menu
search

【格安SIM】bモバイルの問い合わせ方法を徹底解説!

格安SIM、bモバイルをご存知ですか?

明瞭な料金プランで人気上昇中の格安SIMです。

  • 月額基本料金は990円から(電話機能込み)
  • 1GBあたり200円ずつ加算
  • 月額基本料は使用したデータ量によって毎月変動

bモバイルならその月の使用量に応じて料金が決まるのでたくさん使う月もあまり使わなかった月もお得にカバーできます。

「でも格安SIMって大手キャリアほどサポートが充実してないんでしょ?」

そんなイメージがある方もいると思います。

確かに大手キャリアほどの店舗数はありませんが、サポートが充実している格安SIMもたくさんあります。

今回は話題の格安SIM、bモバイルの問い合わせ方法について徹底解説していきたいと思います。

bモバイル公式サイトはこちら

bモバイルの問い合わせ方法

bモバイルの問い合わせ方法は以下の通りです。

  • 電話(※コロナウイルスの影響により2020/4/8~休止中)
  • メール
  • 店舗

格安SIMで主流になりつつあるチャットでの問い合わせは行っていないようです。

チャットでの問い合わせはかなり便利なので、チャットがないというのは少し残念ですね。

ただ、無駄を省くことでコスト削減ができているので、問い合わせ方法の精選は仕方のないことかもしれません。

また、コロナウイルスの影響で電話での問い合わせが現在休止中のようです。

それぞれの問い合わせ方法のメリット・デメリット

それでは3つの問い合わせ方法を比較して、メリット・デメリットを見ていきましょう。

電話 メール 店舗
メリット ・直接やりとりができるので、リアルタイムで悩みが解決できる。 24時間いつでも送信できる。(返答は営業時間内のみ)

・気軽に送信できる。

・直接やりとりができるので、リアルタイムで悩みが解決できる。

初期設定をサポートしてくれるサービスを展開している店舗もある。

デメリット 現在休止中のため再開が未定。 返信までに3営業日ほどかかるため、急いで返信が欲しい場合には向かない。 ・専門ショップではなく販売店のみ。

店舗数が少ない

それぞれにメリットとデメリットがあることがわかりました。

bモバイルの店舗というのは専門ショップのことではなくイオン・コジマといった販売店になりますのでご注意ください。

こんなことに迷ったらどれで問い合わせるのがおすすめ?

それでは、実際にどのように問い合わせ方法を使い分けていけばいいのか、一緒に考えてみましょう。

契約しようと思って内容を詳しく知りたいとき

契約する前に、いろいろ気になることを解決しておきたいですよね。

HPを見るだけでは分からないことを質問したり他社と比較したりしながら、納得した上で契約に進みたいと思うのは当然です。

bモバイルでは契約前の問い合わせ専用のメールフォームが用意されています。

引用:bモバイル公式サイト

これなら気軽に質問できますよね。

契約の前に、分からないことや気になることはメールで問い合わせて解決しておきましょう。

ただ、返答までに3営業日程度かかる可能性があるので、急ぎの方は電話や店舗の方がおすすめです。

ただ、店舗はエントリーパッケージのみの取り扱いという場合もあるので、店員さんとやりとりができるのか事前に調べてから足を運ぶようにしましょう。

初期設定がうまくいかないとき

初期設定がうまくいかないとき、できるだけ早く解決したいですよね。

まずは、bモバイルの公式サイトのSIM初期設定ページを参考にしてみましょう

引用:bモバイル公式サイト

かなり詳しく説明してくれているので、解決できる人も多いかと思います。

それでも分からない場合は、電話が使える場合は電話で問い合わせをしてみましょう。

近くに店舗がある方は店舗に足を運んで、店員さんに直接相談するのもおすすめです。

もちろんメールでの問い合わせもできますが、返信までに3営業日かかってしまうので、初期設定で困っている際にはあまりおすすめはできません。

身に覚えのない料金があるとき

身に覚えのない料金があるときは、メールでの問い合わせをおすすめします。

返答に時間はかかりますが、気長に返答を待ちましょう。

解約をしたいとき

解約をしたい場合は、My b-mobileにログインをして手続きを進めるようにしましょう。

お問い合わせ窓口(bモバイル・ヘルプデスク)では解約の手続きはできないので、間違えないようにしてください。

基本的な質問は公式サイトの「よくある質問」にある!

