。

おとくコール

月額基本料金 無料

10円/30秒の通話料で電話が出来ます。国際通話・ナビダイヤル・緊急通報は利用できません)

専用アプリ「おとくコールアプリ」の利用が必要です。

初期設定では申し込まれないので、おとくコール10を使わない方は音声プラン申込時に申し込んだ方が良いです。申し込まなかった場合は20円/30秒の通話料になります。

留守番電話

月額基本料金 300円

キャッチホン

月額基本料金 200円

その他にかかる料金

その他の手数料などは以下です。

①初期費用

事務手数料 3,000円 + SIM発行手数料 394円

②国内通話料

30秒につき20円

前述のおとくコールを申し込んで、専用アプリ「おとくコールアプリ」を使うことで30秒につき10円の通話料になります。

DTI SIM公式サイトはこちら

DTI SIMを契約する上での注意点

201910月以降は、法律によって違約金が1,000円以内に定められました。しかし、これには例外規定があり、100万人以下のユーザー数の通信会社には適用されません

DTI SIMは、この例外規定が当てはまり、違約金がかかります

①最低利用期間

音声通話機能付きSIMには、12ヶ月の最低利用期間があります。

SMS機能付き・データ通信専用SIMには、最低利用期間はありません。

②契約解除料

上記の様に音声通話機能付きSIMの最低利用期間内の解約は、9,800円の契約解除料がかかります。

音声通話機能付き以外のプランに、プラン変更した場合も同様の金額がかかります。

SMS機能付き・データ通信専用SIMには、ありません。

③MNP転出手数料

DTI SIMから、電話番号を持って他社に乗り換えを申し出た場合に、MNP転出手数料5,000円がかかります。

④解約時にはSIM返却が必要

DTI SIMでは、SIMは買い切りではなく、契約中に借りている状態です。解約時・MNP時には、使っていたSIMを返却する必要があります。送料も契約者負担です。

⑤SIM紛失・未返却手数料

SIMを紛失して再発行する場合・解約・SIM交換後、2ヶ月以内に返却しなかった場合に3,000円の手数料がかかります。

こんな人にはこんなプランがおすすめ!

DTI SIMのプランはとてもシンプルです。自分に合ったプランを見極めるのも容易です。

電話する機会が多く通信も楽しむ人へのおすすめプラン 家ではWi-Fiメイン!

  • でんわ定額プラン3GB

はじめてDTI SIMを使う方限定のプランです。10分以内の国内通話が何度でも無料・データ量が3GB使えて、半年間は1,520円という破格の安さです!。それ以降の7ヶ月目以降も月額2,310円なので安いです。

とにかくガッツリ大容量を格安で使いたい

  • 毎日1.4ギガ使い切り

毎日毎日・・・1.4GB以内なら使いたい放題!月に最大で42GBの容量が使えるのに、データ通信なら2200円・音声通話機能付きでも2900円と2000円台に抑えた価格は、使う人にとってお得です。

通信だけが欲しい人や電話がいらない人へのおすすめプラン

  • データ半年お試しプラン3GB

こちらも、はじめてDTI SIMを使う方限定のプランですが、半年間無料で月に3GB使えます。実際にどんな通信速度が出るのか?使う場所や環境などでも随分変わります。半年間無料で、自分の環境でじっくり試す事が出来ます。

使ってみて納得がいけば、7ヶ月目以降は月額840円で使えます。納得いかない場合は、期間中に解約してもデータSIMに違約金はかかりません

DTI SIM VS大手キャリア!料金はどれだけ安くなる?

 

DTI SIM vs大手キャリア〜料金編〜

同じデータ通信量で3大キャリアとの料金を単純に比べてみます。

データ容量 DTI SIM docomo au SoftBank
1GB 1,200円
3GB 1,490円 4,150円 5,980円
5GB 1,920円 5,150円 4,650円
7GB 6,150円 5,650円
10GB 2,800円
20GB 6,170円
30GB 7,150円
40GB
42GB 2,900円
50GB 7,480円

表中の42GBは、毎日1.4GB使いたい放題を30日間最大の数値で計算しました。業界最安を標榜するのは伊達ではありませんね。

DTI SIM vs大手キャリア〜サービス編〜

格安SIM業界最安値を標榜していますので、残念ながら店舗にコストはかけられません。相談できる直営店舗はありません

トラブル時にはホームページのFAQ等を探してみるか、コールセンターへ相談してみる・問い合わせフォームへ送るなど、ある程度自力で解決する必要があります。キャリアの手厚いサービスとは、比べるまでも無いですね。

DTI SIMは大手キャリアと比べても遜色なし!特に料金に関しては大幅にダウンすることも

ドコモの回線を使っていますので、日本全国どこでも繋がります。価格はキャリアと比較して圧勝と言えます。特に通話機能付き10GB・毎日1.4GBで2000円台は、他の多くの格安SIMさえ追従を許さない安さです。

DTI SIMはこんな人におすすめ

DTI SIMはシンプルで安いです。解りやすく安価をとことん追求する姿勢は、特に3GB以上のプランは間違いなく業界トップクラスの安さです。

①とにかく固定費を削減したい人

自分の毎月使うデータ量に合わせて、プランを選べば・・・自動的に業界トップクラスの安い価格になります。

②無駄な抱き合わせオプションはいらない人

通話関係のオプションがある以外には、ほとんどオプションは無いという解りやすさがDTI SIMの良さです。

③ゲームや動画を楽しみたいけどお得に使いたい人

10GBのプランも安いですけど、「毎日1.4ギガ使い切り」なら100円加えるだけでお得です。毎日たくさん動画を見たり、高機能なゲームを満喫して1日に1.4GBを使い続けられるプランが、通話機能付きで驚きの月額2,900円です。思いっきり満喫して上限まで使い切れば月に30日として最大42GBになります。

④試してからがイイ慎重な人

特にお試しデータプランはオススメです。半年間月額料金0円で月に3GBじっくりお試しできます。納得いかなければ、半年間に解約すれば月額料金も違約金もかかりません

⑤docomoを使っていて格安SIMに乗り換えたい人

DTI SIMは、お使いの端末が、基本的にそのまま使えます。

動作確認済み端末は公式ページで確認出来ます。

DTI SIMに関するFAQ

違約金はかかりますか?

音声通話機能付きSIMには、12ヶ月の最低利用期間があります。

期間内の解約は9,800円の解除違約金がかかります。

契約するのにお金はかかりますか?

事務手数料 3,000円 + SIM発行手数料 394円がかかります。

契約後、すぐにSIMは受け取れますか?

原則として、申し込み完了後3~5日後にSIMカードを発送します。

利用状況は確認出来ますか?

利用データ残量・当月データ利用量をMyDTIにて確認できます。

「毎日1.4ギガ使い切りプラン」は当日利用残量・その他のプランは当月残量を確認出来ます。

テザリングは出来ますか?

デザリング対応の端末ならできます。DTI SIMでは制限をかけていません。端末の機能によります。

【まとめ】DTI SIMは料金的にもお得に使える格安SIMだった!

「業界最安値」へのこだわり、シンプルなプランで解りやすく。DTI SIMのポリシーは一貫しています。お試しプランは特にお得で、気軽に申し込めます。

大容量プランの月額料金が高いと悩んでいるキャリアユーザーは、DTI SIMを是非ご検討してみてください。

通信速度が早い事も、ユーザーには好評です。MVNOの老舗としてのプライド、長いインターネットプロバイダの経験が生きていますね。

DTI SIM公式サイトはこちら

clear 格安SIMおすすめ徹底比較
arrow_upward