スマホを使っていると、いろいろ困ることもあるかと思います。

現在コロナの影響で、電話での問い合わせを休止しているということや、メールでの問い合わせに返答がかかることなど、スムーズに問い合わせができない場合もあります。

問い合わせる前に自己解決できないか行動してみてください。

bモバイルでは、公式サイトに「よくある質問」として、多く寄せられた問い合わせの回答をまとめてくれています。

基本的な質問であれば、ここを読めばほとんどのことが解決できるのではないかと思います。

キーワード検索もできるので、自分の悩みに近いものを探してみてください。

よくある質問を読んで解決できなかったことだけを問い合わせるようにすると、流れとしてはスムーズかと思います。

下記にリンクを貼っているので、ぜひ目を通してみてください。

bモバイル公式サイトはこちら

実際の問い合わせ方法と注意点

それでは、実際に問い合わせる際に注意することをまとめていきたいと思います。

①電話で問い合わせるとき

電話でのお問い合わせで気を付けることをまとめていきたいと思います。

準備するもの

契約前の方は、特に準備するものはありません。

質問内容をまとめたメモくらいは持っておくと安心かもしれません。

契約中の方は、下記のものを準備して問い合わせるようにしてください。

  • 契約中のSIMカードの電話番号
  • SIMカードパッケージ
  • 利用中の通信機器

電話をしながら電話番号を確認するのは難しいので、電話番号を覚えていない方はあらかじめメモをしておくと良いですね。

注意点:現在コロナウイルスの影響により電話での問い合わせを休止中

残念ながら、現在コロナウイルスの影響により電話での問い合わせを休止しています。

電話でのお問い合わせができないというのは不便ですが仕方ありません。

コロナウイルスが収まってきたら、また再開するのではないでしょうか。

現在は電話でのお問い合わせができないということを覚えておきましょう。

なかなか繋がらないときの対処法

月末など、問い合わせが殺到しやすい時期は電話がなかなかつながらない可能性もあります。

そんなときは、潔く諦めて別の日にかけ直すことをおすすめします。

平日仕事終わりの時間帯や、土日は問い合わせが殺到しやすくなっています。

平日の午前中〜夕方くらいが狙い目かもしれません。

②メールで問い合わせるとき

bモバイルはメールフォームが2種類あります。

  • 契約を検討中の人専用
  • bモバイルユーザー(契約中)専用

それぞれ宛先が違いますので、使用するメールフォームを間違えないように気をつけてください

契約者以外のメール送付先

bモバイルの契約はしていないけれど購入を検討している方や、申し込み方法を聞きたい方は、専用の問い合わせフォームがあります。

お問い合わせのページからご購入を検討中のお客様というボタンを押すと、メールフォームに移動します。

ここで聞きたいことを問い合わせてみて、疑問点を解消してから契約に進みたいですね。

契約しているときのメール送付先

bモバイルを契約している方は、契約者専用の問い合わせフォームがあります。

お問い合わせのページからbモバイルユーザーのお客様というボタンを押すと、メールフォームに遷移します。

ここから問い合わせを進めるようにしてください。

メール問い合わせの注意点①返信には時間がかかる

メールは24時間受付可能となっていますが、返信はヘルプデスクの営業時間内のみになります。

夜中の間に送ったとしても、ヘルプデスクの方が見るのは、次の日になってしまいます。

返信までに3営業日程度時間がかかることもあるようなので、返答は気長に待つようにしましょう。

急ぎの場合は電話(現在休止中)や店舗で解決するようにしましょう。

メール問い合わせの注意点②宛先を間違えないように

メールフォームが1つしかない格安SIMも多いですが、bモバイルは上で説明したように契約者と未契約者で使用するメールフォームが違います。

もし、間違えた宛先に送ってしまうと、返信までにもっと時間がかかることも想定されます。

間違えないように気をつけて送るようにしてください。

③店舗で問い合わせるとき

bモバイルの店舗で問い合わせを行うときの注意点をまとめていきたいと思います。

全国の家電量販店等で販売中!

bモバイルはdocomoショップやauショップのような専門ショップはありません。

大手キャリア利用者にとっては驚くことかもしれませんが、格安SIMではよくあることです。

大手キャリアに比べて料金が安い分、他の部分でコスト削減をしているのです。

最近はエントリーパッケージをネットで購入して全く店舗に行かずに契約することも主流になりつつあります。

便利ですが、スマホが苦手な人にとって初期設定を自分でやるのはお手上げかもしれませんよね。

でもご安心ください。bモバイルの専門ショップはありませんが取扱店ならたくさんあります

実際に店員さんに質問しながら契約を検討することもできるので、気になる方は店舗にも足を運んでみてください。

ちなみに、bモバイルは

  • イオン
  • PC DEPOT
  • コジマ
  • ビックカメラ
  • ソフマップ

などで契約可能です。

しかし、店舗によって取り扱っていない場合もあるので、実際に店舗に行く前に下のリンクで確認するようにしてください。

bモバイル店舗一覧はこちら

店舗で問い合わせる時に必要なもの

契約前の方は特に何も準備する必要はありません。

ただ、他店と比較しながら契約を検討したいという方は、他店の料金プランなどを軽くメモしていくと比較がしやすいかと思います。

bモバイルを契約中の方で問い合わせをするという方は電話の場合と同じように、

  • 契約中のSIMカードの電話番号
  • SIMカードパッケージ
  • 利用中の通信機器

を準備しておくと安心かと思います。

店舗問い合わせの注意点①店舗によって取り扱いに差がある

bモバイルは現在多くの家電量販店等で販売されていますが、店舗によって取り扱いに差があります

  • 申し込みパッケージのみの取り扱いでSIMは後日自宅に発送。
  • 音声SIMを即日受け取り可能。MNPも受付。
  • SIMの交換や初期設定などのサポートを受付。

上記のように、店舗によって対応は様々です。

店員さんにいろいろ質問をしながら初期設定を済ませてしまいたいという方は、店舗一覧の中から設定サポートというマークがついている店を選ぶようにしましょう。

また、他店で申し込んだSIMのサポートも可能なので、エントリーパッケージを購入したものの自分で設定するのは難しかった…なんて人は、設定サポートのあるお店に足を運んでみましょう。

店舗問い合わせの注意点②店員さんの質にも差がある可能性

先ほどもお伝えしたように、bモバイルは専門ショップがありません。

イオンやコジマで購入することは可能ですが、全ての店員さんに十分なbモバイルの知識があるとは限りません。

心配な方は、上で説明した設定サポートというマークがついているお店を選んで来店すると良いかと思います。

まとめ

今日はbモバイルのお問い合わせ方法をご紹介しました。

bモバイルは利用状況に応じて毎月利用料金が変わる、明瞭な料金システムを展開している格安SIMです。

問い合わせ方法も電話・メール・店舗と充実しており、困ったときにサポートしてもらえそうです。

また、一部店舗では設定サポートというサービスも行っており、SIMの交換や初期設定をサポートしてくれるそうです。

料金も抑えつつサポートもしっかりしている格安SIMであることがわかりました。

ぜひbモバイルをご検討ください。

bモバイル公式サイトはこちら

arrow_upward